風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
やったね、星野JAPAN!
台湾に勝ちましたね〜〜〜楽しい拍手拍手


どうなることかと、最後の最後までひやひやドキドキでした汗汗

打線がつながらない。
つながらないとゆーか、
打ててないからつながりようもないと言う・・・しょんぼり

先発の涌井さんはよく頑張った!
1点取られたけど、よく踏ん張った!拍手

それにこたえれない打者陣が問題だよね。。。
いいとこまでいっても、点が入らない。
肝心の4番が打てない。

2−1の1点リードだけじゃ、怖くて怖くて。
やっぱり最後まで何があるかわからないものね。


8回の藤川でも、「藤川なら大丈夫!」って思ってても怖かった。
あの1回もまた長かったしねー汗

三振に打ち取って抑えた時には、もうぐったり。
心臓に悪いわ〜(=△=)

9回の攻撃でやっと爐蕕靴"が出たって感じですかね(^-^)
まぁ、台湾の投手が勝手に崩れてくれたんですけど、
そこでちゃんと打ててつなげれたことの意味は大きいよね拍手

デッドボールやフォアボールも多かったけど、
塁に出て、ホームへ帰すことが大事だから。
打ててなかった人たちに、ここでやっと1本が出たりして
次への力になった試合展開だったのではないかしら。

それでも、日本の4番・新井は未だ打てず。。。
プレッシャーやら何やらいろいろ背負っちゃってるんでしょうね・・・。

変な力は抜いて、
自分を信じて頑張って欲しいものです。

そして9回、最後の抑えは上原浩治!
6−1と5点もリードをもらったので、
ずいぶん気持ちは楽になったことでしょう。

見事な投げっぷり!拍手
危なげなく3人でぴしゃりと抑えましたね♪

藤川・上原は好きですね〜ラブ
人柄っちゅーか、あの人たちは絶対、いい人ですよね。
頑張り屋さんは大好きですvv

稲葉さんも大活躍!
攻守ともに素晴らしかった!拍手

そして中島くん。
頑張った! いいところでいい所に打った!
可愛らしい顔に、シルフ母娘はメロメロでした(笑)
帽子取ったらどんなんかわからんけど・・・。


そして、やっぱり悲しいのは、
キャッチャーが矢野じゃないこと・・・悲しい

昨日の阿部さんは、そりゃ活躍しましたとも。
リードも良かったんでしょうよ。

それでも。
シルフは矢野さんがいいです。

どっかで使ってくれるかなぁ・・・。



特に野球が好きってわけじゃないんですけど、
やっぱりルールが解ってるだけに、
一番見やすいですね。どーしても。

基本的にオリンピックはずっと見てるんですけどね。
水泳はタイム勝負なので、解りやすいけど、
柔道はもうなんかわかんないですね。

「これ柔道?」って思うし、
採点ってゆーか、主審と副審、どっちが強いの??みたいな。
ころころポイントが変わって、よくわかんない(-"-)

いわゆる日本の柔道は、もうさせてもらえないんだなってのは解る。
でも、それじゃもう「柔道」じゃないんじゃないの・・・?

指導だけのポイント勝負みたいなの、
見ててもちっとも面白くない。

だからちゃんと「技」で勝負を決めに行く選手の試合は、
どこの国の人であれ、見応えがあるし、
ずっとそうであり続けて欲しいなと思う。



オリンピックとかスポーツを見てると毎回思うことがあります。

シルフ、小さい頃にちゃんとした体操教室に通うことを
人様から勧められたことがあって。

実際、教室も見に行ったんですよね。
でもすごく遠くて。
興味はあったけど、1人でそんな遠くまで通う勇気もなくて。
話はお流れ。

小学生の頃、すごい水泳が好きで。種目は何でも好きで。
夏休みの学校の水泳強化特訓にも全部出るほど励んで。
スイミングスクールに通いたかったけど、
あれもまた1人でバスに乗って、どっか行くじゃないですかぁ。
それも勇気がなくてしょんぼり

結局、何にも向かうことなく過ごしてしまって。
もし、あの時、少しの勇気を出して、
好きなことに励んでいたら、

シルフも
オリンピックを目指すアスリートの1人になっていたかしら・・・。


ふと、そんな夢を見てしまいます。

ぽつりと、そんなことを母にこぼしてみた。


「ごめんね」


意外な言葉が返ってきて驚いた。

小さかったから知らなかったけど、
体操教室に行く・行かないの時期、
遠かったからってのも理由の一つだが、
親たちの都合で通わせられなかったらしい。

なので、母はオリンピックやなんかで、
体操を見るたび、
「あの時、ちゃんと通わせてあげてたら・・・」と、
自責の念で胸がいっぱいになるらしい。

続けてたかどうかわからない。
それでも、子供の可能性を潰した事実は消えない。


親は親で、いろいろ思ってたんだなぁ・・・。



本気でやりたかったら、そこまで情熱があったら、
「1人で遠くまで通うのが怖い」なんてことで、
諦めたりしないと思うし、
中学・高校でそーゆー部活に入るよね、きっと。

それに、そんな肝っ玉の小さいの、
ダメダメだよね^^;








| シルフ | シルフ日記 | 17:57 | comments(2) | - |

コメント
どうも、めがね丸です。
決勝トーナメント進出できましたね。
果たして金メダル取れるでしょうか?
韓国もキューバもすごそうです。
| めがね丸 | 2008/08/20 10:00 PM |

◆めがね丸様
無事にね、進めましたね(^-^)v
ほっとしました。
中国戦でようやく矢野さんがスタメンだったし♪
今日のアメリカには負けちゃったけど。。。
タイブレーク方式ってのは怖いですね(>_<)
金メダル・・・取って欲しいですね。
笑顔が見たいです。
| シルフ | 2008/08/21 4:31 AM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop