風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
アニメ『プレイボール2nd』 第9話
いやー、面白くなってきましたね!!楽しい
そうです、こんな展開を待ってたんです!!拍手

皆が一丸となって、勝つことに集中する。

これが見たかったんですよo(>▽<)o
ケンカとかそんなのは、もういいんです!


試合が始まってすぐに、打ち返された打球が威力があり過ぎて
サード・中山のグローブを弾き、出塁を許してしまった時、
倉橋がすぐさま、
「ドンマイ、サード!」
と声をかけた。中山も頷き返す。

嬉しかった!
こーゆーやり取りが非常に嬉しいです楽しい

やっぱりチームがひとつになってるって言う雰囲気が
すごく出てて嬉しいシーンでしたね拍手


専修館もこれまでの敵と同じく、
墨谷を甘く見てるとゆーか、バカにしてるとゆーか。
まぁ、根性が嫌な奴らです。

墨谷の攻撃、なんとか倉橋が出塁しますが、
重たい球に手がしびれたまま。
本当にこれまでの相手とレベルが違うようですね・・・。

谷口君は何度も何度もファールで粘ります。
徐々にタイミングも合ってきて、相手バッテリーが本当の力を
出す事に・・・。

『こんなに早く使う事になるとはな』
敵ピッチャーは意外に思いつつも、余裕の表情。
絶対の自信を持っているようです汗

いざ放たれた球は、なんとスローカーブ
本当の決め球は、速球ではなかったのだびっくり汗

『谷口なら・・・!』と言う倉橋の願いもむなしく、
谷口君は空振り!ショック
あまりの悔しさに、谷口君は拳を地面に叩きつけるのです。

バッターボックスに立った谷口君のこんな姿は初めて汗
どんな球でもよく見て、必ず打って来た谷口君。
谷口君の空振りは、かなりショックぅ〜・・・ショック


3回まで0−0に抑えてはいるものの、谷口君は苦しそう。
そこへついに専修館に1点が入ってしまう!

走者は3塁。スクイズを警戒する谷口君。
が、しかし。
打者の立ち位置から、スクイズが見せ掛けであると悟った倉橋。

「見ろ」と指先でそれを伝え、理解した谷口君は、
さらにそれを3塁の中山にもアイコンタクトで伝える。

中山に伝わるかぁ!?冷や汗 と不安だったが、
見事に伝わり、中山のナイスプレーが見られる!拍手拍手

いいっすよね、こーゆープレーは楽しい
やっぱ、やればできんじゃん、中山!
その調子だっp(^-^)q

しかししかし。
あのスローカーブは倉橋でも打てないのだしょんぼり

なんと敵は、速球とスローカーブのピッチングフォームが
まったく変わらない
のだ!びっくり汗

同じフォームから繰り出されるから、どっちの球なのか
見分けがつかず、墨谷陣は合わせることが出来ない。

そう、谷口君でも見分けれないのである冷や汗

川北からもらったノートも役に立たない。
重い1点になってしまった。。。


そうして、8回表、満塁の危機。
ライトがナイスキャッチをするも、1点追加されてしまう。
ワンアウト 1,3塁。

谷口君はもうかなり疲労している。
頑張れ、頑張ってくれ谷口君! o(>△<)o

「あのピッチャーもここまで」
専修館のベンチではそんな話がされている。
そして、スクイズのサイン。
「クリーンナップがスクイズを仕掛けるなんて考えないさ」

しかーし!
またまた倉橋が見抜くのさ!グッド

球をはずし、見事にピンチを切り抜けた!拍手
・・・でも、谷口君の疲労はピークだ。

『さすがの谷口でもこう毎回ピンチばかりじゃ、
 プレッシャーはかなりキツイな・・・』

倉橋も心配そうに谷口君を見つめるその姿がなんとも言えない悲しい

それでも谷口君はやっぱり谷口君だった!

ベンチでみんなに向かって笑って静かに言うんです。
「点を入れられたら、すぐ返す。
 諦めずにやるんです。
 このチームにはそれが出来るんです。
 みんなには、その力があるんです!
 それを忘れないで下さい」



久々に聞いた気がします。
谷口君のはっぱをかけるセリフ。
シルフは谷口君の発するこーゆーセリフが大好きです(^-^)

諦めなきゃ、なんだって出来る!


みんなが気合を入れる中、倉橋だけは素直にそれを受け取らない。
気づいているから。

頑張るだけじゃダメなんだ。
あのチェンジアップの攻略法を見つけないことには、
どうしようもないと言うことに・・・。

『何か策はあるのか、谷口・・・!』
倉橋の心中を反映するように、谷口君の顔も曇る。

なんとか、なんとかしなければ・・・。
谷口君は今、必死で探しているはず。


負けるんじゃないゾー!! o( ̄Λ ̄)o
| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 21:56 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop