風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
『相棒 -劇場版-』を観て来ました。
やっと観に行けました〜〜〜〜楽しい

公開前から行きたくて行きたくてしょうがなかったんですよ汗
ロングラン、ありがとう〜拍手


TV版を全部見てるわけじゃないんですけど、好きなんですぉ♪
頭脳明晰、いいですね〜(^-^)


で、大ヒットしてる本作品。

も めちゃめちゃ面白かったですっっ!!o(≧▽≦)o

諦めずに映画館に観に行ってホント良かった〜汗汗


お話に無駄がないから、最初から最後までテンポよく進む。
推理していく過程もすごい面白い。
犯人の動機もしっかりしてて薄くないし。

事件に関係してる人間がみんな、何かしら裏のある顔をするから
それも気になってハラハラするし、予測を裏切ったりね。。。

後半って言うか最後の方は、もうボロボロ泣きました悲しい
泣けるんですよ〜。


本当に面白い、良い作品でした拍手


ここからちょっと内容のお話。
早々に犯人1が誰か解るから、その人との頭脳戦となるんだけど
それにチェスが使われてて面白かった。

いや、チェスなんてまーったく解んないから、
対局の棋譜とか見ても、すごさとかわかんないんだけど^^;

間違った手とか全く使わないマスとか、
そーゆーところから推理していくと言うのが面白い。


そして何と言っても西田敏行ですよねー。
あの人は素晴らしいですね、お話がいいのを抜きにしても、
あの人の演技には拍手を送りたい。

ずっとね、犯人は最初にわかった柏原崇やと思ってたんですよね。
話も佳境に迫った頃、柏原を捜しに行った杉下右京(水谷豊)が見たものは、
毒薬を飲んで苦しんでる彼の姿!

それを見て、シルフは『え 自殺!? 復讐は??』って思ったんやけど、
右京氏がそこで見つけたある物を見て、
真犯人が西田敏行だと右京氏と共に気づいたシルフでした。


まさか西田敏行が犯人だったなんて。。。
いやー、気づきませんでした(>_<)汗

シルフ、推理モノにてんで弱いけど、
これは、誰もが騙されるんじゃないのかなぁ汗汗


逮捕されてからのお話も素晴らしい。

そこからは、涙、涙です(T_T)

西田敏行の命を賭けての最後の切り札、
それさえも報われず、簡単に握り潰してしまう国家権力。


この憤り、どうしてくれようかと思いましたね。
潰されるであろうことはわかってたんですけど、
『やっぱりかい!』と。

このまま
うやむやに潰されて、悲しい思いだけで、やるせない苦味だけで
終わってしまうのかと思いきや!

木村佳乃、万歳拍手

もうびっくりの展開ですびっくり汗

この人、絶対悪者側やと思ってたのに、
最後の最後であんな手を持ってくるとはっ(゚Д゚)


カッコイイです拍手


「Sファイル」なるものが、ずっと物語のカギだったんですけど、
それは政府の機密文書で、そこに犯人の動機も隠されていたんです。

それを木村佳乃がぶちまけてくれたんです拍手

それで、この事件にまつわる「真実」が明らかにされました。



お話としてすごく面白かったけれど、
それ故、考えさせられることもたくさんありました。


深い作品です。
| シルフ | 映画 | 14:22 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop