風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
タナボタ。
今日は母君と遂に阪急御影へ!

シルフたちの今日の目的は・・・。

1.とりあえずお昼を御影で食べる。できればイタリアン希望☆
  なければ、『御影高杉』ブランチメニューを食す。

2.ちょっとお散歩なんかをして、小腹を空かせて、
  『御影高杉』本店でしか食べれないミルフィーユ
  ショートケーキを食べるラブ

3.帰りには同じ御影にある『ケーニヒスクローネ』ケーキ
  買って帰る!


この3項目を果たすため、いざ出陣!P(^0^)

ガタンゴトン 普通電車に揺られ。
やっぱり、ちょっと御影は遠いかな汗汗

一応、HPに載ってた地図も控えて来てたんだけど、
御影駅についたら、ホームから『御影高杉』のお店が見えてんの!

デカイ!
とゆーか、広いのか?
すごいキレイでオシャレな感じが、
ホームにまでビシバシ漂ってきてました拍手

本店を探す手間が省けたので、とりあえずパスタを求めて
駅周辺をぐるりと探索です。

すぐに『ケーニヒスクローネ』も見つかりました楽しい
しかし、パスタどころか、お昼ご飯を食べれそうなお店は
見つからない・・・しょんぼり

仕方ないので、パスタ気分を消して、
『御影高杉』でサンドウィッチを食べよう嬉しい
ってことになり、お店へ向かいました♪

うわーい♪ 遂に来たぞ〜〜〜\(^0^)/









り、

臨時休業って、

どーゆーことやねんっ!! (゚Д゚;)


こんなん、ありかよ・・・・・・_| ̄|○lll

11日〜13日まで、臨時休業です。
皆様、お気をつけ下さいませ。。。(T-T)強風


ツイテナイ。
ヤルセナイ。



嘆いてても仕方ないので、さてどこに行こう。
せっかく出てきたのだから、どこか知らないお店を
探し当てようぞp( ̄^ ̄)q

ってことで、マダムの住む街・芦屋へ。。。電車
阪急だと"芦屋川"って駅名になるんですけどね。

駅周辺には特に何もなく。
川沿いをずっとテクテク歩いてゆきました。
桜の季節だと、すごくキレイで歩き甲斐のあるところです^^

JR線を越えた辺りで、1件お店がありました。
隣がシャッター下りてるせいもあるんだろうけど、
何やらこじんまりとした、あんまり流行ってなさそうな感じ冷や汗

・・・もうちょっと探してみよう汗

ぐるりとまわった結果、特になにもなし。
仕方ない。さっきのお店にしようか、もう1時だししょんぼり

ってことで、入る事にした。
入ってびっくり、中はキレイで結構広い拍手

注文して料理が来るのを待ってる間も、
どんどんお客が入って来るんですよびっくり汗
みんなここを目指してやって来てるって感じ。

運ばれてきた料理は、どれもこれもすっごいおいしくて
これまたびっくり汗汗

そら、流行るわ!楽しい拍手

『御影高杉』が休みやったおかげで、
こんないいお店を発見できたラブ
これぞ、タナボタ楽しいグッド
大満足でございました♪

※お店はまた後ほど。。。

さて、その後。
時刻は2時。
特に見るところもないので、帰ろうかと。

もちろん、手ぶらでは帰れません。
芦屋川にもおいしそうなケーキ屋さんがあったんですが、
ここまで来たら・・・。


はい。御影に戻って、『ケーニヒスクローネ』でケーキを買って、
ご満悦の中、帰途につきましたラブ

『ケーニヒスクローネ』もおいしいとは聞いていたものの、
食べた事がなかったので、ここで是非とも食したかったのさvv
でもおそらく有名ではない、普通のカットケーキを買いました^^;

帰宅後、相方さんから電話があり、
もうちょっとしたらそっちに行くとのこと。
頼まれてたビデオの受渡です。

ビデオを渡したら、な、なんと!
「お土産がある」
と言って差し出されたのは、あの有名な、

喜八洲(きやす)みたらしだんご!! (≧▽≦)ラブ

うわーい♪
おやつがたっくさんあるぞぉ〜♪

・・・ぷっくりさんになってしまふ・・・_| ̄|○汗

それでも食べてしまう、悲しい女のサガですねん。。。
| シルフ | シルフ日記 | 22:42 | - | - |
アニメ『プレイボール2nd』 第1話
やっと第1話を見ることができました^^汗

とりあえず、初回だからね。
感想は書いておこうかな。


・・・もひとつ?

いや、これからどんどん面白くなっていくんでしょうけどね汗
内容的にはね、谷口くんがいろいろ頑張ってくれると
思うんですよ。
エンディングでもわかるように、丸井が編入してくるしね汗


なにが気に入らないかって、まずオープニングですよ。
あの絵!
『プレイボール』の使いまわしじゃないですか!怒り
もちろん、登場人物は変えてあるけど、シーンは全部一緒なの!!

『2nd』なんだから、全て一新して欲しかったショック
いきなり手抜きかよ!? と、残念でしたしょんぼり

わざとそうしているのかもしれないけれど、
シルフ個人としては、新しい絵でこれからを
期待させて欲しかった。。。


内容としては、想像通りですしょんぼり
キャッチャー・倉橋の腹立つこと腹立つこと汗
言い方がね・・・しょんぼり
チームのことを思ってのことだってのは、よぉく伝わるのに、
言い方が悪い! ズケズケ言い過ぎ。

考えてたんです。
『キャプテン』時代に入部したてのイガラシだって、
言ってしまえば倉橋と同じタイプだったではないか。
下手な先輩をバカにしたり、エラーをしたら、
「もう何やってんの?」ってグローブを地面に叩きつけたり。。。

しかし! シルフは登場からずっとイガラシ大好きだ。
怒りを覚えたことなどない。
これは一体、なんの違いなのだろうか?

・・・・・・・・・あの人をバカにしたような笑みが原因か?
・・・・・・・・・イガラシの愛くるしいちびっ子外見に対し、
倉橋は四角くてデカクて、可愛げがないからか?


と考えてると、2回の守りに入る時に、倉橋が発したセリフ。

「この回から俺にリードをさせてみませんか」ニヤリ

これだ!! (゚Д゚;)

何もかも言い方の問題ではあるんだけど、
「させてみませんかなんですよ、倉橋は。
とにかく物言いが上からなんですよね、めちゃ偉そう。
これがイガラシなら、「させてもらえませんかになるはず。

そう。倉橋には"謙虚さ"が完全に欠落している。
故に、腹が立つし、キライ。

ま、今更、力説するまでもなくわかりきってることなんすけどね。
何とか倉橋をここまで嫌わずに済む要素はないのか、と
思案してみたが、結局、嫌いな理由しか見つからんかった(-"-)

次。
もともとの野球部チームは谷口くんを支え、一致団結してて
とてもいい感じ拍手
しかーし! 一箇所だけ彼らにも腹が立った。

相手校のピッチャーの球がすんごい速くて誰も打てない。
球にかすることすらできない中、
倉橋がフライになったとは言え打ったのに、
彼らは、
「俺らに偉そうに言っておきながら、結局自分はフライかよ!」
って言うとこ。

フライでも当てて打った事は事実。
それをなんだその言い草は!怒り

シルフはあーゆー嫌味を言う奴が大嫌い。
こいつらどーしょーもないな(-"-)ってイライラしたとこへ、
倉橋がまた当然と言えば当然の一言。
「バットにあてることすら出来ない人に言われてもねぇ」

あぁ、もう! どいつもこいつもぉ!!雷


谷口くんばっかり苦労して。。。悲しい

何か肩押さえて倒れこんじゃったし、何やら予告では
野球ができなくなるかもとか言ってるし汗汗

負けるな、谷口くん!p(T^T)q


そうそう。
エンディングのちびっ子たちは最高ですね楽しい
かわいくてかわいくてラブ
あれで怒った心も癒された拍手
| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 03:48 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2006 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop