風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
アニメ『プレイボール2nd』 第13話 最終回
終わっちゃいましたねー・・・。

専修館の時のような、必死さとゆーか、何が何でも!みたいな
ドキドキの息を呑む試合ではなかったけれど、
気持ち的にすごくさわやかで、谷口君らしいとゆーか、
墨谷らしいとゆーか、『キャプテン』から続く、
温かいものでしたね楽しい

何が感動したって、最後ですよ。
かかったでしょ、あの歌が!!

♪君の背中に 夕陽が射す〜

やっぱこの歌はもう最高ですよね!!o(>▽<)o
願わくば、いい歌だからこそ、昔のままのを流して欲しかった!
やっぱ、あの人たちのちょっと軽い歌声じゃぁね・・・しょんぼり
それでも良い歌だからこそ、"じ〜ん"とはしたけどさ。


さて内容ですが。。。
びっくりしたこと2つ。

何やらすっかり丸井が知能犯とでも申しましょうか、
えらい出来る奴に成長してましたね(笑)
いや、攻守ともに昔からよく出来てたけど、頭を使うのは苦手
だったはずだし、他の人のカバーはするし、
大人になって〜(ρ_<) って感じでしたね汗

あの短気の丸井はどこへやら・・・。

あと、佐野。
こっちは逆にえらい嫌な奴に成長しちゃってまぁ・・・冷や汗
中学時代はあんなにさわやかだったのに汗
健気さが消えて、孤独な野球をするようになっちゃいましたねしょんぼり
ひたすらに執念の男と化して。


1回で早速、佐野登場かよびっくり とびっくりしました。
まさかいきなり初回に、谷口くんvs佐野が見れるとは。

球威も増し、変化球も覚え成長してきた佐野。
で、谷口君はまさかの三振汗汗
かなり悔しそうでしたね。
せっかく丸井と倉橋が出塁し、点の取れる場面だっただけに、
そのチャンスが活かせませんでした。

またね、マウンドをおりる佐野が"にやっ"と笑ったんですよね。
かなり嫌味な顔でしたね〜冷や汗

その後は両校全く点が取れず、かなり苦しい試合模様です。
墨谷はライト・半田のカバーをみんなでやってますからね汗

しかし、セカンドの丸井があそこまでカバーに行っていいのか??
足あるし、大丈夫なのかな。。。
なんしか、大活躍でしたね^^汗

東実のキャッチャーが佐野に
「あんまりとばすな。もっとバックを信頼しろ」って
声を掛けるんだけど、今の佐野にそれは届かないんですよね。。。

「俺のとばし過ぎを気にする前に、点を取って下さいよ!」

あーあぁ・・・。佐野〜(T-T)
何が大切か思い出せ〜。見失ってるぞ〜汗

谷口君も『たった1点が取れない・・・』と苦しみます。
倉橋たちみんなが、谷口君に佐野攻略の手立てはないのか
求めますが、そんのはないんですよねしょんぼり

とにかくたった10人しかいない墨谷に延長戦は不利なので、
それだけは絶対に避けなればいけないってこと。

「何としてもこの9回表を0に抑え、
 裏で1点もぎ取るしか、俺達の勝利はない!」



気合を入れて守備につく墨谷。
谷口君もグローブを手にしようとした時、
それに止まるトンボを見て子供時代を思い起こします。

夕暮れまで飽きずに野球を楽しんでいた幼き自分。。。


東実は半田が穴だと見抜き、そこを攻めてきます。
9回まで気がつかなかったのか?とも思えますが。。。^^汗
それともあえて、正攻法で来てたってことか?

マウンドに集まるナイン。
勝利するには、とにかく半田がもっとしっかりしてくれなくては!
って結論に達した時、黙って聞いてた谷口君がぽつりと。

「いいじゃないか、負けたって」

谷口君の言葉とは思えないセリフにみんなが驚きます。

ここからが、谷口君らしかったですよね楽しい
あったかい気持ちにさせてくれました拍手

「俺自身が勝つことばかりに気を奪われて、
 何か大切な事を忘れてたんじゃないか
と思ってさ」

あのトンボが思い出させてくれた、大切な気持ち。

「本当に野球が好きで、野球がやりたくて入部したんだろ?
 毎日のきつい練習だって好きだからこそ、続けてこれたんだ」

だから勝ち負けだけにこだわらないで、もっと楽しもう!

「野球が出来る事を思い切り楽しんで、自分の今持っている力を
 最後まで出し切る事が出来れば、その結果がどう出ても、
 悔いは残らないんじゃないか?」


谷口君が言葉を紡いでゆく中、だんだん部員達の顔も
明るくなっていくんですよね嬉しい
変な緊張が解かれ、楽になっていった。

改めて気合を入れなおすナイン。
守備に散る中、谷口君は半田を呼び止める。
半田に掛けた言葉がまたいいじゃないですか拍手

「もっと自分自身を信じろ。
 意味のない時間を過ごしてきたわけじゃない


そうだ! 意味のないことなんてないんだ!P(>△<)

半田にもやっと笑顔が出た拍手
頑張れ、半田!

倉橋だけが、まだ納得のいかない様子でしたね。。。

しかし!
半田狙いのライトフライを、谷口君の言葉に支えられ、
見事に半田はキャッチしたのだ!!拍手

しかも最後の攻撃。
なんと半田がヒットで出塁! 誰よりも倉橋がびっくり☆

ここで東実のキャッチャーが佐野を諌めます。
「いいかげんにしろ!
 野球はお前一人でやってるんじゃないんだぞ!
 バックを信用しろ。あの墨谷のエースみたいにな!


これには佐野も何も言えません。悔しそうです。
自分でも解ってるはずです。

バントできっちり半田を2塁に送り、代走案が倉橋から出るが
鈴木本人が拒否権発動(笑) 
ここで代えちゃー半田の努力が水の泡です。

丸井が大口叩いて打席に向ったと思ったら、デッドボール(笑)
笑っちゃいましたね。
だって、
「任しといて下さい。中学の時、奴からHR打ってますから!」
って勇んで行ったと思ったら、当てられてんだもん^^

いやー、ムードメーカー・丸井の成せる業ですね拍手

次の倉橋は外野フライに倒れ、遂にツーアウト。
「すまない」と謝る倉橋に、谷口君は笑って言うんです。
「何言ってるんだ、終わったみたいに。 まだ、これからさ」

驚く倉橋。彼にはまだ谷口君の意図が掴みきれていない。
谷口君は、勝利を諦めたわけじゃない。
野球を楽しむ事を思い出しただけ。

その辺の想いが、「勝たなきゃ意味がない野球論」の倉橋には
伝わりにくいのかもしれない。

最後の谷口君vs佐野。
佐野はこの為にここにいる。
谷口君を打ち取る為だけに、必死にもがいてきた。

『お前にだけは絶対に打たせない!!』

執念の男です。
谷口君もここで終わるわけにはいかない。

最高の球を!


谷口君は打った! しかし、佐野のグラブに捕られた・・・が
打球の勢いでグラブは弾かれた!!

それぞれに塁を回る墨谷メンバー。
半田もホームベース目指して走る!
が、なんと3塁手の投げた球が半田の頭を直撃!びっくり汗

そんなんあり〜!?汗汗

倒れこむ半田に必死に声をかける谷口君。
半田は起き上がり、ベースに手を伸ばす!
『僕は絶対に諦めない!!』

佐野のボールを掴んだ手も同時に伸ばされている汗

砂煙が薄れ、審判の目に映ったのは、
半田の手がベースに触れ、佐野は今一歩届かなかった。。。

勝った! 半田がやってくれた!!(T▽T)拍手

ここで、あの名曲がかかり、気分は最高潮ですよグッド

とぼとぼと去っていく佐野に声を掛ける谷口君。
「また必ず会おう。マウンドで!」帽子を手渡す。
佐野は受け取り、「あぁ、必ず」と言って、
ちょっと笑ったんです!
やっとね。

これで佐野も大事な気持ちを思い出してくれればいいな。
谷口君との勝負を、意地ではなく、楽しむ気持ちを。

そして倉橋。
『谷口。お前は本当にすごい奴だよ。
 俺はお前とバッテリーを組めたことを誇りに思うよ』


いいですね〜拍手
谷口君の凄さは、野球のセンスとかそーいったことじゃない。
気持ちですよ。熱い気持ち。

そしてこの勝利によって、墨谷はシード校の権利を得た。
見守っていた先輩達が称えます。

「あいつらこれからどこまでいくんだろう」
「どこまでもさ。谷口がキャプテンなんだから」


どこまでも高みへ。。。!


いやー、終わりましたね楽しい
最終回、ここまで読んで下さった方、お疲れ様です。
そして、ありがとうございますm(_ _)m汗

なんだかんだありましたが、
最後はさわやかに気持ちよく終わってくれましたね。
いい作品でした拍手

シルフとしては、エンディングに大好きないがらしが登場したので
その後、彼が入部するのかな、と気になってたりします楽しい

いがらしと倉橋のやりとりなんか、ちょっと興味があります^^

| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 19:01 | comments(25) | - |

コメント
どうも、めがね丸です。
とうとう最終回でしたね。エンディングの曲がとても懐かしかったです。谷口キャプテンはじめ、みんなよくやったと思います。
| めがね丸 | 2006/03/30 7:22 PM |
こんばんわ。
いやはや、今週は涙なくしてはみれませんでしたTT
なんかもう終わりなんだなぁと思うととっても切ないです;
それと、続編(いわゆる3rd)にはかなり期待してます。
あのエンディングのイガラシ登場は何かあると思いますよ〜。
| チビまる | 2006/03/30 8:08 PM |
■めがね丸様
今晩は^^ 
ねー、あの曲は懐かしかったですねー。
聞けて嬉しかったです♪ 原曲なら尚更。。。
先輩が抜けた後のメンバーは、何だかアクのない
とゆーか(笑) 引っ張りやすい感じでしたね。
いや、よく頑張った(拍手)
そして、毎回お付き合いくださっためがね丸さんにも
拍手!


■チビまる様
今晩は^^
終わっちゃいました〜(T-T)
チビまるさんも最後までお付き合い下さりまして、
ありがとうございました♪
いやー、最初は面白くなるのかヤキモキしましたが
後半は良かったですね^^
あの曲がさらに涙を誘うでしょう〜。
ところで、続編ってあるんですか!?
イガラシ登場させちゃうんですか!?

| シルフ | 2006/03/30 9:34 PM |
お祭りが終わった様なさみしさです・・
野球を楽しんで、最後まであきらめずに、自分を信じて。
いいメッセージもらいましたね。
あ、ラストソングは、クレジットに「歌・墨高野球部」って
出てましたよ(^^)。
シルフさんもお疲れさまでした。
| 雪うさぎ | 2006/03/30 10:32 PM |
続編に、また期待ですね。
イガラシの登場が楽しみです。
でも、今回の最終回も良かったですね。
確かに、あの懐かしい歌が出てくるというのもびっくりしましたが…
| rarupapa | 2006/03/30 10:37 PM |
■雪うさぎ様
今晩は^^
ねぎらいのお言葉、ありがとです(^-^)ゞ
こちらこそ、ここまでお付き合い下さいまして
お疲れ様でした&ありがとうございました^^
なーんか、「お祭りが・・・」はいい例えですね!
まさしくそんな感じです。
次は『獣王星』に期待しましょうか(笑)

ラストにそんな小細工が。。。


■rarupapa様
今晩は^^
rarupapaさんもここまでのお付き合い、
ありがとうございました(^0^)
あの歌は本当に懐かしく、大好きです♪
エンディングはあの後ろ姿でイガラシだと
解りました!(誰でもわかるか^^;)
やっぱり続編はあるのですか??
みなさん、どこでそんな情報を・・・。
| シルフ | 2006/03/31 1:36 AM |
こんにちわ!!
シルフさん〜教えてくださーーーい・・・・
過去記事もコメント拒否する場合ってどうしたら
いいのでしょうか・・・・・
| しんちゃんまま | 2006/03/31 10:22 AM |
■しんちゃんまま様
管理画面で、「記事の編集・削除」より
編集したい記事をクリック。
下の方に「アドバンス設定」ってのがあるので、
そこをクリックして、コメントを受け付けないを
選べばOKです。
1個ずつの作業になるので、かなり大変ですが、
頑張って下さい。
| シルフ | 2006/03/31 5:50 PM |
こんばんは。
埼玉では先週が11話、今週がラスト2本立てでした。
いやー感動でしたね。
でも、ちょっと突っ込みたいのですが、いくらライバルとはいえ、佐野は谷口クンより1コ下の筈なのに、呼び捨てはないと思うのですが・・・
そんなアタシは考えが古いでしょうか?
「3rd」の予定の情報は聞いてませんが、是非やって欲しいですね。
それでは、お疲れ様でした!
| たーぼー | 2006/04/01 12:53 AM |
■たーぼー様
今晩は^^
えー、地域が違うと組み立ても違ったんですね。
ラスト2本立てのが、ストーリー的にまとまってて
良いですね。

そ、そう言えば! 佐野は年下だ!!
気づかなかった・・・|||(-_-;)|||
思いっ切り、タメ口ですよね(笑)
うーん・・・ライバルだから。・・・苦しいか^^;
いや、古くないです。礼儀は大切ですからね!
ただ、昔から態度のデカイあの佐野に、
「谷口さん」と言わせると違和感はありますね。。。

続編。あるっぽい終わり方ではありましたからね。
なにせわざわざイガラシ登場させてますから^^
ちょっと期待しちゃいますね。

たーぼーさんもここまでお付き合い下さいまして、
ホントにありがとうございました(^0^)ノ
| シルフ | 2006/04/01 1:25 AM |
お久しぶりです。ちょっと慌しい毎日でコメントできず・・ほぼ毎日遊びには来てたんですが^^ヾということで「プレイボール」もなかなか見ることができず、やっと昨日丸井君が来るとこまでまとめ見しました(なかなか贅沢な時間でした)最終回はあの名曲が流れるのですね♪楽しみです。はじめは、いいお話なのになんかこう・・とか野球シーンをもっと何とか・・とか演出面ではつい思いがちでしたが(キャッチャーミット云々の回、私はラストシーンの審判は「いい試合見せてもらった」なんて台詞はいらない!ただ何もいわず微笑みながらミットを渡して肩をポンとたたく、なんてどうかと思いましたが^^ヾ)だんだんよくなってきましたね?このお話、やっぱりいいです^^3ndぜひ!という感じです。
| miya | 2006/04/01 6:48 PM |
■miya様
お久しぶりです(^0^)ノ
えぇ! 毎日来て下さってたんですか!?
わぁ、嬉しいお言葉、ありがとですぅo(>▽<)o

まとめ見って疲れるけど、贅沢ですよね(^ρ^)
わかりますわかります♪
そうそう、最初はね、シルフも文句ばっかり言って
ました。全然チームも熱くならないし。
審判の件、うぉ! 全くの同意見です!!
あのセリフはいらないですよね!
"笑ってポン"で全て語れると思います!

倉橋がチームに受け入れられてからは、すごく
良かったですね^^ やっとまとまって、やっといい
試合ができるようになってこれから。。。って
思ったら終わっちゃいました。続編があるとすれば
今度は最初からチームがまとまっているので、
すごく楽しみですね^^

miyaさんも、ずっとお付き合い下さいまして、
ホントありがとうございましたm(_ _)m
またお暇な時には、遊びに来てやって下さいね♪
続編決定の際には、またよろしく(笑)
| シルフ | 2006/04/02 2:01 PM |
こちらこそです^^ところで、ウソかホントか「キャプテン」実写版映画が作られるらしいんですけど・・ほんとかな?
| miya | 2006/04/08 10:31 PM |
■miya様
今晩はー。
えぇー!? 「キャプテン」の実写版ですか!?
い、嫌だ〜!o(>△<)o
それはあかんでしょう(汗) 
そんな噂があるのですかぁ・・・。でも最近何でも
実写化しちゃうからなぁ・・・(-_-) 有りかもねぇ。
| シルフ | 2006/04/08 11:18 PM |
ホントですよ、それ。
最初私もえーっと拒否反応起こしましたが、エキストラ参加した方からきくと、墨谷の子達がそのまんま素朴で、とてもいい感じなんだそうです。なので楽しみにしてたりします。
| 雪うさぎ | 2006/04/08 11:29 PM |
■雪うさぎ様
今晩は。
おぉ! ホントの話な上に、エキストラ参加話まで
聞けるとは!! そんな身近な出来事ってすごいですね!
過去記事なくせに、これだけはコメント受付設定に
したままにしてたのは、正解だったわ♪

しかし、やっぱりあのアニメの絵が、イメージが
しっかりあるので、実写は正直嫌ですね。。。
映画の宣伝とか始まって、ハマッてるのを見たら
よしとするかも^^; でも素朴な感じってことは、
誰か有名どこを使ってるわけではなさそうなので、
そこはOKですね^^ 
| シルフ | 2006/04/09 10:44 PM |
私も知った時には思わず「うそぉ、それはあかんでしょう〜」と口走ってしまいました^^;・・が、考えようによっては、かなり古い漫画なのに、このご時勢に、このストーリーにライトが当たることを喜んでいいのかな?とも。あの話のよさを本当にわかって、商業主義に走らず、アニメ放映当時のファンに変にこびることなく、本当に素朴にきちんと作られたとしたらこれはうれしいことですね^^
舞台は昭和なのかな・・平成?父ちゃんの特訓マシンは出てくるのかな^^;
| miya | 2006/04/09 11:45 PM |
■miya様
今晩は^^
いや、最近は古いアニメの実写化とか流行ってますからね・・・。それに便乗してるカタチだと嫌ですね。
『キャプテン』を用いる以上は、きちんとしたものを作って欲しい! でないと許せない(>_<)
「あー、いい感じ出てるネ」って言いたいですよね^^

特訓マシン!! 出てきたらすごいですよね!(笑)
出てきて欲しいような、欲しくないような・・・。
| シルフ | 2006/04/10 12:14 AM |
確かに・・下手したら「何とかの星」になっちゃいますよね^^;雪うさぎさんの情報にちょっと安心しつつ、ほんと便乗作品にはしてほしくない!と祈りつつ公開を待ちたいと思います^^
| miya | 2006/04/10 11:28 PM |
■miya様
今晩は。
そうなのそうなの。
「星」みたいな、変など根性モノになる恐れが(笑)
本当に良い作品となることを祈りましょう。。。
| シルフ | 2006/04/12 12:44 AM |
またまた失礼します^^
父ちゃん:筧利夫
母ちゃん:宮崎美子
ですってね。ほほぅ・・
| miya | 2006/04/15 2:06 AM |
参考までに。http://kakeitoshio.weblogs.jp/blog/
筧さんのプログに撮影日記でてます。
あと、オリジナルで女性の顧問教師:小林麻央
            新聞部員:岩田やよい
女性がでるのか・・ですが。小林麻央さんのマネージャー日記みると、監督は何十年も前から映画化したかった・・ということで、
ファンなら変ないじり方はせんだろうと。不安と期待とですね。
| 雪うさぎ | 2006/04/15 11:21 PM |
■miya様
今晩は。ほほぉう・・・。
筧利夫は、なんかイメージ解る気がする(笑)
調べてますね〜^^


■雪うさぎ様
今晩は。
小林麻央が出るのですか!
嫌いなんですよね・・・(-_-)
それだけで、もう見る気が・・・。
脇はちゃんと演技の出来る人で固めてほしかった。
| シルフ | 2006/04/17 12:12 AM |
おひさです!お元気ですか?
来月にいよいよ期待と不安でいっぱいの?(笑)実写版「キャプテン」公開だそうですよ!谷口君・丸井君・イガラシ君を最初からそろって出すために始まりのストーリーが少し変わっているらしいですが・・最初もいいのになぁ・・仕方ないのかなぁ・・いいアレンジを期待したいなぁ^^;「キャプテン」で検索するとHPが出てきます。
| miya | 2007/07/20 11:53 PM |
◆miya様

お久しぶりです! 
お元気ですか?(^▽^)

コメント読んですぐHP見てきました〜♪
情報ありがとです!

谷口君はかなりイイ感じですね〜。
丸井とイガラシは、写真でみるだけでは
ちょっとイメージが違うかなぁ・・・(-_-;
佐野がやたら美少年に映ってたけど(笑)

やっぱどーしてもダメなのが
小林麻央です(-_-)
そこが非常に残念。

miyaさんの言う通り、多少のアレンジがありますね。
そのままがいいのにねぇ・・・。
無駄な設定とかなしにして欲しいけど、
どうでしょうね。祈るしかありませんね(>_<)



| シルフ | 2007/08/04 12:54 AM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop