風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
小樽洋菓子舗 『LeTAO』のプリン。
今日は、今年一番の暑さだったとか。。。(-д-)汗

・・・・・・でもさぁ、「今年一番」って、
まだ、6月ですから!
使うの早過ぎですよ!冷や汗汗

しかし、今年も暑くなりそうですね・・・。
今から夏が怖い、シルフです。。。ショック汗


さて。
この暑い中、シルフとママさんは、お出掛けしてきました。
えぇ、ノンキにランチを食べに。。。

今日は歩きましたよ〜。
阪神百貨店でランチを食べた事もあって、
まず、阪神を上から下へざっと探索。

次に大丸に用事があったので、大丸へてってくてってくジョギング
そこでいくつかお店を覗き、
最後は、阪急百貨店へジョギング

ウチのママさんは、阪急のコーヒー豆がお気に入り。
今日も出掛ける前から、
「コーヒー豆買うの、忘れんとってな!ショック
って何っ回も何回も言うのしょんぼり

そのコーヒー豆を買う為だけに寄った阪急で、
見事なあたりをひきました楽しい

一時期だけ、どっかの名店が出店するコーナーに
あの、LeTAOさんが!!

以前に、チーズケーキを取寄せた記事を書いたんですが、
とってもおいしい小樽の洋菓子舗・ルタオさんラブ

懐かしのチーズケーキの箱がどっちゃり並んでました。
なにやらイチゴとチョコも並んでて、大盛況です。

そこで目を引いたのが、

プリン

小樽ジャージープリン

何やらとってもおいしそうラブ
2個入りと4個入りがあったので、
4個入りを買って帰りました嬉しい



さてさて、晩御飯も済み、デザートに食べてみました。


まいっっっっ!! d(≧▽≦)ラブ


これ、めちゃくちゃうまいっす!!桜拍手

すんごいコクがあって、とろ〜っとしてて、
甘すぎず、クド過ぎず、絶妙!グッド

ちょっと写真では解りづらいですが、
これ3層になってるんですね。

ちょっと商品解説を致しますと。。。

ジャージー牛のミルクを活かし、
カラメルソースとカスタードプリンそして練乳ミルクプリンの
3層に仕上げたルタオこだわりのプリンです。


ホントにマジうまいっす(>▽<)汗

HPを覗いてみたら、これはお取寄せできないみたいびっくり
ただ、すごく人気があって、その声が多いので、
この度、半年振りにネットショッピングに登場するも、
28日までの受付で終了となってました冷や汗

阪急もいつまで出店なのか解りませんが、
日にち的に今週一杯は販売してると思いますので、
機会のある方は、ぜひお試し下さいませ楽しい汗


| シルフ | 食い倒れ | 23:21 | comments(6) | - |
姫、おひいさま気分。
今日は非常に蒸し暑いですね。。。(-д-)汗
久々に晴れたし、出掛けようかと思ったけど、
この暑さでダウンしているシルフです。。。


さて。
昔昔のお姫様は、殿方とは御簾ごしにしか会えなかったそうな。
御簾に手を触れようものなら、
「無礼者!」と罵られ、
それはそれは"破廉恥"な所業だったそうな。。。

顔もろくに見れないなんて、どうだろうか。。。
いざ顔を見て、
『うげっ!!びっくり汗
と叫ぶような事は、なかったのだろうか。。。




御簾越しって、こんな感じ・・・?

御簾越しに。

なーんとなく、シルエットがわかる程度かしら。。。



しかし、向きさえもわからないわ(-"-)
"姫"は"姫"でも、もう時代が違うのよ。
顔も見ずに済ますことなんて、出来ないわ!o(-Λ-)


バッ!!



取り去る。

ごきげんよう、姫ラブ(^-^)ノ


猫「・・・・・・怒りマーク


・・・御機嫌、ナナメのようです・・・汗汗
あ、暑いからねっ冷や汗


そっと、御簾(カーテン)を下げるシルフであった。。。
いつの世も、隠れているものを暴く事は、
あまり好ましいことではないようだ。




| シルフ | ペット | 17:33 | comments(2) | - |
W杯 決勝トーナメント
おはようございます。
眠気が覚めるほどの、えらい試合でした。。。びっくり汗


まずは、イングランド×エクアドル

1−0で、イングランド 勝ちました〜〜楽しい拍手

しかもしかも!
ベッカムのフリーキックによって、先制です!!拍手ラブ

オウンゴールでもなんでもないですよっ
直接ゴールの隅を狙った見事なシュートでした〜拍手桜

さすがベッカム! これぞベッカム!
って感じのゴールでしたねグッド


いやー、正直、この試合はヤバイと思ってたんで、
すごい嬉しいです楽しい

リズムは、ずっとエクアドルでね。
イングランドは、全くシュートにもっていけなかったから。
だって、トップが小さいルーニーだけでさぁしょんぼり
なっかなか繋がらないの汗

エクアドルの守りはすごかったですね拍手

また前半のベッカムの調子が悪かったんですよ。。。
せっかくフリーキック・コーナーキックのチャンスが来ても、
どうもキックの精度が悪くって、活かせないのしょんぼり

調子悪いんかなぁ・・・って心配してたら、
後半いきなりフリーキックからめちゃくちゃ正確なゴールでしょ!
やってくれますねぇー、キャプテン!o(>▽<)o

追加点が欲しいとこだけど、やっぱり流れはエクアドル汗
なんか今日は、いい流れに持っていけなかったイングランド。

結局、ベッカムの入れた1点を守って、
1つコマを進めたわけだけど、不安の残る試合内容でした。

しかも、後半ベッカム下がったんだよね。
これが、疲れて交代なのか、足を痛めたのかわかんないのよ汗
何ともなければいいんだけど。。。(>Λ<)汗

次はポルトガル×オランダ
どっちが来ても厳しいなぁ・・・と思ってたら!

この試合、もー、めちゃくちゃでした冷や汗
イエローカード出まくり!
レッドカードに変わって、退場者それぞれ2名出しちゃうしびっくり汗

なんかね、ファールがあって、審判がその対処してたら、
よそで選手同士の小競り合いとかあってさ汗
あっちもこっちにも、イエローカード!びっくり

前半から荒れたと言えば、荒れてたんだけどね。
あたりがきつくて、接触するたび誰かが呻いてる冷や汗

早々にポルトガルが先取したはいいけど、
クリスチャン・ロナルドが、負傷で無念の交代。

オランダも攻めるんだけど、なかなか中に入れない。
シュート蹴れたと思ったら、枠外でショック
逆にポルトガルのシュートはほとんど枠内で、
キーパーも必死です。

そうして後半、まず、ポルトガルに1人退場者が。
とにかく攻めるオランダ。
そうしてる間に、イエローカード続出の展開になって、
オランダも1人退場。

後半も中頃、ポルトガルの要、デコがまさかの退場冷や汗
とにかく攻めまくるオランダ。
絶対有利なその展開にもかかわらず、得点ならず!o(>_<)o

ことごとく入らない。
決定的チャンスも逃しちゃうショック汗
ポルトガルの守りは見事だった。

後半のロスタイムはなんと6分!(また増えたけどね)
あり得ないよね汗
なんとかこの6分で追いつきたいオランダ!

なのにっ!
このロスタイムになんとオランダ1名退場!(゚Д゚;)

9人対9人。
いやー、ピッチが広く見えたね^^汗

結局、ポルトガルが1点を守り抜き、イングランドと対戦。


なんともすごい試合でした拍手
4時の段階では、眠たくてしょうがなかったんだけど、
覚めましたよ(笑)

負傷の多い試合でしたね。
いや、みんな大したことはないと思うけど。。。
フィーゴも顔面に肘鉄くらっちゃうしね汗

今大会、フィーゴは顔面負傷が多い気が・・・冷や汗
危ないなぁ(-_-)


ポルトガル、勝ってめちゃくちゃ喜んでるんだけど。
いや、久っ々の進出、嬉しいに決まってるんだけど。

でも、あなたたち、イエローカードすごいよ?
ちょっとイングランドも調子が上がらず不安やったけど、
これ、かなり有利なんじゃないのぉ〜?( ̄ー ̄)♪



いやぁ、しかし、さすが決勝トーナメント。
どこも見応えがありますね楽しい
ドイツはさすがだったし。

まだまだ寝不足は続くのだねぇ。。。



| シルフ | シルフ日記 | 07:18 | comments(2) | - |
洋菓子 『モチクリーム』
以前にも書いた事がある『モチクリーム』
前回は写真がなかったので、もう一度とりあげてみました☆

前はヨドバシの7階で購入したんですが、
今回は先日行った"つかしん"で買いましたラブ

つかしんの方が、ヨドバシよりメニューが豊富でしたね楽しい
スペースが広々ととれてるおかげでしょうか。
嬉しいけど、その分、非常に悩みましたが汗


カフェ&大納言ポテト&ブルーベリー
ずんだ&桜紅芋&桃


1= 左:カフェクリーム  右:大納言
2=手前:スウィートポテト 奥:ブルーベリー
3=手前:ずんだ豆     奥:桜 4= 左:紅芋       右:

何個買うねんって感じですね^^汗
前に1度食べておいしいのわかってたんで、ついつい汗

これ、外の皮おもちなんで、和菓子かと思ってたら、
類分け、洋菓子になるんですね。

このスイーツを簡単に説明しますと、
ひんやり冷たくやわらかいおもちで、
生クリームとフレーバーあんを包んだもの
です。

相変わらずの美味しさでした拍手
やっぱりどれも、味がしっかりしててね。
「桜」食べたかったんですけど、母に食べられちゃいました悲しい
どんな味か知りたかったのに。。。

冷蔵庫で2日、冷凍庫で2週間、日持ちするそうです。
・・・我が家は2日できっちり食べきりましたともグッド


つかしんに入ってるのは嬉しい。
嬉しいけど、行かないんだろうなぁ・・・しょんぼり
梅田に出る事の方が、だんぜん多いから。


ちょっとね、つかしんのお店はヒマそうで、
非常に買いにくいですが、
ホント美味しいんで、気が向いたらぜひぜひお試しあれ。。。楽しい


| シルフ | 食い倒れ | 23:56 | comments(5) | - |
DSソフト『ニュー・スーパーマリオブラザーズ』
ようやく買いました拍手

DSソフト 『ニュー・スーパーマリオブラザーズ』!!

ニュー・スーパーマリオブラザーズ
ニュー・スーパーマリオブラザーズ


脳トレ・やわらかあたま塾・ニンテンドッグス・上海・えいご漬け
と買ってきましたが、今はどれもやってない状態だったんです。

シルフはたまに上海やったりしてましたが、
母はもうまったく手をつけない日々が続いてました。

それはそれはヒマそうで^^汗

CM見たときから、マリオかテトリスを買おうと思ってたんです。
が、どちらにも母が興味を示さなくて。
「もうゲームはいいわ〜しょんぼりって。

シルフもPS2とPSPあるし。
いらんねやったら別に買ってあげんでもええわぁ・・・って。

そうして日が過ぎたわけですが、ラスベガスに一緒に行った友が、
「マリオ、めっちゃおもろいで!楽しい
とメールをくれまして。

人が面白いと言うと、やってみたくなるじゃないですか?
なので、このあいだ買ってみました拍手

その日は母に渡して、シルフはFF12のアルティマニア本を
買ったので、それを横で読みふけっておりました。

買って「プレゼント」って渡した時は、
「えー、こんなんいらんわ〜(-з-)」
ってぶーぶー言ってた母。。。


しばらくしてから、やっぱり気になるのか包みを開け始め、
DSにセット。

あのおなじみの、「♪チェレチェッチェレッチェ チェ」の音楽が
始まった・・・と思ったら、なんかいきなり死んでやんの!びっくり

再び最初から・・・死んだ!
もう一度・・・・・死んだ!

ゲームオーバー・・・冷や汗


「・・・もしもし?(゚Д゚;)」
難しいなぁ!ショック汗


忘れてたっ!(゚Д゚;)

母は、おっそろしいまでにゲームオンチなのだ!!汗汗


その後も、ろくに進めてなかったですね。。。冷や汗

カメとかキノコにぶつかって死ぬか、
人喰い花に喰われて死ぬか。。。

1つのワールドの中に、5つほどステージがあるんですけど、
まったくクリアできてないみたいですからしょんぼり汗

人が本読んでるのに、死んだ時の音しか聞こえてこないのって、
かなりイライラしますよ^^;

なにしとんねんっ!!怒り

って怒鳴りたくなります汗

悪気はないんです。
単なるヘタレなだけなんですけど。
あまりにもひどいとねぇ・・・?(-_-)


松嶋奈々子のCM、笑いながら、呟きながら遊んでるでしょ?
あれ見て、『そんな独り言言いながら遊ぶ奴、おらんやろ』って
思ってたんですけど。。。


あれ、やっちゃいますよ(笑)

「これマンボウ?」
とかそんなことは言わないけど、
失敗したら「あぁ〜ショック」とか「食べられたっ(>△<)」
とかはつい言っちゃいますね汗

今日、シルフも遊んでみたんです。
ワールド1は楽にクリアできたんですけど、
2は手こずりましたね汗

これは、かなりムキになるゲームです(-"-)
意外に難しいですよ汗

でも、面白い楽しいラブ
クリアできないと、イライラしますけどね。。。

CMでマリオがやたらでっかくなってるじゃないですか。
あれ、ビッグキノコ取ったら、ああなるんですけど、
あれが、面白い♪

全てぶっ潰してくんですよ楽しい
ブロックもカメも敵キノコも土管も人喰い花も拍手
その様子は、笑けます楽しい

脳トレに飽きた人にオススメ♪


●マリオに関係ないけどついでに。
 シルフが買ったアルティマニアはコレ↓
ファイナルファンタジー12 シナリオアルティマニア
ファイナルファンタジー12 シナリオアルティマニア
スタジオベントスタッフ

☆こっちも欲しい。。。↓
ファイナルファンタジー12 バトルアルティマニア
ファイナルファンタジー12 バトルアルティマニア
スタジオベントスタッフ



| シルフ | ゲーム | 21:18 | comments(4) | - |
TSUKASHINとサボテン。
朝の6時まで寝ることなくサッカー中継を見ていたにもかかわらず、
母とつかしんまで出掛けてきました^^汗

つかしんに行こう!

と、前日に自分から誘っておいて、
ドタキャンするのも悪いし、頑張りました楽しい汗

いやぁ、イングランド戦があるとは思ってなかったもんで^^;

一応、4時間は寝たし、その時は元気でした。
今、サイコーに眠いけど。。。(-_-;


母はリニューアルオープン当初に1度足を運んでるんですが、
シルフはまだ行った事なかったし、
知り合いに「新しくなって見るものも増えて、面白いよ楽しい
って聞かされてたので、ちょっと気になって☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・特にこれと言って・・・・・・
冷や汗


いろいろあるっちゃあるんですけど。。。
入口付近だけってゆーか。。。汗

お昼を食べようと思って奥の方(にしまち)に行ったんですけど、
なんかすでに潰れてる店とかあるし・・・びっくり汗
お客いなくて、店員がだらけてたり・・・冷や汗

平日とは言え、仮にもお昼時。
どこも待たずに入れるのって・・・汗汗

・・・たぶん、土日はもう少し良い状態なんだとは思うけど。
いや、思いたいショック汗

小ちゃい子供を連れた若いママと、
お年寄り夫婦とかが、多かったです。。。

今時はフードコートでぱぱっと済ますのが定番なのかな?
とも思ったけど、そっちも人はまばらしょんぼり

うーん・・・。大丈夫なのか!? つかしんさん冷や汗汗


1階は基本的に雑貨と飲食店で占められてます。
2階がファッション・アクセサリー系。
シルフの好みではなかったので、用はないですねしょんぼり

3階はキッズ。
4階まで行けば、無印やヴィレッジヴァンガードやユニクロが
あるんだけど、なんかもうそこまで行くのも面倒臭くて、
2階で引き返しました汗

お友達なんかと行けば、ぶらぶら見て回れるんだろうけど、
お母さんと行くのはちょっとキツイですね^^;


でも、雑貨屋さんが多いのは嬉しかったかな楽しい
雑貨は見てるだけで楽しいから♪

観葉植物がたくさんあるんですよ楽しい
サボテンとかサボテンとかサボテンとか。。。

サボテンの入ってる容器がすごいかわいいんですよラブ
シルフはサボが大好きです。
サボを枯らす女ですが、好きなんですっd(>ω<)

いろいろあって、すっごい悩んだけど、
ジョウロ・サボ。
ブルー・ジョウロサボ!拍手
この子に決めましたラブ

手乗りの小ちゃい子です。
見えますかね?
愛らしいスマイルが(笑)


この子と、こっちは実用的(?)理由から、
セレウス・ペルービアナス

セレウス・ペルービアナス


NASAの調査の中で電磁波を吸収する事がわかり、
NY証券取引所での効果も認められたといわれる話題のサボテン。
オフィスやパソコンの近くに飾るとよろし。

だって拍手
"話題の"って言われても、シルフは全然知らなかったけどね☆

電磁波を吸収するのは、なんかいいなぁーと思って楽しい
なんかね、吸収してマイナスイオンがどうちゃらこうちゃらとも。

緑のサボの横にある黄色い物体は、
キリンさーん(^∀^)ノ
100円(別売り)です。

サボばっかりの購入となりました☆
今シルフの部屋は、サボ2体とミニセントポーリアと
スカーレットシュリンプ(えび)がいますね。

全て、癒しです楽しい


このサボが枯れない事を祈ります。。。
植物が育たない、魔の部屋なので。。。(-_-)lll



サボテン買って、お茶して、早々に帰宅しました☆


| シルフ | シルフ日記 | 22:02 | comments(5) | - |
何故勝てない!?
イングランドよ、何故勝てない!? o(T◇T)o


イングランド×ウスェーデン

2−2の引き分け。。。


もうね、はふーんと脱力ですよ。。。_| ̄|○


絶対に勝てると思ったのに。。。
38年ぶりに、因縁の相手を破れると思ったのに。。。悲しい

イングランドはずっとスウェーデンに負けてるの。
ドローもあるけど、ドローは勝ちにはならないからねしょんぼり

前半2分早々、オーウェンが負傷して退場した時は、

なんてこと! 呪い!? (゚Д゚;)

かなりブルーな気分になりましたね。
とにかく、見事スウェーデンを降し、堂々負けなしの1位で、
決勝トーナメントに進んで欲しかった。
しかも完封で(>_<)

負けたら、2位になって、いきなりドイツと当るしね冷や汗
それは、是非とも避けて通りたいショック汗

イングランド戦の前に、ドイツの試合は行われてて、
結果が解ってたからね。
ドイツは何やらえらい勢いがあるから。。。

なんとしても勝ちたいところへ、オーウェンの負傷でしょ?
早くも暗雲ですもの悲しい

前半、速いパス回しで切り込むイングランド。
なにがなんでも勝ちたい!
って思い入れは、当人達のが当然強い。

前が空きさえすれば、撃てるスキさえあれば、
ミドルシュートもがんがん撃つ!

そうして、ようやく決まったミドルシュートは鳥肌モノ!拍手
ゴールポストギリギリに突き刺さった拍手拍手

その先制点を守りきった前半。
流れはどう見てもイングランドだった。

絶対にこのまま勝てる!p(>▽<)q

って思ってたのに。。。
後半すぐに、1点入れられ同点汗

えぇー!? もう、なんでぇ!?びっくり

あまりにもあっさり追いつかれた汗
そして、それからはスウェーデンの流れだった。

イングランドの呼吸がずれ始めた。
縦に繋がらない。
せっかく中に入り込んでも、つまんないミスでボールを奪われ、
逆に速攻を浴びてしまう。

それでもイングランドのディフェンダー陣はとっても優秀で、
追加点は許さずに、とにかく鉄壁の守りを見せてくれる拍手

そしてそして!
後半も終わり間近!
奇跡の勝ち越し追加点がイングランドに入った!d(≧∀≦)

ぃやったーーーーー!!拍手桜


これで、勝った!
38年ぶりの勝利だ〜〜〜\(T▽T)/



うぉぉぉ〜!拍手拍手拍手
ってもう朝の6時前にもかかわらず、
盛大な拍手をしてたわけですよ。


そしたら・・・。


そしたら、もう、なんてこと??
あんなのってあるわけ??

ロスタイム間際かなぁ、イングランドゴールのネットが揺れた時、
目を疑ったね。。。冷や汗


え? なに? ちょっと待って? (゚Д゚)?

理解できんかった。
なんで今、ゴール??

なに? 同点?? 


イングランドがミスをしたわけでもなんでもない。
ただ、やっぱりウスェーデンが強かっただけ。。。
やるべきことをして、点を取っただけ。。。


・・・また、勝てなかった・・・。


でも。
残念だけど。
悔しいけど。

みんな頑張ったよ拍手
すごくいい試合だった拍手

イングランドの選手に笑顔はなかったけど、
恥じる事は、なにひとつない。

これから大事な決勝トーナメントが控えてるんだから。
目標はここじゃないんだから。

頑張って、高みへ昇ろう!P(^0^)



| シルフ | シルフ日記 | 18:55 | comments(2) | - |
ようやく浮上か?
最近、ようやく『そろそろ働こうかなぁ・・・』
思えるようになってきた拍手

いや、本音は"いけるとこまで、ひたすらだらだらと・・・。"
なんだけど^^汗

旅行から帰ってきたら、バイト探すつもりでいたんだけど、
なんてたって、梅雨じゃない?
湿気でうだうだになっちゃって、だるいよなぁ〜
から始まり、梅雨明けたらじゃない?
夏は溶けるからしんどいよなぁ〜

ってことで、働くのは冬だな☆
とやる気なし100%だったんですけど汗


こないだ昔の職場のお友達と久っ々に会ってきたんですよ♪
共通のお友達が喫茶店を始めたんですけど、
ずっと行けなかったんで、いいかげん行こう!ってことで。

お友達がコーヒー淹れたり、サンドイッチ作ったり、
それを運んだり。。。

で、その彼氏が手の空いた時はお手伝いに来てくれるんですね。
仲睦まじくって楽しい

2人で喫茶店の経営って、なんかステキ〜ラブ

って夢を見ましたね楽しい
友達は2人で経営してるわけではないけれど汗

で、経営はさておき、友達がトレイに乗せて運んでるの見たり、
お客様が来たら「いらっしゃいませ〜」って言ってるのを
聞いたりしてたら、昔の血が騒ぐのか(喫茶バイト歴あり)、

うわー、久々に水運びて〜・・・o(>▽<)o汗

と、うずうずしましたね〜汗

ちょっと忙しくなった時に、
「運ぼうか!?(≧ω≦)ノ」
って切り出してみたんだけど、
「頼むからおとなしくしててくれ(-"-)」
とビシッと言われちゃった。。。(T-T)


それからかなぁー。
ちょっと、バイトを本気で探そうかと思い始めたのは。

まぁ、相変わらず、週3,4日で、のほほんと出来るところ〜
とか言ってますけどね^^汗

大変なのは、ネットとかの求人情報だけを見て応募できないコト。
ほら、やっぱどんな人が働いてるのか見たいじゃないですか。

無愛想なとこだったり、キャピキャピしかいなかったりしたら
嫌じゃないですかぁしょんぼり

だからまず、偵察に行くんです。
外から見たり、お客さんとして入ってみたり。

よくね、名前だけで決めたり、焦って決めちゃったりして、
失敗してますからね。。。汗
まぁ、実際働いてみないとわかんないけどさ。

とりあえず、ちょっと気持ちが浮上してるようなので、
この期に動けたら動こうかなって感じです。

・・・蒸し暑いから、すぐ萎えるかも、だけど・・・しょんぼり汗


| シルフ | シルフ日記 | 17:18 | comments(5) | - |
イングランド、V!
イングランド、決勝トーナメント進出〜桜拍手ラブ


遅い記事ですけどね^^汗
いやぁ、昨日(今日?)終わって即書こうかとも思ったんだけど、
なんせだるくって汗

いや〜、しっかし、めちゃイライラさせられた試合やった〜(>Λ<)
あんなにイングランドのボール支配率高いのに、
シュートまでいけないわ、蹴ってもゴール枠入ってないわ。。。

むっきーーーo(>△<)o


初出場なのに、トリニダード・トバゴって奴らはすごい!拍手
あの守りは天晴れだよねびっくり

たまにボール奪ったら、その時の攻撃力はすごいし汗
シュート数は少なかったけど、全部やばかったもんね冷や汗
もう、見ながらやきもきしてさ、
サッカーって、心臓に悪いよね。。。汗


前半に、ベッカムの素晴らしい、これぞベッカム!って言う、
ピンポイントクロスをクラウチがミスった時は、
もう、叫びましたよびっくり

ぅおいっ!! (゚Д゚;)
 なにしてんねんっ!!


側にあったクッション、殴りましたね〜(笑)

あんな見事な、絶好のパスを決めれなくて、どうする!
解説の人も、うなだれてましたよしょんぼり

「あぁ・・・。あれは決めて欲しかったですねー・・・。ショック


後半、名誉挽回のごとく、再び、ベッカムからの絶妙なクロスを
ヘディングで奴が決めた時は、もう大拍手(≧▽≦)拍手

よっしゃーーーd(≧▽≦)b


あれをまた外したら、奴はもう試合には出れないですよ。
もうファンが許しません。えぇ、ベッカムファンが。

あのクロスも見事でしたね〜ラブ
今日の夕刊で「芸術的なまでのピンポイントクロス」って
評されてて、ホント、そうだねって嬉しかった楽しい

後半、選手交代して、とにかく攻めの体勢になったのと、
レノンがベッカムの前に位置したのが、
何よりの勝因だよね。

あれで、ベッカムが後ろに下がって、フリーになれたから
絶妙なクロスも入れれたわけだし拍手
ナイス采配ですグッド

いや、全部解説の人の受け売りだけどね楽しい汗

そして、イングランドの守りもすごかった!
ホントに1回、やばいのがあって、ゴール寸前で
キーパーじゃない人がクリアしたんだけど、
あれは、ホント見事拍手

あんな仕事が出来るから、信頼してバックはたった2人に任せて
みんなが攻めにあがれちゃうんだねー・・・。
あれ防いだ時は、『うぉ〜、鉄壁〜拍手って感動した^^


欲しい追加点だった、あのミドルシュートも
最高にカッコ良かった!
ディフェンダーかわして、振り向き様みたいな、あのシュート。

あーゆーのが見れちゃうと、最高に嬉しい楽しい
プロって、世界ってすごい!って思う。

完璧なシュートほど、あっけないほど鮮やかに、
スキをついてゴールに吸い込まれるよね。

えぇ!? 決まったの!?(゚Д゚;)って感じで。
そのくせ、すごい鳥肌がたつんですよね汗

他の国も頑張ってる。
早々に進出を決めたドイツも、調子がいいし。
いい試合が出来るように、みんな頑張って欲しいですね楽しい


| シルフ | シルフ日記 | 22:09 | comments(2) | - |
人生の煌びやか街道。
今日のお昼の『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングの
ゲストがコバさんだったんです。
あのアコーディオンの人ね。

シルフはあの人を見るたびに、小学生時代を思い出す。
いや、正確にはアコーディオンを見て。


学校行事で、小学校ぐらいまでって、必ず
"音楽会"ってなかったですか?

シルフは音楽会が大っ好きで楽しい
その音楽会って、だいたい2部構成なんですよ。
どっちが先かは忘れたけど、合唱があって楽器演奏会があって。

どっちも大好きだったけど、
昔はとにかく楽器に触れるのが楽しかった♪

で、幼稚園・小学校時代のシルフは、今とうって変わって
やたら元気で、やたら明るくて、やたら生意気で、
やたら目立ちたがり屋のおなごで。。。

とにかく、その時代の楽器の"花形"を必ず手にしてました。
すごい争奪戦なんですけど、ジャンケンだか技術だか
キャラのアピール度なのか、何で勝ち取ったのかは覚えてませんが
必ずゲットして、スポットライトを浴びてましたね〜ラブ

あ、もちろん他にも手にしてる人はいるんで、
ソロではなく、チームですけどね^^汗

幼稚園の時は、2年間とも"鉄琴"を死守しましたね楽しい

シルフの幼稚園時代は、とにかく鉄琴の人気度がすごくて。
木琴もあったんですけど、音のキレイさとやっぱ見た目?
鉄琴のがゴージャスじゃないですか(笑)

で、何より鉄琴はステージのど真ん中で、目立つんですラブ
いやー、楽しかったですね〜♪


で、小学校の時は1年交互で"図工展"と"音楽会"が、
年間最大イベントとして行われてました。
その入学時期により、小学校最後の行事が図工か音楽のどちらか。

当然、音楽会のが盛り上がるんですよ。
その場で、盛大な拍手をもらえることで、
やり遂げた感が全く違うし。
うちの学校、なんか選択曲がいいのか、毎年やってる本人も
見に来てる親御さんも涙するんですよ(笑)

それ見て、先生方も泣いちゃって。
えらい感動の一幕となるんですよね。

シルフの兄は、見事音楽会で締めれたんですが、
悲しいかな、シルフは図工展でしたね。。。しょんぼり
図工とか工作大嫌いなんで、面白くもなんともなかったです。

なので、シルフは5年生の時の音楽会が一番、印象に残ってます。
1,3年時は、全然覚えてないんですけど汗

で、やっとここでコバにつながります楽しい汗
そうです。
5年生の時のシルフの担当は"アコーディオン"桜

なんでか、この当時の花形はアコーディオン!
珍しかったんですかね?
あれ割と重いし、演奏も大変で体力いるんですけど、
人気高くて、割り当ての段階からもめたの覚えてます。

まずクラスの代表者がジャンケンして、アコーディオン演奏者を
出すクラス・出さないクラスが決められました。

うちのクラスの代表は見事勝ってくれて拍手
勝った各クラスから選ばれた2人が晴れてアコーディオン演奏者!

他のクラスは結構もめたみたいだけど、
シルフのクラスは、おとなしい子が多かったので、
立候補で簡単に決まりましたね楽しい

5年生にもなると、面倒臭がる人が増えるので、
わざわざ楽器を担当して、前に出るなんて煩わしいみたい。
大太鼓・シンバル・鉄琴・木琴。
そーゆー担当を持たない人たちは、
後ろでその他大勢の"カスタネット""ピアニカ"

・・・ピアニカ・・・うわっ なつかしっびっくり汗


この時の合唱も合奏も、すんごい良くて感動した。
歌いながら泣きそうになったし、演奏しながら鳥肌たった。
終わってから同じアコーディオン担当だった友達と、
抱き合って涙したのを、覚えてるし、思い出す。


すっごく感動しただけに、最後の年の図工展は、
ちょっと盛り上がりがね。。。(-"-)


中学に入ると、それまでがウソみたいにおとなしくなっちゃって。
おとなしいっちゅーか、とにかく消極的。
目立つのは嫌だったし、学校行事が大嫌いだったし。
学校そのものが嫌だったし。

中学時代は学校も自分も大嫌いで思い出したくないですね。
あ、ちゃんと3年間、通いましたけどね^^汗

高校入ってからは、ちょっと復活しましたけどね(笑)
担任や友達に恵まれたおかげだと思います。
高校時代は好きだし、楽しい思い出がたくさんあります。
目立つのは好きじゃなくなりましたが。


シルフの人生の"煌びやか街道"は、小学校までです。
なんかイッキに駆け抜けちゃったんでしょうね。。。
なんでも思い通りにいってた時期です。

出来ない事なんてない! やれば何だって出来る!
なんだって叶うんだ!!


本気でそう思って、ホントに出来てた。
自分で振り返っても、すんごい生意気な子供だったけど、
今の自分にない物をたくさん持ってる。


昔に戻りたい。。。とは思わないけれど。
今の自分は嫌いじゃない。(いや、好きでもないけど^^;)
でも、今の自分を好きだと言ってくれる人がいるから。
その人が誇れる自分でありたいと願う。

でもそれは、とても難しくて。。。
ふがいない自分が悔しくて、くじけそうにもなる。

そんな時に、昔を思う。
今の自分からしたら、昔の自分は太陽みたい。

あの太陽みたいに堂々とした、揺ぎ無いパワーが
少しでも今の自分にあったなら。。。


負けないかもしれない。
もっと頑張れるかもしれない。

強くなりたい。
精神的に、もっともっと、しっかりしたい。

昔の自分に恥じないように。
これからの自分に恥じないように。
側にいてくれる人たちに恥じないような。

そんな自分でありたい。


・・・とは思ってるけど、根っこが甘ちゃんだからなぁ〜冷や汗
なかなか上手くいかないんだよなぁ〜・・・。汗汗



| シルフ | シルフ日記 | 16:33 | comments(18) | - |
姫のグルーミング。
さてさて、困った季節です。
うげ冷や汗 な季節。

と申しますのも。
この時期、姫の抜け毛がすごいんです!ショック汗

ちょっと撫でただけで、毛が舞いますし、
指の間にごっそりまとわりつきますししょんぼり

姫の寝転んだ後の布団には、毛がびっしり貼り付いてますし。。。

そう。
ゴロゴロ大活躍です拍手


姫がのいたら、布団にゴロゴロかけるんですけど、
せっかくキレイにしたとこへ、また姫が寝転ぶんですよね。
あんま意味ないですしょんぼり

シルフは姫に直接、ゴロゴロをかけます。
なんとも気持ち良さそうな顔をします汗

が、母はもっぱら「ガムテープ派」です。

ガムテープを、頭からしっぽまで、ザーーーッと滑らせます。
びっしり毛がつきますが、キリがありません汗

でね、うちの母は優しくないんで。
意地になって取るんで、姫にしたら痛いんですよね冷や汗
なので、いつもガムテープをやぶく音がすると、
さっと逃げますジョギング

が、今日は何やら非常におとなしかった。
かわいい顔で見つめるので、『撮れってことか?』ってことで。

グルーミング

"ソファーでくつろぎながら、
 母にガムテープで毛づくろいさせる姫"

の図でしたラブd(ω<○)




| シルフ | ペット | 21:57 | comments(4) | - |
ワールドカップだ! ベッカムだ!
イングランド×パラグアイ


シルフはサッカーに詳しくありませんが!
ベッカム様は別ですo(≧▽≦)o
紳士の国、イングランドは応援してますラブ

勝ちましたね〜拍手桜
良かった〜、嬉しい〜♪

後半すっかり動きが悪くなり、ミスが目立ってましたが、
とにかく1点守りきり、勝ち点「3」手にしたんでOK!グッド

このゴールも、開始すぐにベッカムのコーナーキックで先取!
素晴らしい!拍手

いや、相手のオウンゴールなんだけどさ汗
あれ、ベッカムのゴールでいいと思うんだけどなぁ〜・・・(-"-)
ギリだよ。
見ようによっちゃー、触れてないようにも見えるし。

ま、しょうがないけど(-з-)
しかし、あの右足が健在なのが嬉しい楽しいラブ


シルフがベッカムに惚れたのは、4年前。
そうです。にわかベッカムファンの一人です^^;

もうねー、めちゃハマりましたねー楽しい
写真集とか買いまくりましたよ汗汗

で、カッコイイからTVでも特集組まれたじゃないですか。
あれで、更に4年前の悲劇を知って。

国中が敵となっても、サッカーを続け、
そして、なんと4年後には代表のキャプテンとして出場を果たし、
再びの大舞台で、因縁の相手との決着をつけた。

もう、惚れないわけがないじゃないっo(>∀<)oラブ


当時のバイト先のお友達に根っからのベッカムファンの子がいて、
シルフが「ベッカム、カッコイイ〜ラブ」って騒ぐと、

「これやから、にわかファンは嫌やねん!」

とえらい怒られた覚えがあります^^汗
ちゃんとサッカーが好きな子だったので、
顔だけで騒がれるのが、すごく腹立たしかったようです。


最近は、ブラジルのロナウジーニョが騒がれていますね。
プレーにおいて、ですが(笑)
4年前は彼より、ロナウドの方が知名度あったように思うけど。
今は、CMに引っ張りだこだし、特集もずいぶん組まれてるし。
確かにあの、うにょうにょした動きはすごいよね。。。汗


シルフの相方さんは、世界のサッカーが大好きなので、
このワールドカップもずいぶん楽しみにしています。
初日のドイツ戦も、えらいエキサイトしてた。

夜に『(゚∀゚)ΞЗ 大こーふん!』のメールが来た時は、
何事かと思いましたがな冷や汗


なにはともあれ、久々のベッカム。
相変わらずのカッコ良さと、黄金の右足に満足 満足(-ω-)ラブ


| シルフ | シルフ日記 | 23:59 | comments(6) | - |
『フランダース』のプリン。
場所はどこか知りません^^汗
伊丹、とゆーことしか知りません。
母のお土産なもんで。

オススメはプリン類


マンゴープリンプリン
チーズケーキモンブラン


1:マンゴープリン
これが母君のお気に入りラブ 
えらい気に入っておりました。

一口もらったんですが、めちゃマンゴーでした汗
なんかね、「どろっ」とした感じ^^;
で、すんごい濃いーの。
シルフは苦手かな。マンゴー好きな方にはオススメ

2:プリン
これはシルフのお気に入りラブ
上のカラメルは、とろとろのぷるぷるゼリーです。
なので、すくっても下に流れていきませんしょんぼり
プリンもとろっとしてて、きめ細かくおいしいですラブ
これまた味がすごく濃ゆいです。
が! しつこくないし、小さ目のカップなので、程よいです楽しい
オススメ。

3:レアチーズケーキと4:モンブラン。
どっちもおいしいんだけど、なんしか濃い!!ショック汗
このお店は、どうも全てが濃いようです。

プリン系は、濃くてもバランスが良いのでおいしく食べれますが、
ケーキ類は、濃すぎて、ちょっと重たい感じです。
レアチーズケーキは、かなりまったり。

味自体は全然悪くないんですけどねしょんぼり
スポンジだって、ふんわりしてるし。
でも、甘いとゆーか、濃いとゆーか。
他のケーキも試してみたいところです。


とりあえず、本日の感想は「プリン系がオススメ」かな嬉しい
プリンのカラメルがソースだったら、完璧なんだけどな。。。


| シルフ | 食い倒れ | 23:59 | comments(4) | - |
病んでる?
梅田から地元へ帰る電車内での出来事。

シルフはうるさい子供(赤ちゃん〜5歳児くらいまで)が嫌いです。
静かにおとなしくしてる子で、かわいい顔の子は好きですラブ
男の子でも女の子でも。

ドタバタ暴れまわったり、奇声を発したり、
泣きわめかれた日には、眉間のしわが深く深く刻まれます。

周りに赤ちゃんとか、小さい子がまったくいないので、
免疫がないせいもあるとは思うんですけどね。

で、その車内。梅田で発車待ち。
シルフは座ってました。
本とか持ってなかったんで、ただぼーっとしてたんです。

そしたら、ある母娘が乗ってきた。
若いお母さんと3歳ぐらいのおむつパンツはいた女の子。
座る席はないんで、立ってたんですが、
車内に入るなり、子供が

「だっこぉー。ママ、だっこしてよぉーー!!o(>△<)o」

って、すんごい叫んでるんですよ(-"-)
何回も。

お母さんは、全くの無視です。
「静かにしなさい」とも何とも言いません。

お嬢さんは、ママの足をバンバン叩きながら、
「だっこー! 何でだっこしてくれへんのよーーー!!(>△<)」
って訴えてます。

それでもママは無表情で無視し続けてると、
お嬢さんは、まるでこの世の終わりみたいな顔で、
うわーーー!(≧Д≦)
ってその場にへたれこんだ。ホントに【_| ̄|○】←こんな感じ。


シルフもだけど、あまりに騒がしいから
他のお客さんも、チラチラ見てたんです。

その2人、戸口のとこにいたんですけど、
その子供が、一番端の座席の腕置きっちゅーか、ストッパー?
銀のやつ、あるじゃないですか。
あれを掴みながら、うねうね、うじうじ、
立ったり座ったりを繰り返し、それにもたれたりしてるから、
その端に座ってるお姉さんが、すんごい迷惑そうで、
可哀想だったしょんぼり

それでもお母さんは、無視なんですよね。。。

で、遂にかまってくれないことに腹をたてた子供が、
突然、背負ってた布リュックを、
床に叩き付けた!びっくり

(¬ ゚Д゚)¬ /\θ


えーーーっ冷や汗
やりたい放題やなぁ・・・汗


子供にも母親にも呆れてたんですけど、
母親は投げつけられたリュックを黙って拾い、
自分のバッグと一緒に持ってたんです。

そしたら、自分の物を取られたって感覚なんでしょうかね?
「かーえーしーてーよぉ!(>△<)」
って子供はリュックを取り返しにかかった。。。


おいおい・・・(-_-)

取り返したリュックを握り締め、
しばしおとなしくなったかと思いきや、
ふとそこで、ずっと見てたシルフとお嬢様の目が合った。

合った瞬間、

みーんーとーいーてーー!!
   (¬ ゚Д゚)¬ /\θ


再び、リュック床に叩きつけ!びっくり汗


『見んといて』!? 見んといてってゆーたか!?
そんだけ騒いどきながら、注目されんのは嫌か!?

なら、騒ぐなーー!o(゚Д゚)


他のお客さんも、この「見んといて!」には何事かと思い、
一斉に、とゆーか、あっちこっちから、
チラチラ視線が彼女に降り注いだ。

すると彼女はイッキに気持ちが高ぶったのか、

「みーんーとーいーてぇ!
 みーんーとーいーてーよぉ!!(≧Д≦)」



そう叫びながら、リュックを叩きつけちゃー、拾い。
叩きつけちゃー、拾い。。。


・・・お嬢・・・。
リュックが可哀想・・・(ノ_-。)



その行動がいつまで続けられたのかは、シルフは知らない。
そして、シルフが降りるその時まで、
お母さんは、お嬢さんのその異様な行動を抑えることはなかった。


世の中、病んでるなぁ・・・( △lll)


と、思わずにはいられなかった。。。


叩きつけ1回は、ちょっと面白かったけど、
狂ったように繰り返されると、怖いよね。。。



| シルフ | シルフ日記 | 22:24 | comments(8) | - |
ラスベガス日記 <第3日目>
鳥28日 終日フリープラン
   とにかく買い物&ショーを見る!・・・予定。



唯一の終日フリー。
なんか、今日に全てを溜め込んだって感じの日程を組みました^^汗

ショーが見たかったので、1日ストリップ沿いから離れない為に、
初日にアウトレットを持っていったわけです。

見たかったショーは、
『噴水ショー』・・・ベラッジオホテル。
         噴水は高さ70mにまで拭き上がり、
         水と光、音楽を絶妙に駆使したショー。
         ◎必ず見たい!
『火山噴火』・・・・・ミラージュホテル。
         噴火の高さは30m。
         岩山から溶岩がワッと沸き上がったと思うと、
         炎がだんだん広がり、ラグーン一面が
         真っ赤に染まると言う、迫力のショー。
         △出来れば見たい。
『サイレンス・オブ・ティーアイ』・・・ティーアイホテル。
         人気ナンバーワンの海賊船バトルショー。
         迫真の演出で、派手な仕掛けの水や
         花火がウリ。
         歌ありダンスありの充実したパフォーマンス。
         ×時間があれば、見てもいいかな程度。


で、どーしても行きたかったのが、『シャーク・リーフ』!!
サメの水族館です♪

サメもカッコ良いので好きですが、
何より海底トンネルのようになってるってのが、決め手!

出発前に「どうしても行きたいトコはどこか」って話合いの時に、
ツレはアウトレット、シルフがここを希望しました桜

『シャーク・リーフ』はマンダレイ・ベイホテル内にあって、
このホテルがストリートの一番端にあります。
しかも、他の行動予定の場所とはまったくの真逆の方向汗

なので、まず初めにここをクリアすることに。
シルフたちの宿泊先・モンテカルロからマンダレイ・ベイまで
徒歩20分。。。

ちなみに、本日は程よいお天気。
暑過ぎず、寒すぎず。
10分歩いて、友がいいものを発見!
エクスカリバーからマンダレイ・ベイまで
無料トラムが運行中拍手 モノレールみたいなもんですね。

やっほーい♪
利用できるものは利用するべし!

5分とかからず目的のホテルに到着〜♪
文明の利器って素晴らしい楽しい拍手

・・・しかし、甘かった・・・。
そこからが長いの!!冷や汗汗

歩けど歩けど、『シャーク・リーフ』に着かず。。。
もう、広すぎ! どんだけ歩かせんねんっP(>△<。)
朝っぱらから、もうクタクタ。。。

そりゃね、ホテル内に水族館があるってのが、
おかしな話やねんけどさぁ・・・。

ホテル入口から奥へ奥へと歩かされ、おそらく一番奥だったんでは
ないでしょうか、やっと看板が見えました(T▽T)

意外や意外。行列が出来ておりましたびっくり
すぐ入れるやろうって思ってたんで、
ここで思わぬ待ち時間を取られてしまいました☆
ちなみに入園料は、$15,95 約2000円ってとこですか。

入ってすぐは、普通に水槽が並んでます。

シャーク・リーフ シャーク・リーフ
シャーク・リーフ シャーク・リーフ


海底トンネル
海底トンネルラブ
シルフは、こーゆー作りが大好き楽しい
海の中にいるみたいじゃないですか♪
真上を魚が泳いでくんですよ?
しかも、サメまで!o(>∀<)o
大興奮〜汗汗



シャーク シャーク

どっちもサメさん。
下から撮るなんて、不思議な感覚です楽しい

凶暴でないサメは、他の魚と一緒の水槽に入ってます。
顔もあんまり怖くないです嬉しい

くらげ
くらげさん。
くらげはキレイだね〜ラブ
見るのは好きです。
海に入ると必ず刺されるので、
外では会いたくない奴ですが(-"-)


くらげはともかく、普通の魚の水槽はそれなりに明るいのですが、
凶暴なサメだけの水槽は、めちゃ暗いです冷や汗
それはそれは、おどろおどろしい程に。。。

サメ自体がすごいデカイしね汗
怒ってるの?ってぐらいギザギザの歯むき出しでね、
飛び込んだら食われるな冷や汗、と思いました。

あまりにも怖い写真なので、載せれません汗
小さくしたら、何かわかんないし。
中でもおとなしそうなサメを1枚。
シャーク
おとなしそうだけど、
やっぱり雰囲気が他と違う汗
暗くて、重い感じでしょ?
でも、カッコ良いラブ


一周してこちらを後にしました。楽しかったです♪
癒し癒し楽しい

またトラムでエクスカリバーまで戻り、
今度は30分かけて、フォーラム・ショップスまで歩きますジョギング

トラムはある区間とない区間があるんですよねしょんぼり
全部イッキに繋がってくれてたら便利なのに。。。

途中に『噴水ショー』が行われるベラッジオホテルがあります。

ベラッジオ

キレイでしょ〜拍手
どんだけ広い池なんだよ〜びっくり汗
青々として、美しいです。
これだけでも、価値があります(>_<)

昼間は30分おきにやってるはずなんですが、
何故かまったくする気配がないんですよね。
12時ジャストとかにも見てみたんですけど、ダメで。

さて、フォーラム・ショップス。
実はですね。
シルフ、お金が余りまくってて冷や汗

もともと買い物癖もないし、お土産買って帰る人も少ないし。
アウトレットで安く済んだせいもあるけど、
余り過ぎだ汗

あと、母と兄とちょっとした知合いの分。
その前に、もっと自分の物買えよ!ってことで、
ちょっとした強迫観念に囚われていたこの最終日。

友はまたCOACHへ(笑)
今度は本家ですから、限定物やら最新物が揃ってるそうな。
見てもやっぱり、興味は沸かないしょんぼり

さすが高級ブランド。
日本語が話せる店員さんのお出ましです。
やたら限定カラーとか日本未発売商品とかを勧めます。
友はそこで気に入った鞄を後で買いに来るってことでお取置き。

本場で安くなってるとは言え、高い物は高い汗
ブランド好きは大変だなぁ〜・・・と遠目に見ておりました^^;

ちょっと目を引いたお店は、次から次へと入ってみました。
そこでようやく、シルフが一目ぼれしたものが!!

いろんなブランドの鞄が集まったお店だったんですが、
めちゃかわいいリュックがラブ
なんか生地とかもしっかりしてるし、
色合いもキレイ拍手

シルフたちは、その鞄のメーカー知らなかったんですが、
店員さんに、
「このメーカー知ってるでしょ? え、知らないの!?
 有名よ!? "日本のどこで手に入りますか?"って日本人に
 いつも聞かれるのよ!?」

ってすごい怒られました汗汗

ご、ごめんなさいぃぃ・・・冷や汗

でも、確かにとってもイイ(>Λ<)
これはお土産にとってもイイ!(そう、お土産です(笑))
お金の余ってるシルフ。迷わずゲットですvv
で、リュック見てたら、側に同じシリーズの
モロ・シルフ好みの鞄が!!

「これどうどう!?(>▽<)」
と肩にかけて、友に聞いてみる。
「あー、なんかめっさシルフ鞄やわぁ。
 あんたにおうとるで、それ」

「ホンマ? よっしゃこれも買う〜ラブ

ってなわけで、お土産と自分用の鞄を購入〜♪
したら、そのお店の名前の入ったお水のペットボトルを頂いた。
喉が渇いてたので、超ラッキー拍手
これが冷えてて、めっさ美味しかった楽しい

2人とも小腹空いてたんですけど、
どうも食べたいものがなくて、後回し後回しにしてたんで、
このお水で生き返りました桜

調子付いてきたシルフ。
また入ったお店で、カッコ良いシャツ発見!
兄のを探してたんで、これまた迷わずゲット楽しい

自分のだとピンと来ないんですけど、
人のものって、探すのも楽しいし、似合かどうかってのが
解りやすいじゃないですか。

だいたい、一目で『これは合う!』てビビッとくるので、
そう思ったら迷わず買いますね。人のものだと。
自分のはうじうじ悩みます^^;

今回は強迫観念があったのも手伝って、
迷うことなく惚れた鞄を買えましたけどね☆

あと、雑貨屋さんに寄って、一目ぼれしたぬいぐるみも買った。
この旅、一番のお気に入りです楽しい

あとは、母にネコブローチを購入。
本物のターコイズをあしらったブローチで、かなりかわいいラブ

砂漠のせいか、ラスベガスってサソリとかクモがモチーフの
商品が多いんですよね。
アメの中にも、それらが入ってるの冷や汗
誰が食べるんだって思うんですけど。。。
ぬいぐるみもグロテスクなのが多いし。

そんなものが並ぶショーケースの中、
ネコブローチは異彩を放ち、「買え」と命令していた。

アクセサリーって、値段を見せないように展示してるでしょ?
ちょっと怖かったけど、
「How much?」と声を掛けてみた。
すぐ取り出してくれて、値段を教えてくれた。
ブローチの割には、アウチ(>△<)な値段だったけど、
気に入った物はしょうがない。
「this one」(合ってるかどうか知らんが、通じたのでOKグッド)
購入〜汗拍手


アメリカ人は午後から動き出すので、
15時ぐらいになると、急に人が増えます。
動きにくいし、ここでの買い物は済んだので後にします。

m&m's日本でも御馴染みの
M&M'sチョコレート
この生みの親の
エセルM社のチョコ
おいしいと聞いてたので、
それをみんなに買って帰ろうと、
最初から決めてたんです。

1FにエセルMのチョコが並んでるんですけど、
何がすごいって、
店員がやたらと、試食にチョコを配り歩くの!
何人もいるから、全員が寄って来ては
チョコを渡してくの汗

「もういい冷や汗」って断っても
「遠慮すんな!」って感じで強引に手に握らせてく。

・・・あのね。
おいしいけど、甘いんです。激甘です。
イッキに4つも5つも食べれませんっ( △ lll)

初めてチョコを食べて、吐きそうになりました。。。_| ̄|○

早いトコ買って、逃げ出しました汗


このチョコも買うと、お金もごっそり減り、
急に現実に戻された(笑)

えらい使ってるように見えますが、
友のほうがすごいですから^^
友はお土産も自分用も、量も金額も倍以上☆
そして、とってもアクティブジョギング
すごい奴です。

お互い荷物が重いので、ホテルに戻ります。
この旅行を申し込むと、滞在期間中いつでも使っていい
『ル・ビレッジ・バフェ』のディナークーポンが付いてきました。
そこで夕食をとるために、20分ほどかけてパリスホテルへ。
・・・疲れた。足が棒のようです。

ガイドブック&添乗員によると、ここのバフェは
一流レストラン顔負けの高級バフェで、文句なしのベガス1の
超人気バフェなんだそうです拍手

いつでもすごい行列で、1・2時間は平気で並ぶんだって冷や汗
正直、並ぶのは好きじゃない。
このクーポンがなければ、絶対に入らないだろう。

ホテルに入ったら、また広すぎてわけわかんなくて迷子です。
もうしんどかったので、近くにいたホテルマンに
思いっきり日本語の地図を見せて、
レストランを指差し、「where?」(笑)

非常に申し訳なかった汗
でも、疲れてたのよ〜、彷徨い歩きたくなかったのよ〜汗

でもとってもいい人で、すごい悩んでその地図を見てたけど、
レストランを指差し「Buffet?」と確認するので、
「Yes,バフェ楽しい」と答えると、
「OKグッド」とずんずんと連れて行ってくれた拍手

あとはここをまっすぐって教えてくれて、
彼は「Bye楽しい」と手を振って戻って行った。

いい人だ〜(T▽T)
アメリカ人は、みんな親切だ〜
拍手

さて。
いざお店に行くと、本当に長蛇の列が。。。
たぶん、1時間半くらい待って、やっと入れました汗

今日も口にしたのは、さっきの激甘チョコだけ。
お腹は空いてるわけじゃないけど、とにかく普通のものが
食べたかった(T-T)  
この時点で夜の8時頃だったかな。

確かにここのは、美味しかったラブ
お肉もシーフードもデザートも、すんごい種類が豊富で。
なんか、ようやくまともに食べた感じです楽しい
満足です。

いつもなら、料理は食べずにケーキにいくとこだけど、
さすがにもう甘いものは食べたくなかったので、
見送りました。だって、どうせまた激甘でしょ?
もう勘弁。。。

なんかね、疲れてショーとかどーでも良くなっちゃって汗
だって、もう歩くのしんどいもの。
パリスの目の前がベラッジオなんで、
そこで、『噴水ショー』だけ見て帰ろうと。。。

でもね、始まらないんですよ汗
15分おきの時間で、いい頃合になっても始まる気配がない。
これまでも遭遇しなかったし、
「これはもしや、やってないんじゃないか!?」って。

でも諦めきれずに、もう5分、もう5分・・・って
待ち続けたところ!

ホテルの照明が変わり、イッキに噴水が噴き出した!!(>▽<)拍手

ベラッジオ

噴水 噴水


これはね、本当にキレイ!! すごいです!!ラブ拍手
鳥肌たちました。
諦めずに、待って良かった〜って思いました。
写真じゃー、伝わらないと思うけど。。。


他の2つも、頑張って歩いて見に行けば、
絶対「見てよかった〜」って思うんだろうけど、
その元気はないし、噴水で大満足したのでいいです楽しい

22時頃にホテルに帰り、今日はまず風呂に入ってから、
荷物をスーツケースに入れる大仕事です汗
でも、シルフは思ったより余裕だった。
友はかなり苦労していた^^;

明日は朝の3時45分にロビー集合です。
なんだかんだで24時。

起きとこうかとも思ったけど、
さすがに疲れてそうもいかず、アラームを2時にセットして
寝ました。。。

あぁ、なんか早かったなぁ、3日間。。。


ラスベガスを満喫したのか? と聞かれると、
わざわざ来た割には・・・と思わないこともない^^汗

チョコで恐ろしい目にもあったし。
ショーも見れてない。

それでも、ショッピングは楽しめたし、
サメは見れたし、
グランドキャニオンにも行った。

うん。満足だ楽しい

ただ異常に疲れただけ。。。
それを物語る出来事が、
ベガスに来て2日目に口内炎が出来たの(T-T)
でも、帰国して2日目にしてキレイに治った☆

・・・体って正直・・・。



旅行記もこれで終わり。
毎日毎日、長い文章を読んでくれて、ありがとですm(_ _)m



| シルフ | | 01:45 | comments(4) | - |
ラスベガス日記 <第2日目>
鳥27日 グランドキャニオン観光


1日使っての観光です。
普通とゆーか、たいていの人は小型飛行機で行くらしい。
しかし。
お金を節約したかったシルフたちは、バスでございます。

バスに弱いシルフは、酔い止めをコキュッとな。

昨日、結局お風呂に入って寝たのが、夜中2時過ぎ。
朝の6時にロビー集合です。
5時に起きるので、睡眠時間は3時間。

その間、喘息の咳とかでちょくちょく起きてたんで、
実質、どれほど寝れたのやら。。。しょんぼり


準備も出来て、いざ外に出ると、
昨日とうって変わって、激寒!!冷や汗
すんごい風が吹き荒れてますっ強風
ペットボトルやら紙くずやら舞いまくり汗

帽子かぶってたんですけど、ずっと抑えとくの面倒で、
曇りだし、かぶるのやめました。

それより、風と共にすんごい砂がっ汗汗
そう。
ここは、砂漠なんですよね。

砂嵐って感じで、シルフは左目、やられました悲しい
この朝から、目薬しまくりです。
真っ赤になっちゃったんで、
お外出る時は、常にサングラスしてました。

砂避けと日差し避け。
あぁ〜、ちゃんと持って行ってて良かったぁ〜(T▽T)拍手


さて。
バスの中ですが。。。


寒いっ!!


外は強風で長袖2枚着てても寒いのに、何ゆえ、
クーラー入れるかーー!? (゚Д゚;)

日本人2人、ガッタガタ震えてんのに、
周りの外人さんは、キャミソールだとか、タンクトップだとか、
露出の激しいカッコで、平然と水がぶがぶ飲んでるし。。。冷や汗

何だコレーーー汗汗

そしてそして!

運転手はもちろん、外人さん。
ガイドも外人さん。

何喋ってるんですかーーー!?びっくり汗


何が悲しいって、
バスに乗った瞬間から、ツレが寝てんの( △ lll)
見事なまでの爆睡っぷり。。。

起きたと思ったら、
「寒いな」か「眠いな」しか言わん。

その間、ガイドさんはめちゃくちゃ喋ってて、
しかもすごく上手な人らしく、
アメリカンジョークで盛り上げてるみたいで、
車内が「ウォーホッホッホ」「イェーイ」って
異様な盛り上がりを。。。(-_-)


ついていけないし、ツレは横で爆睡してるし。
すごーーーく、孤独で寂しかったです・・・_| ̄|○lll


悲しいので、ずっと景色見てました。
車窓 車窓


これ、バスの中からの景色なんですけど。
ホントに砂漠なんだな〜(゚0゚)
って、改めてちょっとびっくり。

だってラスベガス市内は、あんなに煌びやかなんやもの。

なんか、ガイドさんが説明してくれてるんですけど、
当然、わかりません(-_-;)

外国って外にトイレがないじゃないですか。
だから、もちろんトイレ休憩もなく。
ただひたすらに走り続けます。

シルフはもともと、そんなにトイレが近くないので
平気なんですが、外人さんってすんごい水、飲むんですよ。
まぁ、砂漠で暑いからかもしんないけど。

1,5ℓサイズのペットボトルをグビグビ飲んでて、
それでなんでトイレに行きたくならないのか、すごい不思議汗

ってか、今日は寒いって冷や汗汗
・・・皮下脂肪の違い??


ずっと走ってたと思ったら、ガイドさんが何か言って
バスが止まって、みんながゾロゾロ降り始めた。

何かと思ったら、写真撮影ポイントに着いたらしい。
フーバーダム
巨大ダム・"フーバーダム"

・・・らしい。
ガイドさんの説明は
まったくわからないので^^;
パンフからの推測です。


キレイなとこでした。
なんかずっと砂漠と山しかなかったのに、
突然、ぽっかり水があるので、
すんごい不思議な感じ(゚ω゚)

ホントに写真撮るだけで、すぐ乗車汗
まだまだ先は長いです。。。

朝の10時頃、コンビニに寄りました。
各自、朝ご飯の仕入れの為のようです。
お昼は、どっかのバフェが用意されてるとのこと。
(↑英語の解る、他の日本人の方に聞きました楽しい)

お気づきでしょうか?
シルフたちは、ラスベガスに降り立ってから、
実はご飯、食べてません^^汗

いやぁ〜、減らなくて☆

で、今、確かに小腹が空いてます。
しかし。
この2時間後に昼食が控えてるとわかってる以上、
ここで満たすわけにはいかないしょんぼり

うぅ・・・。何でこんな努力を・・・悲しい
食べたい時に食べたいよぉ・・・汗

ってことで、そのコンビニでは、あまりにも寒かったので
ホットココアを。
レジに行こうとすると、そこにおいしそうなドーナツが!!

・・・誘惑に負けて買っちゃいましたショック

ココアもドーナツもおいしかったので、満足ですラブ

アメリカのコンビニ、いいなって思ったのが、飲み物。
ホットもアイスも、自分でカップに入れて、
後からお金を支払うの。

マクドのジュースカップみたいのが、S/M/Lと並んでて、
各サイズごとに価格が決まってるから、
そのカップにどれだけ入れようが、自分の勝手。

アメリカのSは、日本のLLサイズで恐ろしい冷や汗
みんな当然のように、Lサイズにコーヒーとかコーラ入れてく。
よく飲めるなぁ〜汗汗

でも自分で入れるのって楽しいね♪
ドリンクバーみたいで楽しい
日本のコンビニもあれ、導入して欲しいラブ

さて、12時です。昼食です。
どっかの街(何か汽車が走ってました)の、バフェです。
バフェって、つまり、バイキングです。

それが助かりましたね。
案の定、まったくもって、腹減ってなかったのでしょんぼり
いらないぐらいだったんですけど、
とりあえず、味見程度にちょびっとだけ。

みんな山盛り皿にのせてましたね〜^^;
コンビニでもサンドイッチとかポテチとか買って食べてたのに。

味は・・・もひとつでしたしょんぼり
早々に終えて、売店を見学。
あまりにも車内が寒いので、トレーナー買おうかって話しに。
だって2人とも唇、紫なんやもの悲しい

けど、これがまた「ぼったくりか!?」ってぐらい高いの汗
この日の寒さしのぎの為だけに買うには、あまりにもな出費!
諦めました。

他の日本人の方に「寒くないですか?」って聞いたら、
「寒い!(-"-)」とえらくご立腹。
外の砂嵐のが、まだあったかい。。。

ガイドさんいなかったんで、
思い切って運転手さんに、懇願してみました!

「エクスキューズミー。・・・・・・サムイ」
「? What?」
「シルフ、"寒い"ってなに?汗
「ジェスチャーだよ、ジェスチャー! 
 腕さすって"コールド"でいけるっしょや!?汗



したら、何を間違ったのか、
「Non Non」って「これが冷房最大だよ」って!


違うだろーーーー(゚Д゚;)

2人して、「アップ アップ」って指上に向けましたね^^汗 
したら、「Oh,Yes!グッド
って、2段階あげてくれました。

たった2つかよっ!びっくり
どこまで暑がりか!!


と思いましたが、とてもそれ以上は言えませんでしたしょんぼり
頑張れ、日本人!o(T^T)o


そんなこんなで、15時です。
やっとこさ、グランドキャニオンに着きました〜楽しい拍手

以前にも書きましたが、観光2時間と聞いてたのに!
こんだけの時間かけて来たのに!
たったの50分です!!冷や汗

バス降りたら崖じゃありません。
公園内を抜けてかないと見れません汗
これがまた広いんだしょんぼり

早足で公園を駆け抜け、飛び込んできた広大な景色!

グランドキャニオン

グランドキャニオン グランドキャニオン

なんかね、「すごい!」としか言葉がないっす(>_<)汗
圧倒されますね。
来て良かったな、と思いました楽しい拍手

ただ、もっと崖っぷちまで行けると思ってたんですよ。
ツレは十分だって言ってたけど、
崖好きのシルフとしては、
もちょっとギリまで行けると嬉しかったかな、と。

写真とか撮ってると、ホント50分ってあっとゆー間。
また急いでバスまで戻り、帰路につきます。


夕焼け
夕焼け。
この時気づいたんだけど、
こっちの夕焼けって
紅くならないんだね。
空は青いまんま、
陽だけが沈んでくの。
そんで、真っ暗になる。


不思議〜。
どこでも夕暮れは朱に染まるんだと思ってた。


帰りはお土産屋さんなんかにも寄り、
そこで、またちょこちょこ仕入れました楽しい
ここで初めて自分用の買いましたね♪
マグネットだけど☆ めちゃ気に入ったんでラブ

そうそう。
水が切れたので、帰りのコンビニで仕入れようと思ったんですが、
硬水・軟水とかがわかんなくて。
日本人に合うのがどっちなのかも忘れたし、
どこでそれを見分ければいいのかもわかんないし汗
合わないと、お腹壊すって言うじゃないですか。

困って悩んだ末に、ジュースを買ったのね。
アメリカって、ジュースまで奇抜な色ばっかりなんだね冷や汗
なんかどれも赤いんですよね。。。

ひとつチャレンジャーで買ってみたら、
もう甘すぎて甘すぎて!!(>◇<。)
大失敗。

これ1本飲みきったら、糖尿病確実だな、と早々にフタをキュッと。
オソルベシ、アメリカン。


このバスツアーも、宿泊先がみんな違うので、
各ホテルを順に巡り、お別れです。

シルフたちがホテルに着いたのは、22時。
結構、疲れましたね(-_-) お尻と腰が。

ツレは帰りのバスでも爆睡でした。
なのでシルフより元気です。
部屋に戻ると、「出掛けよう♪」とお声が。。。

ショーなんかは、一応明日に見るつもりだったんですが、
運がよければ、何かにお目にかかれるかもしれないってことで。

ふらふら〜とお散歩に出掛けました。
ツレが「腹が減った」と申します。
シルフは減ってません。「軽いものなら」と言ったのに、
連れて行かれたのは、
"PANDA EXPRESS"

知ってます?
なんか、ハワイとかにもあるらしく、有名なお店なんだって。
ハワイなんか行った事ないから、シルフは初体験。

なんて言うんでしょ。
ケースの中にある好きな料理を選んで入れてもらうって形式です。
チャーハンor焼きそば+2品、3品、4品で値段が違います。
当然、2品で注文。

それでも、めちゃくちゃ量が多いです汗
容器からはみ出してますがな冷や汗

味はね、おいしかったですラブ
焼きそば+唐揚の甘酢かけ+野菜春巻きを注文したんですが、
唐揚食べた瞬間、『チャーハンにすれば良かったぁ〜(T-T)』
後悔しましたね。飯が恋しくなる味付けです。

が、しかし。
濃い!

おいしいけど、味が濃い!

しょせん、腹が減ってないシルフ。
すぐ手が止まりましたねしょんぼり
ツレは腹が減ってたので、キレイに食べ終えてました拍手
「ごめんなさい」とポイして、お店を出ました。

巡れども、何故かショーは見れなくて。
ホテルの外で15分おきとかにやってるはずなのに、
全くあたらない。

夜景とかばっかり写真に撮って、
歩き疲れたので、ホテルに戻る事に。

エクスカリバー MGM

エクスカリバー ホテル   MGMグランド ホテル

ホテルを選んでた時、メルヘンなシルフは
エクスカリバーにめちゃ魅かれました^^
お城なんて、ステキじゃないですか〜ラブ

でも、本には「ファミリー用」とか「子供にぴったり」とか。
ある紹介サイトには「子供だましの部屋」とか
書いてあるし、何よりツレに反対されたので止めました悲しい
・・・キレイだよね〜?


最寄のコンビニで、遂に観念してお水買いました。
なんか外人さんみんなが飲んでる銘柄を。
ボトルが青くてキレイなので、それにも魅かれて(笑)

これは当りでしたねグッド
飲みやすかったです。
シルフは、「何で買ってまで水を飲まなきゃならんのだ(-"-)」
って日本では飲みません。水だよ? 味ないじゃん。
お茶ばっかりです。

でも、このお水はおいしかったです楽しい
名前、覚えてないけど汗
機内でもらったエビアンよりおいしかったです。


そんなこんなで部屋に戻ったのは、なんと26時!びっくり
朝の2時ですね。。。
風呂に入って寝たのが、たぶん4時冷や汗

ま、いつもの時間と言えば驚く事もない・・・か?

いよいよ、ラスベガス最後の日です。
明日はたぶん、これまでで一番歩くはず汗
それに備えて休みましょう。。。


| シルフ | | 18:38 | comments(4) | - |
ラスベガス日記 <第1日目>
鳥26日 ラスベガス世界一周早巡りツアー


ラスベガスに降り立ち、まず第一声。

暑っっ!! (゚Д゚;)


めちゃくちゃ暑かったです汗汗
予想以上に!

聞けば、気温は39度!びっくり汗

冗談じゃないっす・・・_| ̄|○lll
寝てない身体に、この暑さはかなりこたえました汗

湿気がない分、ホントにカラッとしてるんだけど!
暑いモンは暑い(-"-)


このだらけた身体に鞭打つように、
いらないオプションツアー巡りが強引についてきます。

こんなもの勝手に自分達でいくらでもいけるって。。。

このラスベガス・ツアー自体は、
添乗員なしの現地集合の現地解散。
いわば、ツアーとは名ばかりの、友と2人で行ってる様なもの。

その中で唯一、この初日にいらん観光がついてんの。
ラスベガスって、いろんな街をテーマにしたホテルがあるでしょ?
エジプトとかパリとか。
それらを巡るツアーなんです。

でもなんてことはない。
エッフェル塔ですよー、自由の女神ですよーって
ただひたすら歩くだけ冷や汗
もちろん、ホテルからホテルへはバス移動だけどね。

しかもめっちゃ時間短いの!!汗
時間ってもんじゃないな。
「はいここが○○です」って案内して、みんなが見たら終わり。

・・・いらね〜・・・冷や汗

自分達でゆっくり回るから、もうそっとしといて・・・。

でも、ひとまずここでアトラクションをいっこ見ました。
フォーラム・ショップス内の広場にて行われている、
『アトランティス』

神話の世界の神々が繰り広げる争いを、水と火を駆使して上演。
アトランティス アトランティス
アトランティス 火 アトランティス ラスト

見とれてたので、最初写真撮るの忘れてました^^;
アホですが、最初、この3人は人間が演じてると思ってた汗
人形です。

装置から水や火が出るのは、解るんですが、
剣からはどうやって火を出してるんでしょう・・・。

英語なんでストーリーはまったくわからないんですが、
ショー自体はとってもステキでした楽しい
最後に一番偉いんであろう、おじじ神様の背から
ドラゴンみたいなのが翼を広げて、火吐いて吠えて終わるんです。

うーん・・・内容が知りたい・・・ショック汗

巨大水槽巨大水槽

この舞台の後ろを、巨大水槽がぐるりと囲んでます。
像が沈んでるあたり、アトランティスの海底って感じで、
とってもステキですラブ

後は街の写真を。

ニューヨーク・ニューヨーク
ニューヨーク・ニューヨーク ホテル
ルクソール ゴンドラ・ライド
ルクソール ホテル  ベネチアンホテルのゴンドラ


これらを回って、16時頃。
みんな泊まるホテルがバラバラなので、
それぞれのホテルに送り届けられる。

各ホテル前にチェックイン手続きをしてくれる添乗員(?)が
待ち構えてくれている。
この観光に参加してたグループの中で、
シルフたちと同じホテルに泊まる人はいなかった。
シルフたちの宿泊先はこちら↓

モンテカルロ
モンテカルロ ホテル。

昼間に見ると、
ちょっと他に見劣りするけど、
ライトアップされると
かなりキレイですラブ


ホテルのチェックインが済むと、
滞在期間中の注意事項などの説明がされました。
それらが終わると、今度は必要以上に
オプションツアーの勧誘が。。。冷や汗

これがすんごいしつこいの汗
「イルミネーション観光」とか「アダルト観光」とか。
断っても断っても、食らいつくの汗
自分達では絶対に回りきれないから、
絶対にオススメだよ!!って。

「これを回らなきゃ、ラスベガスに来た意味ないよ!?
 いいの!? 自分達だけじゃ絶対、無理だよ!?」

って、最後の方は脅し入ってましたねしょんぼり

シルフたちの行きたいとこのツアーがあったんだけど、
他の余計なのもくっついてたの。
それいらないし、ツアーだと好きなだけ見れないでしょ?

しかも自分達でタクシーで行けば、2人で15ドル程度で済むのに、
そのツアー、1人60ドルもとるの!びっくり

もう、ふっざけんな! o(゚Д゚) と思って。

とにかく「いりません!」って断ってたら、
最後はホントに感じの悪い態度になってねぇ(-"-)
かなり腹が立ちました怒り


くたくたになって、部屋に荷物を置いて、
しばらく休憩してから、
初日の目的地・『ラスベガス・プレミアム・アウトレット』へ!

ダウンタウン付近に新しく出来たスポットだそうです。
もちろん、友の希望です^^;
シルフは何でも、どこでもいいんで☆

ホテルからタクシーで行くわけですが、
さてさて、通じるか。。。

ホテルマンがお客をさばいてゆきます。
ドキドキドキ。
ホテルマンがお客の行き先を運転手に告げてます。
ドキドキドキ。
いよいよです(>Λ<)汗

「ハーイ楽しい」笑顔で声をかけてくれます。
「ハーイ嬉しい」とりあえず笑顔で返します。

「どこに行くの?」と英語で言われ、あわあわしながら、

プレミアム・アウトレット・・・(>◇<)汗

"プレミアム"って言ったところで、
「Yes!楽しい
とシルフの言葉を遮り、運転手にペラペラと告げて、
車に乗り込ませますびっくり汗

走り出したぜ、おい!?
「プレミアム」はそこしかないのか!?
ちゃんと着くのかぁ〜!?冷や汗汗

2人でドキドキしながら、黙って乗っておりましたところ。


ちゃんと目的地に着きました〜\(T▽T)/拍手
ありがと〜桜

意味もなくチップも弾んじゃいましたよ(笑)


わ〜〜、お店がいっぱ〜い♪
とりあえず、かたっぱしから入っちゃえ〜〜〜楽しい

特に買うわけでもなく、最初は調子よく見れてたんですが。
友のこの旅、最大の目的である"COACH"のお店に入った時の事。

シルフはブランドに興味がないので、
熱心に見ることはありません。
我が家はみんなそうなので、お土産に求める声もないし。

そんなわけでぼーっとしてたら、
熱気にあてられて、イッキに気分が悪くなりまして冷や汗

外の熱気じゃないですよ?
中の熱気。

みなさん、すごいんですよ。
なんか・・・必死?

で、アメリカに来てびっくりしたのは、
店員同士のお喋りがすごいのね汗
レジカウンターに、常に4,5人いるんだけど、
ものごっつ大声で笑って喋り続けるのね冷や汗

客と話すのは、お金がいくらかって言う時だけ。
あとは自分達の世界。
これで手はしっかり物を包んでるから、文句はないけどさ。

この騒々しさと人混みに酔っちゃって。
友の側に行き、
「ごめん、シルフ、ダウン・・・(-△-)」
「うぉっ 顔、真っ青やんびっくり お茶しよ汗

と近くにあった、スターバックスで休憩。

まぁ、よく考えたら、ろくに食わず、ろくに寝ず、
ろくに水分も取らず、この39度の暑さの中をうろついてたわけ
だから、気分悪くするのも当然っちゃー、当然かも。。。汗

しばし休憩して、元気になってから再び探索。
でも、COACHは後回しにしてもらった^^汗

あるショップで、すごくイイ感じの、相方さんに超似合いそうな
シャツがあったので、迷わずゲットラブ

上にかかってたので、店員さんに取って貰いました♪
頑張りました。
「エクスキューズミー」と声を掛け、
「コレの、エックスエル(XL)楽しい日本語全開なんのその!

でも、
「エル? エックスエル??」
ちょっと困った顔された。

むむ!? 「L」って「エル」じゃないのか!?汗汗

わかんなくて、「Big」に変えてみたら、
「Oh! Yes、large! OKグッド

通じた楽しい拍手
そおか、「L」は「Large」なんだね〜。そりゃそうだね〜。

シャツだけで良かったのに、セットでディスプレイされてた
インナーまで勧められて、結局、それもゲット^^;
ま、どっちも良い感じで、全然バカ高いもんじゃないんで◎

そのお店はデザインの良いものが多くて、
一緒に、母君にとTシャツも買いました。

あと転々と見てまわり、気に入ったものを数点購入。
・・・全てお土産ですが・・・。

どうもこーゆーとこ来て、自分の物を買うって感覚が
シルフは弱いようです。
人の物を選ぶのって楽しいじゃないですか楽しい

21時を過ぎると、だんだん閉まってく店も増えたので、
再び、タクシーでホテルへ。

帰りも簡単。
「モンテカルロ」
とホテル名を告げるだけで、
「OK」
と向ってくれます♪ 楽チン楽しい

ホテルに着いたのが22時前ですね。
荷物を置いてから、今度はぷらりとホテル付近を散歩。

眠らない街・ラスベガス。
ホントに人だらけです。
各ホテルのライトアップがゴージャス拍手
シルフのお気にはこちら↓

パリス パリス
パリスホテル


24時前にはホテルの部屋に帰ったと思います。
コンビニとかショップを見て回りましたね♪

2日目はグランド・キャニオン観光です。
朝の6時にロビー集合なので、
お風呂に入り、早々に眠りに着きました。。。


| シルフ | | 23:54 | comments(9) | - |
ラスベガス日記 <成田〜機内>
鳥5/26 第1日目・成田にて


伊丹空港を8:30に飛び立ち、約1時間後に成田空港へ着。
そこで16:00まで待機するわけですが。。。

確か、お昼ご飯を食べた後に出国手続きしようと
1Fロビーに降りようとした時だと思います。
急に空港中が騒がしくなって、フラッシュがすごい勢いで
たかれるわ、黄色い歓声が上がるわ。

すぐに気づきました。
そうです。サッカージーコ・ジャパンです嬉しい

ちょっとミーハー心がうずいたシルフは、
爪先立ちして、人だかりの奥を覗いてみた。

「な、な。あれヒデじゃない!?(>▽<)」

と興奮気味のシルフ。
しかし、友は。。。

「知らん。サッカーとか全然興味ないもん(-_-)
 ヒデとか言われてもわからん」


しれ〜っと、明後日の方向を見てます悲しい
まぁ、確かにシルフもヒデとか宮本さんとか小野ぐらいしか
見てもわかんないんですけどね。。。
あ、ジーコは見ました楽しい

選手団が見えなくなると、とたんにマスコミがファンに
インタビューを開始!
デジカメで撮った画像を、テレビカメラで撮ってたり、
言わせてるんでしょうね、
「頑張れ! ジーコ・ジャパンP(^▽^)」って、
カメラに向ってガッツポーズ。。。

ちょっと、いえ、かなり、寒かったです(-△-)


それからの約4時間は、すごいですよ。
友が化粧品を頼まれてたので、その買い物をすることに
なってたんですが、これがどいつもこいつも最悪でショック

人に化粧品を頼むなら、ちゃんとカラーナンバーも言っとけ!!

シリーズがたくさんある様なので、
店員さんに紙を見せて出してもらおうとしたら、
「お色の方は?」
「!?」

何種類も頼んでるくせに、どれにも色番が書いてない!!びっくり

まぁ、頼むのに書かない方も書かない方だけど、
確認しない友も友だと思う。。。_| ̄|○


慌てて化粧品を頼んだ友人2人に電話してみるも、
どっちもつながらない冷や汗
メールいれても返事がない。

4時間の間、電話待ちですよ。。。しょんぼり

「どうしよう どうしよう汗
って友が焦るんですけど、どーしよーもないじゃないですか。

「解らなかったから買わなかった」と言えないなら、
ギリまで連絡を待つしか道はない。

ひたすらソファーにこしかけて、待ちましたね。
いやー、イスがあって助かった^^;

結局、ギリとまではいかないまでも、
「急げ!」って時間にお二方から連絡があり、
無事に買う事ができました拍手

いやー、迷惑な話です(-"-)


飛行機に乗り込み、あとはラスベガスまで。。。


シルフは飛行機が嫌いです。
それは別に「落ちるのが心配」とかそーゆーんじゃなく。

機内食がね。。。

これまた味の問題じゃなくて。

腹、減ってねーーー!! p(゚Д゚)

ってことです。

飛行機乗る前に、当然何かを食してるじゃないですか。
なのに、離陸1時間後に夕食が出てくるわけですよ。
んで、また何時間かしたら、朝食だか昼食だかが出される。

機内でじっとしてるのに、腹なんか減るかぃ!!

シルフは、この機内食がとっても苦痛なのです。。。(T_T)
喉は渇くから、飲み物のサービスはありがたいんだけど。
どっしりとした食事は苦痛以外の何ものでもない。
デザートのフルーツやヨーグルトだけ頂きます。

でも、みーんな、すごいキレイに平らげるんだよねびっくり
待ってましたとばかりに。
リズムよく出されてるってことなのかなぁ・・・。


さて、この行きしなの機内。
シルフはほとんど寝てません汗
眠くなかったのか、眠れなかったのか。
よく解りませんが。

窓際だったので、ずっと景色見てました。
アメリカの朝日も見ました楽しい
向こう時間の、朝の5時頃です。

友はずっと寝てました。
ま、普通はそうですよね。

そうして、朝、10時前に無事に
ラスベガスに着きました〜楽しい拍手

・・・この時点で、結構疲れてます(-_-;)
膝がね。かなりだるいです。




| シルフ | | 22:51 | comments(2) | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2006 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop