風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
スッキリさん。
髪の毛をカットしてきました嬉しい
ストパもあてて、やっと髪の毛がスッキリ落ち着きました♪

シルフは髪の毛の量がすんごい多く、しっかりとしたクセ毛なので
伸びてくると、非常に重たい印象になるんですよねしょんぼり
もさ〜って、横に広がるし。。。

前回ストパをかけたのが、半年も前なので、
髪の内側のうねりがすごくて、朝が大変だったんですよ汗
外側(表面)は、まだまっすぐが残ってたんですけど、
内側がうねるから、頭が膨らむんですよね。。。しょんぼり


美容院なんですけど、ずっと悩んでました。
行きつけのお店の担当さんが、ハサミを置いちゃったので、
引継ぎの人に任せるか、これを機に新しいお店へ移るか。
ずっと悩んでました。

シルフが通ってるお店は、ちょっと割高なんですよ悲しい
今まで『ちょっと高いなー』とは思ってたけど、
担当さんが気に入ってたし、何よりストパの持ちがいいので、
そんなに気にしてなかったんですよね。

でも今回、ちょっと他を調べてみたら縮毛矯正でも
全然安い値段でやってるとこが多くてびっくりびっくり汗

初めて"ホットペッパー"ってものも見ました☆
美容院だけでもすごいたくさん載ってて、
何を決め手にしたらいいか、全くわかんなくて汗

あーゆーのって、いいことばっかり書いてるじゃないですかぁ。
スタッフもいろんな賞取ってる人たちの集まりを売りにしてると、
『えらい奇抜な頭にされそうで怖いショック汗
って思っちゃうし。。。

それにわざわざ休みの日にカットの為に、
電車に乗って出掛けるのも面倒臭いし。。。

で、ネットとかで口コミの良い情報ないかなぁ〜
と思っていろいろ探してるうちに、

『雑誌なんかに載ってるお店は、結局お店がお金を出して
 載せてもらってるから、紹介文とか全く信用出来ないよ』


みたいなことが書かれてるの見つけて、
もうどうやって探していいかわかんないわ、面倒臭いわで、
結局、いつものとこに行く事にしました☆


行ってまず出迎えてくれたのが、全く知らない人だったので、
『あぁ、この人が新しく来た人かぁ。
 この人に引継がれてるわけかぁ・・・』
って思ってたら、先客のカットをしてるお姉さんから、

「シルフちゃん!楽しい

って満面の笑みで手を振られて、
一瞬、『誰!?』とか思ったんだけど、
よぉく顔見たら、初めてこの店に来た時にカットしてくれた
お姉さんでしたびっくり

お姉さんは、その後、妊娠・子育てなんかで
産休状態だったんですよ。
ちゃんとした復帰てのはもうしてなくて、
ずっと"たまのお手伝い"みたいな感じで、
本店や支店が忙しい時にのみ、助っ人で入るってスタンスだった。

でも、シルフの担当さんだった人が辞めるのを機に、
本格復帰を果たしたそうな桜

もう!
そうだと知ってりゃー、美容院変えるとか悩まんかったのに!

このお姉さん、気さくで、面白くて大好きなんですよ楽しいラブ

前の担当さんからは、
「新しく来る子に引継ぐから」
って言われてたから、シルフの担当はどっちだ!?って思って
聞いてみたの。したら、

「シルフちゃんの髪はあたしが切るに決まってるやん楽しいグッド

あぁ、良かった(^-^)


気軽に希望は言えるし、
それがダメならダメって言ってもらえるし、
やっぱ、気楽なトコが一番ですよね♪




| シルフ | シルフ日記 | 23:59 | comments(6) | - |

コメント
大好きな美容師さんが戻ってきてくれて良かったね!!
そりゃ、気さくで話しやすい人が一番よ〜(^^)v
あー、別のとこに行かなくて正解だったね・・。

私も、ホットペッパーでは満足したお店が見つからなかったよ〜(>_<)
| koma | 2006/10/12 9:43 AM |
こんばんは。
店によって、教える人によって、テクニックの違いも有り
教わる人によっても技術の優劣は確実にあります。
一番困るのは、自分のイメージが伝わらない人。
話易いとか、感性が似てそうだとかは、かなり大切です。
いい人居てくれて良かったですね♪

ちなみに正真正銘の渋谷の元美容師です。
| マスター | 2006/10/12 8:03 PM |
どうも、めがね丸です。
理容室派の僕としてはよくわかりませんが、お気に入りの人に髪をセットしてもらうほうが気持ちが楽なのはわかります。よかったですね。
| めがね丸 | 2006/10/12 10:00 PM |

これって?(横レスすみません。)
マスターさん美容師さんだったの?

シルフさん。よかったですね♪
あれこれ悩んで「やっぱりここが良い」って思えたんですものね。
気心知れた美容師さんになら伝えたいこと言い安いでしょうし、髪質もわかってくださってるでしょうし。

さて…私は生まれたからたったひとりの美容師さんです。それは母♪
言いたいこと言えることは心強いです。

でも、今は離れてるので、こまめに手をかけてもらえません。
| べが | 2006/10/13 8:41 AM |
横レスダブルですんません。

めがね丸さん、男性にとっては技術的にも理容室がいいです。(以前の記事を以前に読みましたよ)
しかし、めがね丸さんお気に入りの可愛い女の子に
「めがね丸さんにはこんな髪型似合ってて素敵☆」
て思いながら切ってくれたら通いません?
私なら何処だって通う!!(爆)

べがさん、小田急線・井の頭線と乗り継いで渋谷まで通勤してました。
専門学校時代からの友人(女)には「惜しい人を亡くした」
と死人扱いされております(笑)「今からでも戻りな」とも。
べがさんの髪に触れられるのなら「私が!」(爆)
と言いたい所ですが・・・もうあの頃の、髪一本を狙ってすくう感覚は有りません(涙)
お客様を大切にする人は、道具を大切にし、その人をイメージし、勉強し、練習し、研究する。
しかし、大都会東京では宣伝によって、流れのお客様だけでも繁盛していけるしロングのスタイル程誤魔化しの利く世界。
賞はコンセプトに合うモデルを選び出した時点で90遊茲泙蝓▲轡襯佞気鵑竜事は核心をついているのです。
店によってはブロー5年なんてとこもあって、確かに一本のブラシでどんなブローも完璧にこなす人もいましたが
カット入れたら何年かかるのよ!?(驚)
そんな訳で客商売の心得と技術の習得方法を勉強し
辞めても今に生かされております(無理矢理まとめ?)

シルフさん、ダブル横レスごめんなちゃい(反省足らん!)
| マスター | 2006/10/13 10:57 PM |
■koma様
そうなんです、気さくなのが一番!
楽ですよね^^

ホットペッパーに限らず、情報誌ってのは、
なかなか信用できないものがありますよね。。。


■マスター様
おぉ〜・・・(゚0゚)
美容師さんだったんですかぁ〜!
東京だよぉ〜!
なんかすごいぞぉー(笑)

あ、横レス云々はお気になさらず^^


■めがね丸様
なんかやっぱり、フィーリングに合う合わないが
あるように、カットの仕方にもあるんですよね。
全て安心して任せられるってのは、本当に楽です♪


■べが様
希望が言えるのはいいですよね。
壁がないので、「あーしてほしい」って言っても
髪質的に無理なら無理って、
はっきり言ってもらえるし^^

べがさんの美容師さんは、お母様だけなんですよね。
以前に書いてらっしゃったの覚えてます^^
親が子供の髪を切ってあげるのって、
ステキですよね。。。
我が家では全くなかったですけどね(-_-)




| シルフ | 2006/10/24 2:38 AM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop