風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
ラスベガス日記 <第3日目>
鳥28日 終日フリープラン
   とにかく買い物&ショーを見る!・・・予定。



唯一の終日フリー。
なんか、今日に全てを溜め込んだって感じの日程を組みました^^汗

ショーが見たかったので、1日ストリップ沿いから離れない為に、
初日にアウトレットを持っていったわけです。

見たかったショーは、
『噴水ショー』・・・ベラッジオホテル。
         噴水は高さ70mにまで拭き上がり、
         水と光、音楽を絶妙に駆使したショー。
         ◎必ず見たい!
『火山噴火』・・・・・ミラージュホテル。
         噴火の高さは30m。
         岩山から溶岩がワッと沸き上がったと思うと、
         炎がだんだん広がり、ラグーン一面が
         真っ赤に染まると言う、迫力のショー。
         △出来れば見たい。
『サイレンス・オブ・ティーアイ』・・・ティーアイホテル。
         人気ナンバーワンの海賊船バトルショー。
         迫真の演出で、派手な仕掛けの水や
         花火がウリ。
         歌ありダンスありの充実したパフォーマンス。
         ×時間があれば、見てもいいかな程度。


で、どーしても行きたかったのが、『シャーク・リーフ』!!
サメの水族館です♪

サメもカッコ良いので好きですが、
何より海底トンネルのようになってるってのが、決め手!

出発前に「どうしても行きたいトコはどこか」って話合いの時に、
ツレはアウトレット、シルフがここを希望しました桜

『シャーク・リーフ』はマンダレイ・ベイホテル内にあって、
このホテルがストリートの一番端にあります。
しかも、他の行動予定の場所とはまったくの真逆の方向汗

なので、まず初めにここをクリアすることに。
シルフたちの宿泊先・モンテカルロからマンダレイ・ベイまで
徒歩20分。。。

ちなみに、本日は程よいお天気。
暑過ぎず、寒すぎず。
10分歩いて、友がいいものを発見!
エクスカリバーからマンダレイ・ベイまで
無料トラムが運行中拍手 モノレールみたいなもんですね。

やっほーい♪
利用できるものは利用するべし!

5分とかからず目的のホテルに到着〜♪
文明の利器って素晴らしい楽しい拍手

・・・しかし、甘かった・・・。
そこからが長いの!!冷や汗汗

歩けど歩けど、『シャーク・リーフ』に着かず。。。
もう、広すぎ! どんだけ歩かせんねんっP(>△<。)
朝っぱらから、もうクタクタ。。。

そりゃね、ホテル内に水族館があるってのが、
おかしな話やねんけどさぁ・・・。

ホテル入口から奥へ奥へと歩かされ、おそらく一番奥だったんでは
ないでしょうか、やっと看板が見えました(T▽T)

意外や意外。行列が出来ておりましたびっくり
すぐ入れるやろうって思ってたんで、
ここで思わぬ待ち時間を取られてしまいました☆
ちなみに入園料は、$15,95 約2000円ってとこですか。

入ってすぐは、普通に水槽が並んでます。

シャーク・リーフ シャーク・リーフ
シャーク・リーフ シャーク・リーフ


海底トンネル
海底トンネルラブ
シルフは、こーゆー作りが大好き楽しい
海の中にいるみたいじゃないですか♪
真上を魚が泳いでくんですよ?
しかも、サメまで!o(>∀<)o
大興奮〜汗汗



シャーク シャーク

どっちもサメさん。
下から撮るなんて、不思議な感覚です楽しい

凶暴でないサメは、他の魚と一緒の水槽に入ってます。
顔もあんまり怖くないです嬉しい

くらげ
くらげさん。
くらげはキレイだね〜ラブ
見るのは好きです。
海に入ると必ず刺されるので、
外では会いたくない奴ですが(-"-)


くらげはともかく、普通の魚の水槽はそれなりに明るいのですが、
凶暴なサメだけの水槽は、めちゃ暗いです冷や汗
それはそれは、おどろおどろしい程に。。。

サメ自体がすごいデカイしね汗
怒ってるの?ってぐらいギザギザの歯むき出しでね、
飛び込んだら食われるな冷や汗、と思いました。

あまりにも怖い写真なので、載せれません汗
小さくしたら、何かわかんないし。
中でもおとなしそうなサメを1枚。
シャーク
おとなしそうだけど、
やっぱり雰囲気が他と違う汗
暗くて、重い感じでしょ?
でも、カッコ良いラブ


一周してこちらを後にしました。楽しかったです♪
癒し癒し楽しい

またトラムでエクスカリバーまで戻り、
今度は30分かけて、フォーラム・ショップスまで歩きますジョギング

トラムはある区間とない区間があるんですよねしょんぼり
全部イッキに繋がってくれてたら便利なのに。。。

途中に『噴水ショー』が行われるベラッジオホテルがあります。

ベラッジオ

キレイでしょ〜拍手
どんだけ広い池なんだよ〜びっくり汗
青々として、美しいです。
これだけでも、価値があります(>_<)

昼間は30分おきにやってるはずなんですが、
何故かまったくする気配がないんですよね。
12時ジャストとかにも見てみたんですけど、ダメで。

さて、フォーラム・ショップス。
実はですね。
シルフ、お金が余りまくってて冷や汗

もともと買い物癖もないし、お土産買って帰る人も少ないし。
アウトレットで安く済んだせいもあるけど、
余り過ぎだ汗

あと、母と兄とちょっとした知合いの分。
その前に、もっと自分の物買えよ!ってことで、
ちょっとした強迫観念に囚われていたこの最終日。

友はまたCOACHへ(笑)
今度は本家ですから、限定物やら最新物が揃ってるそうな。
見てもやっぱり、興味は沸かないしょんぼり

さすが高級ブランド。
日本語が話せる店員さんのお出ましです。
やたら限定カラーとか日本未発売商品とかを勧めます。
友はそこで気に入った鞄を後で買いに来るってことでお取置き。

本場で安くなってるとは言え、高い物は高い汗
ブランド好きは大変だなぁ〜・・・と遠目に見ておりました^^;

ちょっと目を引いたお店は、次から次へと入ってみました。
そこでようやく、シルフが一目ぼれしたものが!!

いろんなブランドの鞄が集まったお店だったんですが、
めちゃかわいいリュックがラブ
なんか生地とかもしっかりしてるし、
色合いもキレイ拍手

シルフたちは、その鞄のメーカー知らなかったんですが、
店員さんに、
「このメーカー知ってるでしょ? え、知らないの!?
 有名よ!? "日本のどこで手に入りますか?"って日本人に
 いつも聞かれるのよ!?」

ってすごい怒られました汗汗

ご、ごめんなさいぃぃ・・・冷や汗

でも、確かにとってもイイ(>Λ<)
これはお土産にとってもイイ!(そう、お土産です(笑))
お金の余ってるシルフ。迷わずゲットですvv
で、リュック見てたら、側に同じシリーズの
モロ・シルフ好みの鞄が!!

「これどうどう!?(>▽<)」
と肩にかけて、友に聞いてみる。
「あー、なんかめっさシルフ鞄やわぁ。
 あんたにおうとるで、それ」

「ホンマ? よっしゃこれも買う〜ラブ

ってなわけで、お土産と自分用の鞄を購入〜♪
したら、そのお店の名前の入ったお水のペットボトルを頂いた。
喉が渇いてたので、超ラッキー拍手
これが冷えてて、めっさ美味しかった楽しい

2人とも小腹空いてたんですけど、
どうも食べたいものがなくて、後回し後回しにしてたんで、
このお水で生き返りました桜

調子付いてきたシルフ。
また入ったお店で、カッコ良いシャツ発見!
兄のを探してたんで、これまた迷わずゲット楽しい

自分のだとピンと来ないんですけど、
人のものって、探すのも楽しいし、似合かどうかってのが
解りやすいじゃないですか。

だいたい、一目で『これは合う!』てビビッとくるので、
そう思ったら迷わず買いますね。人のものだと。
自分のはうじうじ悩みます^^;

今回は強迫観念があったのも手伝って、
迷うことなく惚れた鞄を買えましたけどね☆

あと、雑貨屋さんに寄って、一目ぼれしたぬいぐるみも買った。
この旅、一番のお気に入りです楽しい

あとは、母にネコブローチを購入。
本物のターコイズをあしらったブローチで、かなりかわいいラブ

砂漠のせいか、ラスベガスってサソリとかクモがモチーフの
商品が多いんですよね。
アメの中にも、それらが入ってるの冷や汗
誰が食べるんだって思うんですけど。。。
ぬいぐるみもグロテスクなのが多いし。

そんなものが並ぶショーケースの中、
ネコブローチは異彩を放ち、「買え」と命令していた。

アクセサリーって、値段を見せないように展示してるでしょ?
ちょっと怖かったけど、
「How much?」と声を掛けてみた。
すぐ取り出してくれて、値段を教えてくれた。
ブローチの割には、アウチ(>△<)な値段だったけど、
気に入った物はしょうがない。
「this one」(合ってるかどうか知らんが、通じたのでOKグッド)
購入〜汗拍手


アメリカ人は午後から動き出すので、
15時ぐらいになると、急に人が増えます。
動きにくいし、ここでの買い物は済んだので後にします。

m&m's日本でも御馴染みの
M&M'sチョコレート
この生みの親の
エセルM社のチョコ
おいしいと聞いてたので、
それをみんなに買って帰ろうと、
最初から決めてたんです。

1FにエセルMのチョコが並んでるんですけど、
何がすごいって、
店員がやたらと、試食にチョコを配り歩くの!
何人もいるから、全員が寄って来ては
チョコを渡してくの汗

「もういい冷や汗」って断っても
「遠慮すんな!」って感じで強引に手に握らせてく。

・・・あのね。
おいしいけど、甘いんです。激甘です。
イッキに4つも5つも食べれませんっ( △ lll)

初めてチョコを食べて、吐きそうになりました。。。_| ̄|○

早いトコ買って、逃げ出しました汗


このチョコも買うと、お金もごっそり減り、
急に現実に戻された(笑)

えらい使ってるように見えますが、
友のほうがすごいですから^^
友はお土産も自分用も、量も金額も倍以上☆
そして、とってもアクティブジョギング
すごい奴です。

お互い荷物が重いので、ホテルに戻ります。
この旅行を申し込むと、滞在期間中いつでも使っていい
『ル・ビレッジ・バフェ』のディナークーポンが付いてきました。
そこで夕食をとるために、20分ほどかけてパリスホテルへ。
・・・疲れた。足が棒のようです。

ガイドブック&添乗員によると、ここのバフェは
一流レストラン顔負けの高級バフェで、文句なしのベガス1の
超人気バフェなんだそうです拍手

いつでもすごい行列で、1・2時間は平気で並ぶんだって冷や汗
正直、並ぶのは好きじゃない。
このクーポンがなければ、絶対に入らないだろう。

ホテルに入ったら、また広すぎてわけわかんなくて迷子です。
もうしんどかったので、近くにいたホテルマンに
思いっきり日本語の地図を見せて、
レストランを指差し、「where?」(笑)

非常に申し訳なかった汗
でも、疲れてたのよ〜、彷徨い歩きたくなかったのよ〜汗

でもとってもいい人で、すごい悩んでその地図を見てたけど、
レストランを指差し「Buffet?」と確認するので、
「Yes,バフェ楽しい」と答えると、
「OKグッド」とずんずんと連れて行ってくれた拍手

あとはここをまっすぐって教えてくれて、
彼は「Bye楽しい」と手を振って戻って行った。

いい人だ〜(T▽T)
アメリカ人は、みんな親切だ〜
拍手

さて。
いざお店に行くと、本当に長蛇の列が。。。
たぶん、1時間半くらい待って、やっと入れました汗

今日も口にしたのは、さっきの激甘チョコだけ。
お腹は空いてるわけじゃないけど、とにかく普通のものが
食べたかった(T-T)  
この時点で夜の8時頃だったかな。

確かにここのは、美味しかったラブ
お肉もシーフードもデザートも、すんごい種類が豊富で。
なんか、ようやくまともに食べた感じです楽しい
満足です。

いつもなら、料理は食べずにケーキにいくとこだけど、
さすがにもう甘いものは食べたくなかったので、
見送りました。だって、どうせまた激甘でしょ?
もう勘弁。。。

なんかね、疲れてショーとかどーでも良くなっちゃって汗
だって、もう歩くのしんどいもの。
パリスの目の前がベラッジオなんで、
そこで、『噴水ショー』だけ見て帰ろうと。。。

でもね、始まらないんですよ汗
15分おきの時間で、いい頃合になっても始まる気配がない。
これまでも遭遇しなかったし、
「これはもしや、やってないんじゃないか!?」って。

でも諦めきれずに、もう5分、もう5分・・・って
待ち続けたところ!

ホテルの照明が変わり、イッキに噴水が噴き出した!!(>▽<)拍手

ベラッジオ

噴水 噴水


これはね、本当にキレイ!! すごいです!!ラブ拍手
鳥肌たちました。
諦めずに、待って良かった〜って思いました。
写真じゃー、伝わらないと思うけど。。。


他の2つも、頑張って歩いて見に行けば、
絶対「見てよかった〜」って思うんだろうけど、
その元気はないし、噴水で大満足したのでいいです楽しい

22時頃にホテルに帰り、今日はまず風呂に入ってから、
荷物をスーツケースに入れる大仕事です汗
でも、シルフは思ったより余裕だった。
友はかなり苦労していた^^;

明日は朝の3時45分にロビー集合です。
なんだかんだで24時。

起きとこうかとも思ったけど、
さすがに疲れてそうもいかず、アラームを2時にセットして
寝ました。。。

あぁ、なんか早かったなぁ、3日間。。。


ラスベガスを満喫したのか? と聞かれると、
わざわざ来た割には・・・と思わないこともない^^汗

チョコで恐ろしい目にもあったし。
ショーも見れてない。

それでも、ショッピングは楽しめたし、
サメは見れたし、
グランドキャニオンにも行った。

うん。満足だ楽しい

ただ異常に疲れただけ。。。
それを物語る出来事が、
ベガスに来て2日目に口内炎が出来たの(T-T)
でも、帰国して2日目にしてキレイに治った☆

・・・体って正直・・・。



旅行記もこれで終わり。
毎日毎日、長い文章を読んでくれて、ありがとですm(_ _)m



| シルフ | | 01:45 | comments(4) | - |

コメント
どうも、めがね丸です。
アメリカの水族館はすごい規模がでかそうですね。
砂漠の真ん中にあるので水を確保するのも大変そうですね。
| めがね丸 | 2006/06/05 10:18 PM |
■めがね丸様
今晩は。
なかなか見応えがありました^^
砂漠のクセに、やたらどこもかしこも水だらけ☆
不思議ですね〜。
| シルフ | 2006/06/06 9:10 PM |
いいな〜いいな〜

旅行行きた〜い♪
ってなっちゃいました。
| べが | 2006/06/10 12:44 AM |
■べが様
今晩は。
海外は、変にハイテンションに慣れて楽しいですね♪
あと基本、旅行は親としか行かないから、
お友達との旅行ってのが新鮮だし。
いい気分転換になりました。また行きたい^^
別の国へ。
| シルフ | 2006/06/11 1:19 AM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop