風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
『THIS IS IT』を観て来ました!
「リハーサル映像を映画化する」と決まった時から、
絶対に観に行く!!と決めていました。

マイケル大好きなんです!


海外アーティストにはまったく興味がないとゆーか、知らないんですけど
マイケルだけは好きで。

全盛期はもちろん知りませんが(^_^;

「洋楽で誰が好き?」
「マイケル!」
「・・・ベタやな」

と洋楽好きの人にはよく鼻で笑われました。。。(-_-)


でもさ。
歌にしても、ダンスにしても
マイケルを超える人はいないとずっと思ってたんだけど。

この映画(映像?)を観て、
それは間違いないと再確認しました。



すごくすごく良かったです! o(>_<)o


「ブラボー!」の一言です。


好きな曲が歌われると、つい頭を動かしてのっちゃうんですけど、
周りはとても静かなんで、こらえて手でリズムをとるようにするのが
大変でした汗



しかし、50歳の動きじゃないね。
あれを見ちゃうと、ホントに体はボロボロだったのか!?と。

オーディションを勝ち抜いてきた精鋭のダンサーたちが、
マイケルと共に踊っているわけですが、
もう、別格だものびっくり

あのキレとゆーか、しなやかさは誰にもマネできないし、
領域が違うんだなぁ・・・ってしみじみ思いました。


それに、物を創造する・創り上げることにたいしての意識がすごい。

何が悪いのか。どうすべきか。
最高にする為の指示が、
ものすごく客観的で的確。

相方さんが、
あれは「同業者が見るべき映像」だと言った。

その通りだなと思いました。



観てる間中、鳥肌が立って、なんか泣きそうにもなりました。


マイケルがどんなに慕われているか、
どんなに多くの人の憧れであるか。

スタッフみんながマイケルのファンで、
みんながこのステージを大事に思ってて。

何よりマイケルが一番楽しみにしていたんじゃないのかなぁ・・・って。



素晴らしい贈り物でした拍手



そうそう。
パンフを買いたかったのね。

すごく高いんだろうなぁ・・・って覚悟してたんだけど、拍子抜け。

販売してなかった。

映画として作られたものじゃないから、
パンフレットは制作してないんだって。

言われてみればそうだなと思うけど、
なんか、写真集じゃないけど、リハーサルしてる写真とか
スタッフの言葉とかが載ったものが欲しかったなって。

何も買わないのは寂しいから、
記念にシールセット買ったの。

1260円。。。


たか。。。
踊らされてます(-_-;






| シルフ | 映画 | 17:51 | comments(0) | - |

コメント
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop