風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
猫ってすごい。
我が家の姫様の身には、突然、不幸な出来事が降りかかります。
それはそれは、可哀想な出来事が。。。


それは・・・。

閉め出し! (>△<)汗


もちろん、わざとじゃないですよびっくり汗
外に出てる事に気づかないで、
戸締りしちゃうんです。パパ&ママが。

そうね、かれこれ、3回はあったかな汗汗

その3回は夕方から夜にかけて。
家の中にいるだろうと思って、出入り口である扉を閉める。
すると、何時間かすると、どっからともなく
「ふにゃーん・・・」

なんとも情けない声が聞こえてくる。
姫はどこにいるのかと、調べ始めたら、
扉の前で鳴いてたり、
うろうろして、2階の屋根にいたりとか。

姫はとにかく扉ってゆー扉の前を駆けずり回るわけです。
どっか開いてないかと思って。
お労しい悲しい


そして昨日、久々の4回目が行われました冷や汗

昨日の夜中2時過ぎ。
シルフは下でテレビ見てたんですね。
そしたら、玄関の方から「バタンッ」って音がするんですよ。

応接間の扉が風でバタバタしてるのかなぁ・・・と。
古〜いお家なので、よくミシミシ聞こえるし、
あんま気にしてなかったんですね。

でも、何回か続くんですよね、その音が。
さすがにちょっと怖くなって冷や汗
『なんかおんのか!?』って。

どうしようかと悩んだけど、勇気を出して応接間の方に・・・。
怖いんで、電気とゆー電気、片っ端からつけましたよ。

けど、もちろん、誰もなんもいなくてσ(゚_゚)?
部屋の扉も全開で、バタバタと開閉した様子もない。
そもそも戸締りしてんだから、風があるわけないしねぇ汗

なんやったんやろか・・・。
と、その辺うろうろ見てみたけど、変わった様子もないし。
戻ろうと電気消したその瞬間、なんとも小さい声で、

「ふみゃぁ〜」


姫!? (゚Д゚;)


なんだ、姫の仕業かぁ・・・☆
と、ホッとしたものの、探せど姿はなく。。。

「姫?」と呼ぶと、
「ふみゃぁ」と返事はする、聞こえる。

でも、どこにもいない。
イスの後ろにも、机の下にも汗汗

声はすんごいか細いし、やけにくぐもってる。
近いんだか、遠いんだかもわかんない。

困り果てて、ふと目に付いた扉。
それは、トイレの扉。

「はは、まっさか〜。こん中にいたらお笑いやわなぁ楽しい

ガチャリ。

ふみゃーんっ(>△<)」

姫ーー!?Σ(゚Д゚lll) うそーん!


それはそれは、勢いよく飛び出して来ましたとも。
それはそれは、悲しそうな声で足元にすり寄って来ましたとも。

「姫ー、あんたいつから閉じ込められてたん!?冷や汗

もうね、写真でお見せできないのが残念なぐらい、
寂しそうな、悲しそうな顔してましたしょんぼり汗

トイレの小窓が開いてたので、そっから入ってきたはいいけど、
肝心の扉が開いてない。

たぶん、思うに。
あの「バタンバタン」って音は、姫がその扉を開けようと
体当たりをしていたのではないかと・・・冷や汗

シルフは母が、外に出た姫が帰って来ないから、
トイレの小窓を開けておいたけど、扉を開けとくの忘れたんだと
思ったんですね。

なので、ホワイトボードに
「にゃんこがトイレに閉じ込められてたよ!」
って残しておいたんです。

そしたら、今日聞いたら、
父も母も、姫はてっきりシルフの部屋で寝てるばかり思ってて。
だから戸締りして寝たんです。

トイレも鍵はかけてないけど、閉めてたんだって。
トイレの小窓には、網戸もあるの。

つまり姫は、トイレの小窓によじ登り、
器用に網戸を開け、ガラス窓を開け、中に入ったわけですびっくり拍手

いやぁ〜、必死だったんでしょうね〜汗
よく頑張りました。

しっかし、怖いのは、父が部屋の戸締りするのが11時。
母が寝るのが12時過ぎ。
シルフが気づいたのが2時半ぐらい。

2時にトイレから入れたとしても、
3時間は外でウロウロしていたわけですよびっくり汗

おまけに、シルフが音に気づかなかったり、
確かめに行かなかったら、姫は朝の6時までトイレに・・・!冷や汗


お、恐ろしい・・・汗

見に行って良かったぁ〜・・・(T◇T)

自分の行動に拍手拍手
そして、4度の締め出しにも懲りず、
我が家に帰って来てくれる姫にも、大拍手楽しい拍手

ちなみに今日の姫様は。。。
ぶすっとしてます。
締め出しが怖いのか、
まだ外には出てません^^汗
シルフの部屋で、
毛布にくるまって、
安眠中・・・あ、起きた汗




| シルフ | ペット | 17:56 | comments(4) | - |

コメント
姫ちゃん、大変な目に遭いましたね〜(>_<)
網戸を開けた・・っていう時点で、姫ちゃんなりに必死だったのが
よ〜く伝わりました!
しばらく、助けてくれたシルフさんのそばを離れないかも(^o^)
| koma | 2006/04/25 9:06 PM |
■koma様
今晩は。
まぁ、4度目なんでね、姫にしても「またか」と
思ったかもですね^^; 
あれ以来、姫が部屋に入り浸ってます(笑)
| シルフ | 2006/04/27 10:44 PM |
何だか臨場感あるなぁ〜。
真剣に読んでしまった。
ハラハラドキドキ。。

姫さま「いつ見ても波乱万丈」に出れるのとちがう??!

なんだかほっとした〜♪
| yurarin | 2006/04/27 10:59 PM |
■yurarin様
今晩は。
わはは^^; すいません、ひどい飼い主で。
いや、ひどいのは両親ですが。。。
ま、見つけてあげれて何よりです^^
お騒がせしました〜☆
| シルフ | 2006/04/27 11:37 PM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop