風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
バスの時間って・・・。
今日はすんごい雨でしたね。
夕方まで。

シルフは雨の日やすんごい風のキツイ日強風は、
バスを利用します。
普段は自転車です。

で。
いつも本当に納得の行かない事がある。

どうして、バスはあんなに平気で遅れるのか!!怒りマーク

2,3分ならいいんです。
そんな小さい事は言いません。

シルフの利用する所は、必ず15〜20分は遅れます怒り

なので、必ず乗る電車の30分前に家を出ます。
車なら10分で着くので、
15分遅刻なら、バスに乗りますが、
20分遅刻なら、タクシーを拾わなければなりません。

しかも、タクシーも待ち始めるとなかなか通らない冷や汗
それまでは、あんなに通るくせに!

余裕で家を出ているのに、
バスのせいで遅刻の心配をしなきゃいけないなんて!!
それって、どうよ!!

何をそこまで遅れる理由があるんだろうか!?

しかも、腹立つのが、運転手。
必ずと言っていいほど、
「遅れて申し訳ありません」
の一言とゆーか、アナウンスがないっ!!怒り

そんだけ遅れてきたのなら、謝れーー!

毎度毎度、200円で済むところが、
740円もかけて、何で行かなあかんねーんっ!

交通費、足りひんわーーーー、アホーーーーー!!
| シルフ | シルフ日記 | 23:23 | - | - |
北海道マラソン
千葉ちゃん、おめでとう〜\(^0^)/

北海道マラソン、女子の優勝者は千葉真子でしたね。
シルフは千葉ちゃんが、大好きです^^
顔もキャラもあの声も、全部かわいい♪

初めて千葉ちゃんを知ったのは、
織田裕二が初めて司会した時の、世界陸上です。

スポーツとかあんまり興味ないので、
見ることもないんですが、
織田裕二が司会なので、その時もたまたま見てたんです。

走ってるトコは見てないんですが、メダルを取った時の
インタビューを受けてるところを見まして、
なんてかわいい人なんだぁーーーー!!(>◇<)ラブ
と、イッキに千葉ちゃんファンになりました☆

それから、マラソンに転向し、小出監督の指導を受けるように
なってから、また目にする機会が増えて、
密かに応援していました!

でも千葉ちゃんは、力はあるのにどうも大舞台に縁がない悲しい

知らなかったんですが、千葉ちゃんも小出監督の下を
巣立ったんですね。
一人立ち後、初めてのレースな上に、
連覇のかかった北海道マラソン。

頑張れ、頑張れ!
2位が近づきつつあったので、それはそれは
ハラハラびっくり汗しながら、拳を握りしめてました。

プレッシャーも大きかったと思います!
その中、大会記録を打ち出しての優勝!!
本当に、おめでとう〜拍手

ゴール直前のあの笑顔!
ステキでした楽しい
これからも是非、頑張って頂きたい!拍手

ちなみに、シルフは織田裕二が大好きです。
故に、世界陸上の織田裕二も大好きである!
あの熱さがたまんないっすo(>▽<)o
| シルフ | シルフ日記 | 23:44 | - | - |
ニンテンドッグス アクセサリー
最近これも、脳トレ同様、
やったり、やらなかったりなんですがしょんぼり汗

やること一緒なんでね。
「お手」とかやらして、ちょっと撫でて遊んだら、
散歩行って、終わり。

大会とかも用意されてるんですが、
勝てないので、あんまりやりません汗
ディスクドッグ大会は、簡単なんですけどね・・・。
ディスクを投げてキャッチさせるやつです。

唯一の楽しみは散歩。
散歩に出ると、たまにプレゼントを拾ってきたり、
道端に落ちてたりします^^;

使い道のない物もたくさんありますが、
遊び道具やアクセサリーを拾うと、
ラッキー(^p^)とほくそえんでしまいます楽しい

アクセサリーでも、今回は見て解りやすいのを写真に撮ってみた。
キャップ・黄色
黄色いキャップです。
なかなか似合ってるでしょうか?
ちなみに、犬種はシェットランド・
シープドッグです。
・・・・・・見えないですね汗


麦わら帽子
麦わら帽子です。
夏らしいですね楽しい
熱中症は、怖いですからね☆


この他にもニット帽やお花なんかもあります。
マリオ帽も持ってますvv
さすが、任天堂ですよね嬉しい

写真は、何故か全部ちんちんです汗
すごく懐くとしてくれるようになります。

すっごくかわいいんだけど、
やっぱり本物のがかわいいかな☆

| シルフ | ゲーム | 01:39 | - | - |
アニメの実写化。
シルフは、アニメの実写化が好きではありません。

最近、ここ数年特に激しいじゃないですか。
なんか、嫌なんですよね・・・。

アニメはアニメとしてそっとしといて欲しい(笑)
アニメだからいいんだってのが、たくさんあると思うんですよね。
わざわざ実写にする意味は、何なんだろう・・・・・・。

アニメで確立されたイメージが、壊される事の方が多いし。

それでも、紀里谷監督の『キャシャーン』は、面白かったけど。
あれは、ストーリー云々より、とにかく映像で魅せてたから。
CGを駆使した映像と音楽が良かった。
そして、役者さんも演技の出来る人たちが揃ってたので

あとの実写化された作品は見ようとも思わなかった。

そこへまた『タッチ』が完成した。
絶対見ないな。
今日の新聞に『はちみつとクローバー』実写化決定の記事。

『はちクロ』は今、すんごい人気なんだってね。
漫画の売上とかすごいらしい。
そーゆー話題なのを、何でも実写化すればいいってもんじゃ
ないと思うんだけどなぁ・・・・・・しょんぼり

とにかく話題のあるものを実写化したいなら、
それこそ何で『ドラゴンボール』はしないんだろう??
悟空の髪型があり得ないからか!?
「かめはめ波」はさすがに出来ないのだろうか・・・??

いや、それを言ったら、仮面ライダーたちの立場がないよね。
最近見たことないからわかんないけど、
今でも戦隊モノには、技の名前とかあるんだろうか??

あぁ・・・・・・、取り留めないところまできてしまった冷や汗
実写化反対派なんだから、どうだっていいんです、そんなこと。

とにかく、シルフはいい作品に巡り合いたいだけです!
演技の出来る役者さんと良い脚本。
頑張れ! 日本映画! p(^-^)q

| シルフ | 映画 | 16:29 | - | - |
怖かったよぉぉぉ(T-T)
今日夜の9時からですかね、
くりぃむしちゅうの2人が司会の
「Jホラー」とかいう番組を見てた。

シルフは怖いもの大の苦手ですショック汗
「本当にあった怖い話」とか、怪談物とか、稲川順二とか、
とにかく苦手なんで、見ないです。
怖いもん汗

あーゆーの、何故か夜、お風呂入ってる時に、突然、
思い出しますよね冷や汗
それまで忘れてるのに、頭 洗ってる時に突然、
「はっ!!」
っと思い出して、すっごい怖くなるんですよ汗

今日も見るつもりなかったんです。
寝てたし。
起きたら、母親がそれを見てたんです。

何か、怖い話ベスト10をやってるみたいで、
9位から見たんです。
ヒロシが現場に行ってきたVTRが流れたんですが、
それは特に怖い事もなく、
「供養の為に、ここでひとつネタを・・・・・・」
ってくりぃむ・有田が振るんです。

うわー、なんなんこれ。
そんなん、ふざけてやんなや・・・・・・
怒り

ってちょっと腹が立ちました。
怖い事もなかったんで、そのまま見ることにしたのがまずかった。

問題は、第8位の「呪怨の家」ってやつです。
映画の『呪怨』のような家が本当に存在する!ってことで、
友近と中継を繋いでたんです。

誰も長い事住んでないのに、すごい湿気だったり、
鏡が突然割れたり、ラップ現象が起きたり・・・・・・冷や汗
極めつけに、割れた鏡に・・・・・・!!!びっくり

鳥肌ーーーーーーーーーーーーー!!!

怖いーーーーーーーーーーーーー!!!(T◇T)汗

スタジオも騒然!
ゲストで来てた、ユンソナとあと誰か女性の人、
勝俣とかもギャーギャー騒いでて。

なのに、くりぃむの2人は、
「もっと奥行ってみてよ」とか「触ってみて」とか
好き勝手言ってて、それにも腹が立って。

無茶言ったりなや・・・!

途中、何度か中継が切れたりしながらも、
2階のある一室に入る友近。
そこにある押入れを開けようとしたら、
中から大量の水が!!

部屋に取り付けたCCDカメラを見てみると、
そこには、またあり得ないものが映ってた!!

もう怖くて怖くて、全身鳥肌で、
涙 出てきちゃいました・・・
悲しい

なんでこんなの見てもうたんやろ・・・・・・(T-T)
トイレに行けないよぉぉぉ。


その後も、衝撃な映像が映ったかと思うと、
カメラさんが階段から転げ落ちた!

スタジオでは、気分が悪くなった人続出。
これ以上は危険だと、収録中止が決定。
プロデューサーとくりぃむの2人と除霊師さんは、
供養のため「呪怨の家」へと向かった。

何かそのあたりから、変な感じだったんだ。

供養が終わり、じゃ、解散ってなってからは、
すっかりドラマ仕立て。

しょーもないオチのもと、
これは、フィクションですってテロップが。。。

あ、アホらしい・・・・・・冷や汗
・・・・・・でも良かった・・・・・・。


と、胸を撫で下ろすシルフでした☆

ちなみに、その番組のユンソナともう一人の女性ゲストも
騙されてた。
「作り話です」って説明されると、
2人とも、すごい号泣してた。
そりゃ、そうだよね。

いやぁ、タチの悪い番組は作らないでほしいなぁ。

| シルフ | シルフ日記 | 23:31 | - | - |
アニメ『プレイボール』 第8話
「またそのネタかよ」と思われるかもしれませんが、
好きなんで許して下さい汗
毎週、心揺さぶる名言が飛び出すんで、
どうしても熱く語っちゃいたいんです・・・ショック

今週は父ちゃんがすごくかっこいいです!
いい父ちゃんだなぁ・・・。
谷口くんの父ちゃんだもんなぁ〜^^

今週は、先週キャプテンの田所から聞かされた、
それぞれの事情を思うところから始まる。
家業を継ぐための勉強に忙しい人・受験を控えた人。
自分は今まで野球一筋に生きてきて、
父ちゃんの仕事である大工について、何も知らない。

「何か手伝えること、あるかなぁ。俺、何も知らないし」

野球ばかりしていては、いけないのかもしれない。
谷口くんはそう思い始めた。
だから、父ちゃんにそう尋ねた。

しかし、父ちゃんはそんな息子にゲンコツをくらわす。

「大工をなめるな!」

自分が本当にやりたい事に熱中できねーような野郎は、
 社会に出ても使いもんにならねえぞ!?


自分にウソはつくな。
 好きな事で後悔する様なマネだけは、
 絶対にしちゃならねェ!


そう言って、息子に諭すんです!
父ちゃん、かっこいいーー!
いいこと言うなぁ〜(T▽T)

谷口くんは、笑顔を取り戻し、ある決意を胸に元気に登校します。

放課後の部室。
ここから、また部員らが腹立つんだ怒り
あんなに谷口くんに感化され、頑張り、チーム一丸となって、
雰囲気もすごく良くなってたのに、
頑張ろうとする谷口くんを、バカにして笑うんです怒りマーク

トウジツの偵察に行っても、余計にやる気を出したって話を
田所から聞かされた部員達は、悪口を言い合うんです。

「あんなヤツ、ほっときゃいいんだ」
「身の程知らずもいいとこだ」

むきーーーーっ!!
何様やーーーー!!


そこへ、谷口くん登場!
キャプテン・田所に
「1バッター、1サードとして、挑んでみることにしました」
と宣言し、
田所は嬉しそうに、「よし、頑張れよ!」とエールを送ります。

練習を始める谷口くんを、部員達は冷ややかに見つめます。

「張り切っちゃって、まぁ」
「ヤツが1人で頑張って、どうしようってんだかねぇ」

と、よってたかって笑い者にします。
あぁ! ムカツク!!怒り

そこへ田所がそいつらの前にやって来て言ってくれます!

あいつ自身がやろうってことを、
 お前らがケチつけることないだろう!!


その迫力に、「俺達は別に・・・・・・汗
縮こまる部員達。

そして谷口くんは、バウンド送球では間に合わないと考え、
ノーバウンド送球を試みるのです。
が、しかし、コントロールも、全くスピードもない・・・。

裏の神社での練習でも、思うようには投げれない。
肩を落とし、帰宅する谷口くん。
心配する両親に「何でもないよ嬉しいと笑ってみせる谷口くん。
ウソが下手だねぇ〜・・・と呆れる両親。

本当にここの両親はいつも息子を気にかける、
温かい家庭です。
そりゃ、息子もいい子に育つはずだ拍手

一升瓶片手に、再び父ちゃんが息子を励まします。
「何事も努力するってことが大切だ」

そう、谷口くんは努力の人。
父ちゃんに励まされ、またやる気を出した谷口くんは、
「今日はもうゆっくり休め」と言われたにも関わらず、
裏の神社で猛特訓を始めるのでした。

そして、それをこっそり陰から見守る父ちゃん・・・。
「ゆっくり休めって言ったのによぉ・・・。
 バカなんだか、素直なんだか
呟く父ちゃんが、すごく微笑ましい^^

そして、翌日。
ここで、急展開です!

ノーバウンド送球し、しかもコントロールされている!
みな、目を瞠ります。
「一人でかなりの練習をしているな」
笑う者は、もういません。

ハードなノックを受け、ふらふらになる谷口くん。
息を切らし、脇のベンチで休む谷口くんのもとへ、
ピッチャーの中山が歩み寄ります。

ノックの際に落とした帽子を谷口くんにかぶせてやります。
そして!
トウジツのバッターをサードゴロに打ち取る方法があったら
 教えてくれ

「え・・・」
「俺の球じゃ、三振はそうは取れない。だったら・・・・・・!

真面目な顔で谷口くんを見据える中山。
本気になりました!
困惑気味の谷口くん。そこへ、田所も加わるんです。

これじゃー、俺としても文句言えんな。
 俺にもトウジツ攻略の方法を教えてもらおうか
嬉しい


すごく嬉しそうです!
最初からやりたかったんでしょうね、きっと。

キャプテンまでもがやる気になった。
部員達は動揺し始めます。

俺達だって、わざわざみっともない試合が
 したいわけじゃない!


いっせいに練習を始めるのです。
みんな、谷口くんの勢いに乗せられました拍手
やっぱり一生懸命な人を見ていると、
何かせずには、いられませんよね。


サッカー部キャプテンがやる気を起こしたチームを見て、
また「応援に行こうか?」と尋ねます。
「頼むよ」と照れながらも田所は答えた。
前回は断ったのに今度は頼むよと言えるようになった。
サッカー部キャプテンは、その変化を驚きと共に、
嬉しそうにかみ締めていた^^

やっぱり、いい男だ。
野球部に欲しいなぁ〜・・・ショック

そして、全員での練習の最中、
何故か皆、谷口のノーバウンド送球が取れないっ汗
「ふざけるなっ!」と怒られても、何故か取れない。
何かがおかしい。

見た目には変化なくても、音が・・・・・・。
投げる時に「ポキュン」って音が入るんです。
何を意味する音なのかと思いましたよ。

田所がキャッチャーミットを構え、
「ここへ投げてみろ」と言います。

やっぱり「ポキュン」と音が鳴り、
なんとミット手前で、下に落ちるんです!!びっくり

な、何だ!? この球はぁ〜〜〜!?

叫ぶ田所。
勝手に変化球が投げれるようになったようですよ^^汗
谷口くんのピッチャー登板も間近か!?
| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 23:40 | - | - |
心理テスト
今日「2時ワク!」を見ていたら、
絵で判断する、心理テストをやっていた。

2つやってたんだけど、1つ目のはちゃんと見てなくて、
2つ目をやってみた。

うん。
当ってるんじゃない?

皆さんもやってみます?

紙と鉛筆、用意して下さい。
でわ、次の絵を描いてみてください。

●森の奥で2つの生き物が遊んでいます。

●どちらが自分か決めて下さい。

※ここで、一旦、スクロール停止して下さいね(^-^)
 してない人は、進んでOKですよ〜♪









はい。
描けましたか?

これは、あなたとパートナーの現在の状況です。

ポイントは動物の大きさ。
大きく描かれた方が、主導権を握っています。
同じ大きさでも、ウサギとライオンなどのように、
明らかに強い方がはっきりしてる場合などは、そちらです。

問題に【遊んでいる】とありましたよね。
ちゃんと、向き合ってますか?
どちらかが背を向けていたりするのは、無関心さを表します。
大丈夫ですか?

あと、飛んでるモノを描いた人。
飛ぶのは自由の象徴だそうです。
それが自分なら、自由を求めて、飛び回ってる人。
相手なら、相手の自由を尊重している人、になるそうです。
この場合も、向き合ってないと2人の関係はバラバラ。
向き合ってたら、お互いを尊重していることになるそうな。

どうでしょう、当ってますか?

ちなみにシルフは、
ウサギとキツネが切り株をはさんで向かい合ってます。
その切り株の上には、くるみやどんぐりがあって、
2匹で仲良く分け合ってる図を描きました。
シルフはウサギです。

大きさは同じかな。耳が長い分
ウサギが大きいぐらいです。

なかなか良好な関係模様なのではないでしょうか楽しい

んで、ウチの母君は、
やけに直立不動のキツネとリスを描きました。
リスが自分で、キツネの方がすごく大きく描いてたので、
主導権は父ですね。

当ってます。
我が家は父の意見は絶対ですから拍手

心理テストって、たまにやってみると面白いですね楽しい
| シルフ | シルフ日記 | 19:11 | - | - |
ラルクツアー 大阪最終日!
本日、大阪公演、最終日です!

シルフは最終日のチケットは、めったに取りません。
やっぱり最終日は人気が集中して、
落選する可能性が高いからです。

今回は日程的に申し込むことになったのですが、
いやー、取れて良かった♪

木曜日はラルク友達と行って来たのですが、
今日は普通のお友達と行って来ました。
普通のってのは、別に特にラルクファンじゃないって人です。
多趣味な子で、ライブや舞台をよく見に行ってるので、
誘ってみました。

今日の席はスタンド。
前回より舞台から遠くなったけど、
セット全体が見渡せる席だったので良かったです楽しい

前回見えなかったものが見えて新鮮でしたし、
改めて、今回のセットの豪華さと作りの良さに感動しました拍手

今回のツアーは、いつものように演目が丸々違うと言ったことは
なかったんですが、それでも一部、日替わりメニューでした。

なので、2回行ったので、2パターン構成が
ちゃんと見れましたvv 
思いがけない曲が演奏されると、
それだけで大興奮です!!

曲目は終わった会場からHPでアップされているので、
ここで言っても問題ないと思うので、書きますが。。。

競馬をされる方ならご存知の方も多いと思いますが、
お馬さんでネオユニバースと言う名のがいました。
ラルクのシングルでNEO UNIVERSEと言うがあります。

全くの無関係なんですが、
ネオユニバースが何かのレースで負けまして(一昨年かな)、
そこでhyde氏から、
ネオユニバースが勝つまでこの歌は歌いません。封印します
って言われた因縁の歌なんです汗

シルフはこの曲がすっごく好きなので、
かなりショックを受けました冷や汗
そう言ったら、本当に歌わないのがラルクですから汗

それで去年の4月、見事その馬が勝ちまして、
封印解除だーーー拍手
と喜んでいたんですが、去年のライブで歌う事はなかったですしょんぼり

それが、このツアーで必須演目に設定されているんですo(≧▽≦)o
流れた瞬間、鳥肌がぶわーーっと!
う、嬉しいーーーラブ
会場全体、大歓声でした拍手

・・・・・・ラルクバカで、すいません汗

最終日もホント盛り上がって、すごく楽しかったです楽しい
一緒に行った友人が、
「歌もセットもメンバーも、全部、カッコイイ!」
と、楽しんでくれたようなので、それもすごく嬉しかったです♪

でも、
チケットが高いだけあるよね
と最後にやけに納得して呟いていた。

・・・・・・ご、ごめんよぉぉぉショック汗

| シルフ | シルフ日記 | 23:50 | - | - |
生で初めて見た○○な人。
TVのCMやドラマなんかで、
モヒカンとかって見ることはありますが、
現実には、まず見なくないですか?

ライブとかで、パンクの人がやってたりもしますが、
それも舞台上のことだから、
そう違和感もないとゆーか、
「パンクだし」って思えますよね。

今日、電車に乗ったらいたんです。
座った席の目の前の人がすごい頭で!

モヒカン!?
さすがに写真は撮れないので、
シルフの絵で申し訳ないです。
すんごい立ってましたびっくり
初めて見ちゃいましたよ汗
これ、モヒカンって言うんですかね??
トサカ?


思わずまじまじと見てしまったので、
ちょくちょくお兄さんと目があってしまいました汗
でも何か、このお兄さんも気弱そうで、
慣れてないのか、挙動不審でした冷や汗

お兄さんの横に親子連れが座ってて。
小さいお子ちゃまがお兄さんの横だったんですが、
これまた不思議な光景でした・・・。

もっと違和感を感じたのが、
そのパンクもどきのお兄さん、
傘を持ってまして!

シルフの勝手なイメージで、
そーゆー人は傘なんぞ差さないもんだと・・・。
ワイルドに濡れてるイメージが・・・・・・汗

『傘持ってるよ、この人・・・・・・。
 差すのか?
 そんな頭してるくせに差すのか!?』


ぐるぐる考えちゃいました(-_-;)
ほっといたれって感じですね。

お兄さん、ごめんなさいm(_ _)m
| シルフ | シルフ日記 | 01:33 | - | - |
やっと終わったーーーーー!
やっと6勤が終わりましたーーーーー!!
疲れたーーーー。
死んだーーーー。

もう、3日過ぎたあたりから、
寝不足でふらふらでした・・・|||(-_-;)|||

帰宅してご飯食べたら爆睡です。
夜の9時に「うたた寝」のつもりでベッドへ倒れると、
もう朝まで起きませんでしたね汗

自分でもびっくりです。
絶対、夜中に一回は目覚めるだろうと思ってるから、
目覚ましもかけず、電気もつけっぱなんですが、
朝方、母が「あんた、今日は何時出勤なん?」って
起こしに来てくれました。

ありがとう、母よ。
寝坊せずに済みました。

そんな感じでパソコンを立ち上げることもできず、
ほったらかし状態。
にもかかわらず、たくさんの方にご訪問頂き恐縮です汗
ありがとうございますm(_ _)m

しょーもない小ネタをいくつか
紹介していこうと思っております。

日付の細工などをしておりますが、
御了承下さいませ。
| シルフ | シルフ日記 | 23:32 | - | - |
ラルク 「AWAKE TOUR」 in 城ホール
やって来ました! 
待ちに待ったライブですo(≧▽≦)o

仕事もきっちり定時で切り上げ、
ちょっと腹ごしらえをしてから、大阪城ホールへ向かいました。

いやー、すごい人でしたびっくり
なんか、久々に「人の群れ」を見て、
ちょっと、くらくらしました汗

同じ目的でこれだけの人が集まってるのかと思うと、
これまた不思議で^^
それに、こうワクワクしてきます♪

いつもは、とゆーか、最近のラルクのライブは、
ヴォーカルのhyde氏が白の衣装を着る事が多いので、
ファンも白の服を着てくることが多かったのですが、
何やら今日は黒ずくし!

今日は大阪2日目なんで、
昨日の衣装が黒だったんだろうことは容易に想像できたんですが、
さすがに、ちょっと異様で怖かったです汗

全く関係のない人が通りすがりに、
「今日誰のライブなん? すげーなぁ」
ディル・アン・グレイちゃうん」

・・・・・・・・・ラルクだよっ怒りマーク
名前似てるけど、全く別物っ!!怒り 

とツッコミを入れつつ、グッズ売場へ。

よそのアーティストのグッズがどれくらいの単価で
販売されているのか知らないんですが、
基本的に何でもラルクは高いと思いますしょんぼり

ショックだったのが、代々続いてきた小ネタグッズが
今回はなかったんですショック

ラルクファンにはお馴染なんですが、
「ラルク麺シエル」とゆー、カップめん。
「ラル缶」とゆー、お楽しみ缶詰。
この2つは今までずっと発売されてきてたのに・・・・・・。

ちょっと残念でした。

あと欲しかったグッズが売切れで、
結局、パンフしか買えなかった悲しい

お友達とは現地集合で、人込みの中、無事に会えました♪
本当に携帯って、こーゆー時にありがたみが発揮されますよね。

今日の席は「BOX席」!
初めての席です。
「どんな席だ!?」と思いながら行って見たら、
これがすごい端で汗

舞台全体が見れない・・・・・・。
奥が全く見えないんです(>△<)
ひーんっ汗

ただ、イスはホント良かったです。
アリーナだとパイプイス。
スタンドだと映画館みたいなシートの肘置きなしタイプ。
それが、このBOX席、
めちゃめちゃゆったりシートなんです!

楽チン
肘置きついてて、座っても両手つける程、
お尻部分が余ってる。
前との間隔も広いし、
ふんぞり返って、足組めちゃうんです拍手


楽チンでしたね〜。
この席で、正面から見たかったです。
・・・・・・いや、結局立つから、席より、場所ですね、やっぱり。

ライブの内容は、まだこの後、
東京が控えているので、多くは語れませんが、
とにかく良かったです!!ラブ

今までの公演とは、演出が全っ然違います!
初の試みが・・・・・・っ!

とにかくカッコイイです!
歌もセットも演出も!
もちろん、メンバーも!
すごく満足なライブでした楽しい

そうそう、今回のライブは「戦争と平和」がテーマでした。
後半はあんまり関係なくなるのですが、^^;
前半は思い切り、そのテーマが色濃く反映されていました。
いろんな意味で^p^

今回のアルバム『AWAKE』も、よく聞くと、
平和を願った歌が多いです。
直球そのものな歌詞ではないんですが。。。
今回のはハードな曲とバラードと
いい感じで構成されているんです^^

『AWAKE』から入ると、ラルクファンが増えるかも♪

| シルフ | シルフ日記 | 00:00 | - | - |
アニメ『プレイボール』 第7話
さて、『プレイボール』今週の感想です。

今週は名セリフがたくさんあって、
ウキウキしながら見てました♪

しかーーーーし!!

文句が一つだけありますっ
今週、谷口くんの応援の為に、丸井イガラシくんが登場!
それは、いいんです。
シルフは『キャプテン』時代から、イガラシファンです。

何が嫌って、声!!
全っ然、イガラシじゃないよ、あれ!怒り
すごい違和感ってゆーか、気持ち悪くて、腹が立ちました。
もっと、キャラクターを見て、声優さんを選んで欲しい!
『キャプテン』を知らない人でも、
あのイガラシの見た目から、あの声は違うでしょー・・・ショック
確か2話にも二人は出てきたはずなんですが、
あの時は主に谷口くんが一人喋っていたので、
2人の合ってない声には、さほど気をとめなかったんです汗

別に声優さん否定をしているわけではないんですよ。
ただ、イガラシの声じゃないってだけで・・・しょんぼり
・・・・・・変わらないかなぁ・・・・・・。(ぼそ)

さて、愚痴はこれぐらいで、本編へ。

敵チームのピッチャーの球が速くて、墨谷ナインはどよめきます。
「打てないよ」と皆すっかり弱気。
墨谷キャプテンが谷口くんに、何か策はあるのかと尋ねます。
ある、と答えた谷口くんは、みんなにユニフォームを
まくるように言います。
練習で皆、あざだらけ。

それだけ練習したってゆー証拠じゃないですか!
 自分達が練習した分ぐらい、自信持ったって
 いいじゃないですか!
p楽しい

なんて前向きな発言!
まずは、「これだけやったんだ」と言う自信を持たすこと。
谷口くんらしいアドバイスですグッド

その一言でみんな落ち着きを取り戻し、
谷口くんの言う通り、練習の成果も手伝って、
打線、大爆発!

敵ベンチの監督が慌てだします^^
「墨高相手にどうなってんだびっくり汗
焦る監督にかつての仲間・松下が言うんです。

「谷口です。ヤツは周りを変える力を持ってるんです」

谷口くんの凄さを知る唯一の人物。
敵監督は、四番の谷口くんに対して
次のピッチャーの用意をさせますが、
そのピッチャーは返事をしつつも、

「監督、どこに投げればいいんでしょうか・・・。
 あの四番には、何を投げても打たれそうで・・・・・・冷や汗

すっかり腰の引けてしまったピッチャー。
でもその通りで、監督もいい案が浮かばない。
その時!

「俺に投げさせて下さい! 谷口と勝負させて下さい!」

松下が立ち上がるのでした拍手
そうして、谷口くん松下、夢の競演が果たされます。

マウンド上から、谷口くんを見据える松下。
彼は思います。

『仲間として頼もしく思っていた。
 けど、こうして敵となったお前は、すごく怖いもんなんだな。
 ・・・・・・・・・けど、怖いけど、・・・面白い!

にやり、と帽子の下で笑う松下。
うーん、ぞくぞくしますね!o(>▽<)o

2球連続ストレート!
ギリギリ、ファールになる打球。
松下の顔を見て、谷口くんは思う。

『普通は次ははずすだろう。でも、あれは、勝負の目だ!!

いざ勝負!!

谷口くんのバットが空を切ります。
『えっ・・・』
「よしっ! やったーーーー!」
ガッツポーズの松下。

シルフは野球の球種のことは、よく解らないんですが、
ボールが急に落ちたんです。
ストレートじゃなかったってことですね。。。
やられたショック

谷口くん一人の為にリリーフにあがった松下は、
それでマウンドを降ります。
それを見送りながら、谷口くんは思うのです。

『お前は絶対、野球を続けるべきだ。
 だってお前、こんなに野球が好きなんじゃないか嬉しい


谷口くんが再び野球を始めた事を自分のことの様に喜んだ松下。
松下の野球への情熱を、自分のことの様に嬉しく思う谷口くん。
この2人はいいライバルになっていくんですかね・・・・・・♪

あっとゆー間にコールド勝ちで、試合は終了。
そのままの勢いで「次も頑張ろうぜー」ってなると思いきや、
彼らの中では、もうこの大会は終わっていた・・・。

「最後にいい夢、見させてくれて、ありがとな」

谷口くんにお礼を言い出す始末冷や汗
えー、何でそうなんの??
強くなって、チーム一丸となってて、今いい感じなのに汗

どうも次の対戦相手が、半端じゃなく強いらしい。
甲子園にも出場経験があるそうな。
そんなチームに勝てるわけがない。
どんなに練習したって無駄なんだ、とキャプテン。

「でも、偵察くらい・・・」と言う谷口くんに、
キャプテンは言い放ちます。

「お前の一生懸命やろうとする姿は立派だと思うよ。
 でも、トウジツに勝とうなんて考えは捨てるんだな


何を言っても無理だと諦める谷口くん。
「はい」と頷くけれど、納得は出来ない。
キャプテンもそれは見抜いていた。
そして、真実を告げただけなのに、後味が悪い。

仕方なく一緒にトウジツの偵察に行く事にする。
練習を見れば、谷口も諦めるだろう・・・と考えたからだ。

練習を見た後でも、谷口くんは諦めた様子がなかった。
しかし、キャプテン達3年生は、今後の進路のこともあり、
練習ばかりしていられないと言う。
どうにかトウジツに対抗しようなどと言う考えを捨てさせたかった
キャプテンは、一つの提案を試みる。

「他のやつらには、一切口出さず、お前の気の済むまで、
 とことんやるってのは?
 トウジツに対して、1バッター、1サードとして、
 お前の力がどこまで通用するか試してみるんだ楽しい

これで、文句ねーだろー!って感じで得意満面なキャプテン。
・・・・・・・・・いや、おかしいだろ、それ・・・・・・|||(-_-;)|||

谷口くんも、
「僕一人が頑張っても、皆の協力がなけりゃー 
どうしようも・・・・・・しょんぼり
呟きます。

「どうしようも? どうしよってんだよ、おいっ!怒り
キャプテンは分からず屋な谷口くんに腹を立て、
店を出て行ってしまいます。
しょげる谷口くん・・・・・・。

うーん・・・、嫌な終わり方です。
しっかし、理屈がおかしいと思うのはシルフだけでしょうか・・・。
野球は一人でやるもんじゃないんですよ。
チームプレーなんです。
それはキャプテンも言ってるのに、方向が違うんですよね。

だから、勝ち目がないのに、やる気を出すな。
皆を巻き込むな


それが、キャプテンの言い分。
絶対、おかしい!

「力を合わせて、
どんな困難も乗り越えてみせよう!」

ってのが、スポーツ精神なんじゃないの!?

次回は谷口くんが孤独に頑張るみたい。
それに触発されてくれたら、いいんだけど・・・。
| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 20:32 | - | - |
TVが見れない理由。
眠いです・・・。
今日は早番だったので、非常に眠いです(-_-)
明日も明後日も早番。
夜型人間なので、非常に辛いです。

なので、昨日は早く寝ました。(って言っても26時だけど・・・)
まず、24時27分の『キャプテン』を見て、
それからお風呂に入り、26時就寝でした。
今日もその予定。

毎週『プレイボール』は録画です。
いつも夜中に見て、感想を載せるのですが、
翌日が早番だと寝ないといけないので見れないんです。

そもそも、何故、夜中にしか見れないのか

答えは簡単。
ビデオとDVDレコーダーはリビングのTVにつないでいるから。

母君が寝るまで、そのTVは母君のもの。
もちろん、彼女に見るものがなかったら、
チャンネルは譲ってくれますが、
あの人は、結構TV好きしょんぼり

「各自の部屋にTVをつけると、
家族がバラバラになる」

って理由で、子供部屋にはTVを置いてくれなかったんですね。
なので昔は、リビングと応接間兼父の部屋にしかTVがなかった。

何故、父の部屋にはTVがあるのか!?
これも、答えは簡単。
父はタバコを吸うのですが、子供達が喘息持ちなので、
昔から、ご飯の時以外はそこで過ごし、
TVを見ながら思う存分にタバコを吸うのです。

言うてる本人が離れて行ってどうするって感じですが・・・汗

で、成長し、まず兄の部屋にTV導入〜拍手
で、兄の部屋にゲーム機を繋ぐようになりました。
(それまでは、リビング汗
ウチは仲良しなので、一緒にゲームして遊んでました。

ウチの兄は反抗期とかなくて、面倒見が非常に良かったので、
シルフはお兄ちゃん子です♪

で、しばらくして、シルフも自分のTVが欲しくなるんですが、
どうやら、シルフの部屋には自宅の構造上、TV線(ケーブル線)
が引っ張ってこれないってことが発覚しまして冷や汗
繋ぐには、兄の部屋から長〜いコードで結ぶしかないらしい。
邪魔だし、扉閉まらないし、「じゃ、いいや」って。

でも、せめてDVDデッキを買ってくれと(笑)
DVDぐらい自分の部屋で静かに見たかったんで。
なんか、哀れんでくれた両親が買ってくれましたvv
甘えてますね〜^^;

そんなわけで、シルフの部屋のちいちゃいTVは、
ゲームとDVDを見るためだけに存在します。
贅沢なんだか無駄なんだか、よくわかんないですね汗

で、その後、世の中DVDだろう!ってことで、
今度はDVDレコーダーを導入〜桜
これは、ちゃんとしたTVに繋がないと録画できないんで、
必然的にリビングへ。

兄は東京で一人暮らしを始めたので、
只今部屋は物置状態汗
TVもケーブル線を止めるって話だったのですが、
結局繋いだまんま。

・・・・・・だったら、兄の部屋にレコーダー繋げば良かった・・・・・・。
そうしたら、いつでも好きな時に録画したの見れるのに悲しい

我が家は皆、機械オンチ。
その上、ケーブル線って、結構、複雑
触れない・・・・・・。
何か機械モノ買った時は、必ずセッティングまでしてもらいます。
なので、今更、動かせない汗汗

あぁ、母はまだ起きている。
今日も『プレイボール』は見れないのか・・・(T-T)

| シルフ | シルフ日記 | 23:54 | - | - |
小説・『姑獲烏の夏』 を読み終えました!
『姑獲烏の夏』やっと読み終えました!

結構、かかっちゃいました汗
漫画は遅いんですが、小説は読むの早いんですけどね・・・。

でわ、どばっと感想を。


面白かったです!!
ホントに面白かった、気に入りましたラブ
読み応えのある内容とゆーか、筋立てとゆーか。

本を薦めて下さった、B.T.さん!
ありがとうございましたm(_ _)m
あの声がなければ、たぶん、絶対読まなかったと思います。
もったいないことをする所でした。

シルフが買ったのは、上下巻に分かれてる分冊文庫版です。
上巻の本当に初めのくだり。
主人公像がそこではっきりさせられるのですが、
そこが非常に・・・・・・・・・・・・読みづらいです・・・・・・悲しい

主要人物に、主人公・京極堂、新人作家・関口、探偵・榎さん
刑事・木場 と4人がいるのですが、
この京極堂が、すんごいクセモノで汗

延々と京極堂理論が展開されているのですが、
これが解らない! なかなか頭に入らない!
京極堂、独特の言い回しが、非常にややこしく、
「この人、一体何言ってんの!? むきーっ!(`Д´)」
って、なかなかその章から抜け出れませんでした汗

こーゆー、理論のお話なのか!? 
それなら、もう無理かも・・・悲しいと思ってると、
すこん、と話が本題へ繋がったんです。

その繋げ方が見事だったんです。
繋げ方と言っても、京極堂が理論をずっと話し続け、
本題に全く関係のないようなことを延々と関口に説明する中、
「つまりはそーゆーことだよ」と突然、最初に投げかけられた
質問の答えに辿り着くんです。

漠然と、あぁ、なんかすごいぞ!!
と思って、だんだんワクワクしてきたんです(^p^)
人物が動くと、話も進み、どんどん惹き込まれていきました。

playa del solさんもおっしゃっていましたが、
ホントに人物設定がきっちりされているので、
京極堂の理論以外は、非常に入りやすく、読み易いです^^;

でも、下巻にいく頃には、その小難しい京極節も
小気味良く響くようになります拍手
京極堂の出てこないシーンは、締りが悪いぐらいな勢いです。

後半、京極堂の謎解きによって明かされた真実に、
そ、そうだったのかーーー!びっくり
絡み合った糸がやっと解かれて、すっきりですvv

登場人物で言うと、京極堂や榎さんのような、
不思議キャラは大好きです♪
もっと榎さんに出番を・・・!

まぁ、実際にお近づきになったら、イライラして
しょうがないかもしれないけど。
「もっと解るように話さんかいっ怒りマークって(笑)

すごく嫌いなのが、関口でしたね。
彼がいないと、この小説も成り立たないのも解るのですが、
イロイロと腹が立ちましたねー。
一番、人間らしいんですよ。
一番、人間臭さが強いから、同族嫌悪とでも言うのかなぁ、
何も出来ない自分とか、口だけの自分とか、
そーゆーのが、イライラを増幅させる原因だったかな。

おっと、こんなに書いちゃって大丈夫かな汗
今後読まれる方もいるだろうから、
詳しく書いてはいけない!と思っていたのに・・・冷や汗
あらすじは書いてないから、大丈夫かな??

次作『魍魎の匣』も読みたいと思ってますp(^-^)
| シルフ | アニメ/小説/漫画 | 00:24 | - | - |
『GODZILLA』
今日の21時からTVで『GODZILLA』やってましたね〜。
見ました。

以前に「見てない」って書いたんですが、
実は映画館でちゃんと見てました(>◇<)汗
全く内容も覚えてなくて、記憶から抹消されてました汗

でも見てたら、思い出しました拍手
あの超早いゴジラの動き!
増えるゴジラ!
細かい内容は忘れたまんまだったので、
新鮮な気持ちで見れました^^;

途中から『ジュラシック・パーク』にしか見えなかった汗
あのゴジラはどう見ても恐竜でしょう・・・。
本家のゴジラが何なのか、知らないけど・・・・・・。

ゴジラとしてではなく、恐竜映画として見てたので、
ハラハラしながら、楽しく見れました楽しい

最後、ゴジラが攻撃を受けるところは、
ちょっと悲しくなりました悲しい
「そないに攻撃せんでもぉぉ・・・(T◇T)」

倒れこみ、心臓音が弱まり、ゆっくり瞳が閉じられた時は、
非常に切なくなってしまいました。。。

よくあるパターンの終わり方で、お話としても
どうかと思うけれど、まぁ、ジャン・レノがかっこいいから、
いいかっ楽しい

そんなレベルです^^;

| シルフ | 映画 | 23:45 | - | - |
贅沢な椅子。
今日は久しぶりに予定のないお休み♪
だらだら、ごろごろ。
の〜んびり過ごしておりますラブ

しかし!
休息は束の間。
明日から魔の6連勤!!冷や汗

次の日曜日までお休みがないよぉぉぉ(T-T)
しかも、その日曜日はラルクライブだぁぁぁ(≧▽≦)/
弾けてくるぜーー!

6勤中日にも、ラルクのライブが控えてるんです。
それは、仕事終わってから大阪城ホールへ向かうんですが、
しんどいなぁ・・・(-_-) 休み取れなかったんです。
・・・・・・弾けれるかなぁ・・・・・・汗

まぁ、それはおいといて、椅子。

今日15時から、『水野美紀のセレブ紀行』って
外国を旅する番組があって、
たまたまchが入ってたんです。
シルフは“セレブ”とかってのに、全く興味がないので、
最初は全然見てなくて、新聞とか読んでたんですね。

そしたら、偶然、「ここはブラッド・ピット御用達の・・・」って
ナレーションが聞こえたんです。

ブラッド・ピットとな!? 
(゜Д゜)



瞬時にTVへ顔を向けました^^;
シルフはブラピが大っっっ好きですラブ

見ると、ブラピだけではなく、世界の大物スター、
所謂セレブ御用達の「デザインチェアー」のお店でした。

ブラピは椅子コレクションをしていて、
「いつかそのコレクションの展覧会を開きたい」
とゆーのが、彼の夢なんだそうだ。

デビューして初めて映画に出た時のお給料で買った物が椅子で、
その椅子もこのお店で買ったんだそうです。
それからずっと通っているらしい。
(お店の名前は忘れちゃいました汗)

椅子のコレクションをしている人って多いんですよね。
明らかに、「それ座りにくいだろ冷や汗」ってものも、
デザインが素晴らしい、とか、珍しいから、とか。
すっごい高いのに、ぽんぽん買っちゃって。
集めてどうするの?って思ってしまうんですが、
コレクションしたい物って、ホントに人それぞれですもんね^^;

シルフも椅子には、以前から興味がありました。
興味と言っても、「いい椅子が欲しいなぁ・・・」って
漠然と思ってただけなんですけど。

椅子って大事だと思うんですよね。
リラックスを運ぶものだから。
長く座っても疲れない椅子。
疲れた時に身体を預けて、一息つける椅子。

しっくりいく椅子が欲しいんですけど、
そーゆーのに、デザインやカラフル性を求めちゃいけないと
思っていたんですが、大間違いなんですね、それってびっくり

すごく固い椅子でも、人間の身体のラインに沿って
きっちり計算されたラインを描き出せば、
それはリラックスを運ぶ、素晴らしい椅子となるんです。

「リラックス」を考えた時、適度なクッションは不可欠だろうと
決め付けていたシルフにとっては、衝撃的でした!

デザインチェアーの「デザイン」は、単なる「見た目」ではなく、
座り心地までの過程、全てを計算し尽くした「技術」という
意味だったんだなぁ・・・と思い知りました。

次に紹介されたのが、「イームズ」!
レイ&チャールズ イームズ。

イームズの椅子はいいですね〜・・・!
座ったことないんで、座り心地はなんとも言えませんが、
多くのファンがいるのですから、最高なんでしょうね。
とにかく、デザインが素晴らしいです!
柔らかな曲線がかもし出す、あのあったかさは何なんでしょう。
夫婦の椅子への愛情が成せる技なんでしょうね。。。

イームズの椅子が欲しいですね楽しい
TVで紹介されてたのは、とにかく高かった!
手は出せませんしょんぼり

でも、お気に入りを1つ、手にしてみたいです。
| シルフ | シルフ日記 | 18:07 | - | - |
梅酒。
夏です。
夏といえば、かき氷です!

そして、かき氷といえば、梅酒です^^

シルフはお酒は甘いのしか飲めません。
弱いので、量もそんなに飲めません。

そんなシルフにある人が作ってくれたのが、
グラス一杯にコンビニで売ってる、かき氷のみぞれを入れて、
そのグラスに梅酒を注いだ物です。

これが、おいしいのなんの(≧◇≦)ラブ

梅酒は、「チョーヤの梅酒」「さらりとした梅酒」がオススメ。
口当たりが優しいので、苦手な人でも飲みやすいです♪

みぞれのしゃりしゃり感が、やみつきに・・・楽しい
後味もすっきりで、何だか身体が“しゃん”とします。

一時期、梅酒とみぞれを常備してました☆
最近、飲んでないし、久しぶりにみぞれ買って飲もうかなぁ・・・♪

| シルフ | シルフ日記 | 23:40 | - | - |
信州・御嶽山
ちょっと遅くなりましたが、
旅日記をアップさせて頂きます。

8月7,8日に家族で長野県木曽御嶽山に行って来ました。

我が家は昔から夏になると旅行に出掛けます。
昔は2,3泊する遠出旅行が多かったんですが、
今はそんなに休みも取れないんで、1泊2日が基本となりました。

だいたいいつもは、どこに行きたいか聞かれるんですが、
何故か今回は、ほぼ父の独断で行き先が決定されました汗
なので、直前までどこに行くのか解ってませんでした^^;
なんか、「山と滝を見に行く」「ふうん」って・・・。

そして、いざ当日!
3時間で現地へ着くってことで、家を朝の9時に出発し(車)、
お昼をどこかで食べて、山か滝のどちらかを見てから、
ホテルにチェックイン!って予定を立てていた我が父。

しかーーーーし!

現地に着いたのは、昼もまわった15時!!
ろ、6時間もかかってますやんっ!!びっくり
予定台無し汗

・・・・・・父よ。
3時間って数字は、一体どこから・・・・・・_| ̄|○

まぁね、シルフは後部座席で寝てるだけなんで、楽なもんです。
ひたすらに運転する父。
その横で、気遣いから重い瞼を必死で持ち上げ、睡魔に耐える母。
2人とも、よく頑張りました拍手

予定が大幅に狂ったので、ホテルに向かう道すがら、
一番近い観光スポット1箇所にだけ、立ち寄りました。
猿橋渓谷
「猿橋渓谷」です。
今の時期は緑が生い茂って、これもまたキレイなんですが、
見頃は、紅葉の美しい10月中頃だそうです。

そして、ホテルへチェックイン。
そしたら、ロビーはゴルフのバッグだらけなんですよ。
そこいら中に並べられてて、お客さんも大半がおじさんの集団。

このホテルは、とゆーか、この辺一体は
ゴルフ客をメインとしているようです。(冬はスキー・スノボー)
よく見れば、ホテルの裏とゆーかすぐ側に、
それは立派なコースゴルフが・・・・・・。

「いやいや、社長の腕には敵いませんよ、わっはっは」
「いやいや、君こそ腕をあげたらしいじゃないか、わっはっは」

・・・・・・そんな会話が聞こえてきそうな雰囲気でした・・・。

そんなわけで、ゴルフなんぞに興味のないシルフ家は退屈で×2
早々とお風呂に入り、夕食を食べ、20時に就寝です!

「山の天気は変わりやすいので、午前中には出掛けた方がいい」と
ホテルの方に言われたので、翌朝9時にチェックアウト。
御嶽山に向かいます。

御嶽山(おんたけさん)
標高3067mで、長野県と岐阜県にまたがってそびえ立つ活火山。
古来から人々の信仰を集める山でもあり、
今でも白装束に身を包んで、山頂の奥社を目指し登山する人々が
多くいらっしゃいます。

ひとまず、6合目までは御岳ロープウェイでひょひょーいと♪
そこから、山頂目指して3時間歩き・・・・・・・・・ません!バッド

シルフ達はロープウェイで行ける展望台までで十分なのです^^
ふらりとお気軽に行って登れるほど、登山は甘くないですからね。

御嶽山 01御嶽山 02

御嶽山・標高2150m地。
雲一つない快晴なら、この場所から
曽駒ヶ岳、北・南アルプス、乗鞍岳、八ヶ岳、浅間山などの
山々の大パノラマが楽しめます。
残念ながら、この日は雲が多く、はっきりとは見えませんでした。
それでも、空と山の境ない青さは、
とてもキレイで見応え十分でした楽しい

次に訪れたのが大好きな滝ですvv
こもれびの滝 全体
「こもれびの滝」です。
全体を映したかったので、ちょっと遠い感じですね。
高い所から大量の水が流れ落ちる様には
圧倒されますねびっくり
こもれびの滝 
かなり近くまで寄れたので
行って見ました♪
水はキレイに澄み、すごい冷たくて
気持ちよかったです楽しい


少し登るともうひとつの滝があります。
不易の滝
「不易の滝」です。
こちらは水が少なく、感じとしては、
もひとつ・・・・・・かな汗


両方に言えるのですが、冬場がオススメなようです。
雪に覆われ、所々につららが下がり、
それでも水は流れ。。。
それはそれは、情緒にあふれ幻想的です。

ここで、ホテルから頂いたおにぎりで昼食をとりました。
滝を見ていると、心が和みますね。
外で食べるおにぎりは、また格別においしいですしねラブ

2日目の日程も終了し、帰路へ。
なにせ6時間もかかるのです。
お昼過ぎには出発しないと、えらいことになりますからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・渋滞につかまり、帰りは7時間かかりました・・・・・・冷や汗

やっぱり寝てるだけのシルフですが、
さすがに疲れました・・・・・・しょんぼり

帰りはくら寿司に初めて行ってみました◎
結構、おいしいんですね楽しい
ハンバーグむらさきいも
特においしくて、気に入りました♪
・・・いもはデザートですが・・・。

そして、我が家〜!
やっぱり、我が家はいい!(>◇<)
そして、置いてけぼりで寂しくて死にそうだった黒猫のお出迎え!

ただいまです。




実は昨日にアップ予定でした。
9割書いていたところで、しょーもないミスから、
全消えです・・・・・・(T◇T)

それはそれは、頭を掻きむしるほどに腹が立ちました。
気を取り直してもう一回・・・・・・・・・ダメでした。
もう書く気も失せて、ログアウト。

今日、書き上げれて良かった・・・。
ミスって、なんて怖いんでしょう・・・(=△=)

| シルフ | | 22:30 | - | - |
アニメ『プレイボール』 第6話
毎週のお決まりのテーマ、
『プレイボール』のあらすじ感想です。

今週は、とゆーか、墨谷が非常にいいチームになってきました楽しい
谷口くんの一生懸命さは、どこででも、
どんな人にでも伝染してしまうんですね・・・。

突然キャプテンから、サードで四番を任される谷口くん。
打撃はともかく、きちんと投げれない谷口くんは、
困惑を隠せません。
チームの皆にも悪いし・・・。

ところが、この間の試合ですっかり谷口くんを見直した部員達は、
俺たちがしっかりフォローしてやるから、心配すんなグッド

その一言で、谷口くんにも笑顔が戻るのです。
もぅ、すっかりいい雰囲気で、見ていて嬉しくなります(T-T)

練習を始めた野球部の「いくぞ、谷口」の声に、
サッカー部の足が止まります。
サッカー部キャプテンが驚きながら言うのです。

「谷口のことだから、ボール磨きで終わる奴じゃないと
 思っていたが、まさか、もうレギュラーになるとはな」


自分のことの様に、嬉しそうに呟くサッカー部キャプテン。
本当に、いつでもいい男だよ!

ロードワーク中に突然思いたった、次の対戦相手・城東の偵察。
そこで、懐かしい顔が!
墨谷二中で一緒に汗水流したチームメイト・松下が登場!びっくり
覚えてますか? ピッチャーのメガネ君です^^

谷口くんが城東のピッチャー陣のメモを取っている時、
松下くんが言うんです。

「おめでとう。お前がまた野球をやれるようになって嬉しいよ」

自分のことの様に喜ぶ松下。
いい奴ばっかりだ!

・・・・・・でも、松下は悩んでいた。
城東のピッチャー陣はすごくて、自分の出る幕はないのだと、
寂しそうに笑う松下・・・・・・。
野球が楽しいのかさえ解らなくなってしまった彼。
そんな松下に谷口くんは。

「それなら、解るまでやってみれば
 いいんじゃないかな?


 わからないからこそ、面白いってこともあるしな嬉しい

直球!
悩んでるのがバカらしくなるほどの、見事な直球!拍手
松下は話して良かった、とゆー感じで笑うんです。
微笑ましいシーンでした^^

そして、今週一番のかっこいい谷口くん。

城東の偵察の帰り、部員達は「さすがにすげーよなぁ」と、
全く自分達は相手にされてないことにも笑いあっている中、
キャプテンが、
「どうした谷口。さすがのお前も城東の凄さに
 ぶったまげたか?」

「いえ。どうやったら勝てるかな、と」

部員一同「・・・・えっ・・・・・・びっくり

「ま、まさかお前、勝つつもりでいるのか!?」

「はい。決して勝てない相手だとは
思いませんから!」


さらりとそして、きっぱりと言い放つ谷口くん!
か、かっこいいよ〜(T◇T)

そして、そんな谷口くんの言葉にやる気を漲らせる部員達。
「まさかのまさかがあり得るかも!!」
「よし、やるぞ!」
「おーーーー!!」

やる気を見せ、一丸となったチームを
嬉しそうに見つめる谷口くんがとても印象的でした。
何事も、前向きに頑張らないとね。

どーでもいいが、気になった事。
『キャプテン』時代、松下は谷口くんがキャプテンだったせいも
あるが、同じ学年なのにずっと敬語だった。
なのに、卒業して再会した今、めちゃくちゃタメ語で、
「お前」呼ばわりだった。

・・・・・・すっごい、不自然とゆーか、似合わないとゆーか・・・・・・汗
いや、それが普通なんだろうけどね・・・・・・。
気になったのさ。

| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 23:53 | - | - |
ただいまです♪
本日、旅より戻って参りました嬉しい

つ、疲れました・・・・・・汗
思いのほか、遠かったです・・・・・・。

旅日記はまた後からアップしたいと思いますvv
(・・・・・なーんにもないんですけどね・・・)
 
留守だったにも関わらず、たくさんの方のアクセス、
本当に嬉しく思います!
ありがとうございますm(_ _)m


| シルフ | シルフ日記 | 22:36 | - | - |
もうすぐお盆・・・。
7月は結構毎日書いてたのに、
8月はなにやらサボり気味・・・汗

まぁ、平凡な毎日、そうそう書くことも出てこないよなぁ〜。

さてさて、今日は「淀川花火大会」でしたね。
・・・・・・えぇえぇ、シルフは働いてましたとも。
7時頃には、すっかりお客さんもひき、
帰る頃には、その団体さんと鉢合わせ・・・・・・悲しい

梅田駅で浴衣の群れにもまれ、
十三で乗り込んでくる浴衣の群れにもまれ・・・・・・(-_-)

見に行ってもないのに、非常に疲れましたしょんぼり

もうすぐお盆です。
メーカーさんが長期の休みに入るので、
今日はお盆発注をひたすらしていました。

全然、見当がつかないんですよ〜汗
新しい担当ってゆーのも理由の一つですが、
売れ筋が見えないんですよね・・・・・・冷や汗
休み前になると、突然、今まで売れなかった物が
売れたりするので、どこまで積んでいいのかが解らない汗

許されるのなら、常にめちゃめちゃ余裕在庫を持っておきたい
シルフですが、この不景気なご時世に、そんな無駄なことは
許されません。

削れるものは削る!

それが方針です。
それに、棚卸も控えているので、極力、無駄な在庫は
減らさなければいけないし・・・。

なんてことを考えてたら、ちっとも終わらないショック
えらい時間かかって終えたけれど、
なんかまだ微調整し足りない感じで、お盆が不安です|||(-_-;)|||

そんな不安を抱えながらも、シルフは明日から旅に出ます。
・・・・・・1泊2日ですが^^:
家族とちょいと行ってきます♪

| シルフ | シルフ日記 | 23:33 | - | - |
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」その後・・・。
ニンテンドーDSのゲームソフトなのですが、
トレーニングをすると、その日付に「済印」が押されます。
その「済印」がいくつか溜まるごとに、
新しいトレーニングが増えていくシステムなのですが、
昨日、ようやく全部のトレーニングが出揃いました拍手

そのせいか、ちょっとやる気をなくしてしまったシルフですしょんぼり

脳年齢テストも、20歳が最高値とされているので、
それより上に上がることがないんです。

シルフはだいたい、いつも20歳です。
ちょっとお疲れ気味な時は、23,4歳になります。

まぁ、サボり出せばその年齢もどんどん
下がっていくのでしょうが、
それより上が表示されないと、つまらなかったりします。

20歳と認定されても、「このまま鍛えれば、
脳はどんどん若返りますよ!」

って教授に言われるのですが、
それは表示されないわけだし、
やっぱり、毎日同じトレーニングをするのも
飽きてしまいます・・・・・・汗

毎日やるからトレーニングになって、
脳も活性化されるわけですが、
どうも、「遊び」としてやってしまっているので、
たまにやるから面白いのでは?
本末転倒とゆーか、捉え方を間違えてるとゆーか・・・・・・冷や汗

本来、怠け科のシルフです。
“トレーニング”なんてものが、
長続きするはずもないよな・・・・・・_| ̄|○汗

| シルフ | ゲーム | 23:46 | - | - |
孫とおばーちゃん。
すごーく、どーでもいいことなんですけど、
強く印象に残ったので書いてみよう。

梅田を歩いてたら、前からおばあちゃんとその孫であろう、
小さい女の子が歩いて来た。
おばあちゃんが少し前を歩いてて、
女の子はそれを追いかける感じで、てってけ走ってた。

さて、ここで、問題。
普通、孫は「おばあちゃん」の事を、何て呼ぶものだろうか。

シルフの知る限り、
おばあちゃん。ばあば。あばあちゃま。ばーちゃ。おばば。
・・・・・・まぁ、そんなところぐらいしか、聞いた事がない。

先におばあちゃんとすれ違い、
しばらく後、孫とすれ違う。
その時、先行くあばあちゃんに孫は呼び掛けた。


りんってか!
「待って、おばぁーりん!



お、おばぁーりん!!?びっくり


“りん”って何!? (-Д-;)|||



「りん」なんて、昔は、中山ミポリン
        今なら、小倉優子リン ぐらいじゃないの!?


思わず、振り返っちゃいました・・・・・・^^;

どうってことないことのはずなのに、
ずっと頭から離れないので、ここに書いて見ました汗
| シルフ | シルフ日記 | 23:58 | - | - |
アニメ『プレイボール』 第5話
昨日の『プレイボール』は良かったーーーo(>▽<)o
谷口くん!
君は何て真っ直ぐで、ひたむきな奴なんだーーーー(T◇T)

先週はただただ、チームのやる気のなさといいかげんさに
呆れ、腹が立ったが、今回は違う!
全ては何事も諦めない谷口精神のおかげだ拍手

突如、キャプテンの指示でバッターボックスに立つことになった
谷口くん。
相手の切れるカーブをよーく見て、3球目!

ヒットーーーー!! 

外野にまで大きく飛んだそのヒットのおかげで、
墨谷は2点を先取!

キャプテンはまた打順が回ってくることを考え、
ボールの返球の出来ない谷口くんを
そのままライトへ就かせることに・・・。
もちろん、ナインは反対する。
当然だ。
ライトへ打たれたら、どうするんだ冷や汗

「大丈夫! ライトへ打たせなきゃいいんだ!」

キャ、キャプテーン・・・・・・汗

ピッチャーは疲労で、スピードもコントロールも
怪しくなりつつあった。
キャプテンの思うようには行かず、
打球はライトへと飛んでゆく。
キャッチしても、返球できない谷口くん。

谷口くんが返球できないことに気づいた相手チームは、
谷口くんを潰す為、とにかくライトを狙った。

『返球できない俺は、
ダイレクトに取るしかない!』


そう決意した谷口くん。
打球が来るたび、ひたすらに走り、なんとかキャッチしようと、
がむしゃらに突っ込んでゆくのです!

谷口くんの意図に気づいたチームの皆は、
胸が熱くなり、知れず『俺も!』と、やる気を起こします。

「打たせるもんかっ!」
気合は入ったものの、汗で手元が狂った球はど真ん中へ・・・!
完全な長打コース!
誰もが「抜けた!」と思ったその打球は、
『絶対に獲ってやる!』と必死の思いで走り飛び込んできた
谷口くんのグローブへ、ノーバンで収まったのである!!!

あまりの凄さに呆然とし、走ることを忘れていた2塁走者に
「タッチアップだ! 走れ!」と指示が飛ぶ。
慌てて3塁目掛けて走る走者。
「貸せっ 谷口!」
と、誰だかわかんない味方が3塁へ投げるがセーフ。

自分が投げれないばっかりに・・・との負い目から
「す、すいません」と謝る谷口くん。
が、しかーし!
「なーにが、すいません、だよ。普通なら長打コースだ。
これからは、ボールを獲ったらすぐ俺によこせよ。
代りに投げてやるからよグッド
「はっ、はい!」

嬉しそうな谷口くん。
うーーん、オイラも嬉しいぞぉぉP(≧▽≦)
かっこいいぞ、誰だかわかんない奴!グッド

その後も、チーム全体が谷口くんの気合に乗せられ、
もう誰も「生意気な一年」なんて言う奴はいなくなり、
一丸となって勝利に向かって踏ん張った!

・・・・・・しかし、勝ち慣れていない墨谷は、
あと2人打ち取れば・・・と言う時に、
意識しすぎて凡ミスを連発し、1点を与えてしまう。

ワン アウト 2、3塁。
相手は再び、ライトを狙う。

そう。敵がライト打ちを諦めた時から、
誰も谷口くんのカバーには、ついていなかったのだ!

狙い通り、打球はライトへ!
谷口くんがキャッチするも、誰もカバーがいない。
返球を頼めない!

「あぁ! ち、ちくしょーーーー!!」
悔しがる墨谷ナインを嘲笑うかのように、
「やったーー、勝ったぁーーーー!」
とアホの猿みたいに、頭の上で手を叩きながら、
ちんたら ちんたらベースをまわる敵チーム走者。

誰もが諦めていた。
誰もが勝ちを疑っていなかった。


『ま、まだ試合は終わっちゃー
いないっ!!』



渾身の力を込めた、谷口くんのホームへの送球・・・!

バウンドしながらも、その威力とスピードには
誰もが目を瞠った!びっくり

慌てふためいてホームに滑り込む走者とキャッチャーの戦い。
砂煙の後に審判が見た結果は・・・・・・!


アウトーーー! ゲーームセーーーット!!」


うわーーーーー(T◇T)
やったよーーーーー、やったよ、谷口くんっ!
投げれたよーーーーーー!!

やっぱり、あんた、最高だよーーーー悲しい


チームのみんなに投げれたことを祝福されて、
もみくちゃにされる谷口くん。

あぁ・・・、こんないいチームだったんだぁ・・・・・・(T^T)

それもこれも、みんな谷口くんの、
不思議な引っ張る力のせいなんだねぇ。
生まれ持っての「キャプテン」だねぇ。

来週はまた懐かしいキャラも出てくるようだし、
これからも、楽しみです拍手
| シルフ | アニメ『プレイボール』 | 22:54 | - | - |
デカイもらい物♪
今日も暑かったですね・・・・・・(-_-)
暑い種類の中で、蒸し暑いのは本当に耐えれない・・・・・・。

その暑苦しい中、暑苦しいデカイ物を頂いた。

じゃーん嬉しい

頭が重い・・・

鼻デカぬいぐるみ〜〜〜ラブ
うーん、頭がめちゃ重そう汗
この、だるそ〜で、あつぼったい目が
たまんないですね〜♪

これが、また結構大きいんですよ汗


おそらく、“ストラップ付きシャーペン替芯”が発売された時に、
メーカーさんが装飾として貸して下さった物だと思うんですが、
それも終わり、メーカーから「要りませんからどうぞ楽しい
って譲り受け、今まで裏でひっそりと眠っていたようなんです。

今月は、棚卸もあり、要らない物はとにかく早々に処分!
ってことで、このワンコが回って来ました☆
引き取り手がいなかったらしく、
ずいぶん、喜ばれました^^;

「え、もらっていいんですか?」と聞くと、
えぇ!? 要ります!?びっくり いいんですか!? 
ありがとうございますぅ

と逆にお礼の言葉なんぞ頂いてしまいました汗

いえいえ、こちらこそ。ありがとうございますm(_ _)m

只今、陰干し中です☆

| シルフ | シルフ日記 | 21:21 | - | - |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2005 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop