風便り

日常の出来事やなにげに思ったことなどを
気の向くままに書いたブログです。
 
ラスベガス日記 <第1日目>
鳥26日 ラスベガス世界一周早巡りツアー


ラスベガスに降り立ち、まず第一声。

暑っっ!! (゚Д゚;)


めちゃくちゃ暑かったです汗汗
予想以上に!

聞けば、気温は39度!びっくり汗

冗談じゃないっす・・・_| ̄|○lll
寝てない身体に、この暑さはかなりこたえました汗

湿気がない分、ホントにカラッとしてるんだけど!
暑いモンは暑い(-"-)


このだらけた身体に鞭打つように、
いらないオプションツアー巡りが強引についてきます。

こんなもの勝手に自分達でいくらでもいけるって。。。

このラスベガス・ツアー自体は、
添乗員なしの現地集合の現地解散。
いわば、ツアーとは名ばかりの、友と2人で行ってる様なもの。

その中で唯一、この初日にいらん観光がついてんの。
ラスベガスって、いろんな街をテーマにしたホテルがあるでしょ?
エジプトとかパリとか。
それらを巡るツアーなんです。

でもなんてことはない。
エッフェル塔ですよー、自由の女神ですよーって
ただひたすら歩くだけ冷や汗
もちろん、ホテルからホテルへはバス移動だけどね。

しかもめっちゃ時間短いの!!汗
時間ってもんじゃないな。
「はいここが○○です」って案内して、みんなが見たら終わり。

・・・いらね〜・・・冷や汗

自分達でゆっくり回るから、もうそっとしといて・・・。

でも、ひとまずここでアトラクションをいっこ見ました。
フォーラム・ショップス内の広場にて行われている、
『アトランティス』

神話の世界の神々が繰り広げる争いを、水と火を駆使して上演。
アトランティス アトランティス
アトランティス 火 アトランティス ラスト

見とれてたので、最初写真撮るの忘れてました^^;
アホですが、最初、この3人は人間が演じてると思ってた汗
人形です。

装置から水や火が出るのは、解るんですが、
剣からはどうやって火を出してるんでしょう・・・。

英語なんでストーリーはまったくわからないんですが、
ショー自体はとってもステキでした楽しい
最後に一番偉いんであろう、おじじ神様の背から
ドラゴンみたいなのが翼を広げて、火吐いて吠えて終わるんです。

うーん・・・内容が知りたい・・・ショック汗

巨大水槽巨大水槽

この舞台の後ろを、巨大水槽がぐるりと囲んでます。
像が沈んでるあたり、アトランティスの海底って感じで、
とってもステキですラブ

後は街の写真を。

ニューヨーク・ニューヨーク
ニューヨーク・ニューヨーク ホテル
ルクソール ゴンドラ・ライド
ルクソール ホテル  ベネチアンホテルのゴンドラ


これらを回って、16時頃。
みんな泊まるホテルがバラバラなので、
それぞれのホテルに送り届けられる。

各ホテル前にチェックイン手続きをしてくれる添乗員(?)が
待ち構えてくれている。
この観光に参加してたグループの中で、
シルフたちと同じホテルに泊まる人はいなかった。
シルフたちの宿泊先はこちら↓

モンテカルロ
モンテカルロ ホテル。

昼間に見ると、
ちょっと他に見劣りするけど、
ライトアップされると
かなりキレイですラブ


ホテルのチェックインが済むと、
滞在期間中の注意事項などの説明がされました。
それらが終わると、今度は必要以上に
オプションツアーの勧誘が。。。冷や汗

これがすんごいしつこいの汗
「イルミネーション観光」とか「アダルト観光」とか。
断っても断っても、食らいつくの汗
自分達では絶対に回りきれないから、
絶対にオススメだよ!!って。

「これを回らなきゃ、ラスベガスに来た意味ないよ!?
 いいの!? 自分達だけじゃ絶対、無理だよ!?」

って、最後の方は脅し入ってましたねしょんぼり

シルフたちの行きたいとこのツアーがあったんだけど、
他の余計なのもくっついてたの。
それいらないし、ツアーだと好きなだけ見れないでしょ?

しかも自分達でタクシーで行けば、2人で15ドル程度で済むのに、
そのツアー、1人60ドルもとるの!びっくり

もう、ふっざけんな! o(゚Д゚) と思って。

とにかく「いりません!」って断ってたら、
最後はホントに感じの悪い態度になってねぇ(-"-)
かなり腹が立ちました怒り


くたくたになって、部屋に荷物を置いて、
しばらく休憩してから、
初日の目的地・『ラスベガス・プレミアム・アウトレット』へ!

ダウンタウン付近に新しく出来たスポットだそうです。
もちろん、友の希望です^^;
シルフは何でも、どこでもいいんで☆

ホテルからタクシーで行くわけですが、
さてさて、通じるか。。。

ホテルマンがお客をさばいてゆきます。
ドキドキドキ。
ホテルマンがお客の行き先を運転手に告げてます。
ドキドキドキ。
いよいよです(>Λ<)汗

「ハーイ楽しい」笑顔で声をかけてくれます。
「ハーイ嬉しい」とりあえず笑顔で返します。

「どこに行くの?」と英語で言われ、あわあわしながら、

プレミアム・アウトレット・・・(>◇<)汗

"プレミアム"って言ったところで、
「Yes!楽しい
とシルフの言葉を遮り、運転手にペラペラと告げて、
車に乗り込ませますびっくり汗

走り出したぜ、おい!?
「プレミアム」はそこしかないのか!?
ちゃんと着くのかぁ〜!?冷や汗汗

2人でドキドキしながら、黙って乗っておりましたところ。


ちゃんと目的地に着きました〜\(T▽T)/拍手
ありがと〜桜

意味もなくチップも弾んじゃいましたよ(笑)


わ〜〜、お店がいっぱ〜い♪
とりあえず、かたっぱしから入っちゃえ〜〜〜楽しい

特に買うわけでもなく、最初は調子よく見れてたんですが。
友のこの旅、最大の目的である"COACH"のお店に入った時の事。

シルフはブランドに興味がないので、
熱心に見ることはありません。
我が家はみんなそうなので、お土産に求める声もないし。

そんなわけでぼーっとしてたら、
熱気にあてられて、イッキに気分が悪くなりまして冷や汗

外の熱気じゃないですよ?
中の熱気。

みなさん、すごいんですよ。
なんか・・・必死?

で、アメリカに来てびっくりしたのは、
店員同士のお喋りがすごいのね汗
レジカウンターに、常に4,5人いるんだけど、
ものごっつ大声で笑って喋り続けるのね冷や汗

客と話すのは、お金がいくらかって言う時だけ。
あとは自分達の世界。
これで手はしっかり物を包んでるから、文句はないけどさ。

この騒々しさと人混みに酔っちゃって。
友の側に行き、
「ごめん、シルフ、ダウン・・・(-△-)」
「うぉっ 顔、真っ青やんびっくり お茶しよ汗

と近くにあった、スターバックスで休憩。

まぁ、よく考えたら、ろくに食わず、ろくに寝ず、
ろくに水分も取らず、この39度の暑さの中をうろついてたわけ
だから、気分悪くするのも当然っちゃー、当然かも。。。汗

しばし休憩して、元気になってから再び探索。
でも、COACHは後回しにしてもらった^^汗

あるショップで、すごくイイ感じの、相方さんに超似合いそうな
シャツがあったので、迷わずゲットラブ

上にかかってたので、店員さんに取って貰いました♪
頑張りました。
「エクスキューズミー」と声を掛け、
「コレの、エックスエル(XL)楽しい日本語全開なんのその!

でも、
「エル? エックスエル??」
ちょっと困った顔された。

むむ!? 「L」って「エル」じゃないのか!?汗汗

わかんなくて、「Big」に変えてみたら、
「Oh! Yes、large! OKグッド

通じた楽しい拍手
そおか、「L」は「Large」なんだね〜。そりゃそうだね〜。

シャツだけで良かったのに、セットでディスプレイされてた
インナーまで勧められて、結局、それもゲット^^;
ま、どっちも良い感じで、全然バカ高いもんじゃないんで◎

そのお店はデザインの良いものが多くて、
一緒に、母君にとTシャツも買いました。

あと転々と見てまわり、気に入ったものを数点購入。
・・・全てお土産ですが・・・。

どうもこーゆーとこ来て、自分の物を買うって感覚が
シルフは弱いようです。
人の物を選ぶのって楽しいじゃないですか楽しい

21時を過ぎると、だんだん閉まってく店も増えたので、
再び、タクシーでホテルへ。

帰りも簡単。
「モンテカルロ」
とホテル名を告げるだけで、
「OK」
と向ってくれます♪ 楽チン楽しい

ホテルに着いたのが22時前ですね。
荷物を置いてから、今度はぷらりとホテル付近を散歩。

眠らない街・ラスベガス。
ホントに人だらけです。
各ホテルのライトアップがゴージャス拍手
シルフのお気にはこちら↓

パリス パリス
パリスホテル


24時前にはホテルの部屋に帰ったと思います。
コンビニとかショップを見て回りましたね♪

2日目はグランド・キャニオン観光です。
朝の6時にロビー集合なので、
お風呂に入り、早々に眠りに着きました。。。


| シルフ | | 23:54 | comments(9) | - |

コメント
お買い物観光だったのねー。
たのしそう。
わたしだったら、おこずかいぜんぶギャンブルにつぎこむかも。
| ヒメタロー | 2006/06/03 9:28 AM |
うわっ、シルフさん・・初日からとばしましたね〜(^_^;)
よく頑張った!
それにしても、ホテルがキレイだねぇ〜(^^♪
写真に見とれてしまったよ!
ホンマ、眠らない街って感じ・・・カッチョい〜!!
| koma | 2006/06/03 10:10 AM |
すごくガンバッタね〜。
読んでて、私も苦手コースだぁと思ってしまった。

でも海外はそのくらいの勢いないと
だめなんだよな〜と思う。。
だからね・・若いうちがいいのだよ。

あっ?ババ臭いね。。

でも最近のyuraのお友達は
同じような勢いで海外行くけど
よく生きてるなぁと感心する。
年寄りに、強行突破はできませぬ(笑
| yurarin | 2006/06/03 11:12 AM |
どうも、めがね丸です。
大きな写真でみたいですが、びぃぶろぐではこれが限界のようですね。
海外に行ったらそこの地名の入ったTシャツなどを買ってしまいますね。
| めがね丸 | 2006/06/03 11:48 PM |
■ヒメタロー様
こんにちは! 
一銭(?)もカジノでは使っておりません^^; 
めちゃ素通りでした☆
どうもギャンブルは・・・。


■koma様
こんにちは。
あ、やっぱこれって頑張ってますか??
なんせ自由に回れるの2日しかないから^^;
キレイでしょ〜? ホントに何から何まで
ゴージャスな街でございました^^


■yurarin様
こんにちは。
お? 苦手コースですか?
yuraさん、めちゃ動き回りそうなのに(笑)
しかし、強行突破って。。。
そんな大袈裟なぁ^^;  
どんな勢いだ??


■めがね丸様
こんにちは。
そうなんです。
写真、デカデカと載せたいんですけどね・・・(T-T)
容量増やして欲しいです。
写真だけ他のトコに飛んでもらうのも手間だし。
日記と一緒に見てもらいたいし。
写真載せる時にいつも、お引越しを考えますね。

Tシャツ! つい手が伸びますよね(笑)
しかし、こらえます。。。
『買ってどうする!?』と問いかけます。
パジャマにしか出来ないぞ、と。

| シルフ | 2006/06/04 3:27 PM |
ほれ!yuraは
野良猫体質だから・・・さ。。
明日の予定が決まってるのは
精神的に強行突破なのぢゃ。
| yura | 2006/06/04 11:10 PM |
■yura様
今晩は。
あ、なるほど☆
気ままがいいのね^^
・・・それは一人旅しか無理なのでは・・・。

| シルフ | 2006/06/05 2:20 AM |
美男子も22年前に行って、会場で一ドルコインを拾い、それで大当たりして100ドルに・・・
そのお金で朝まで遊びまくりました♪(つまり自前のお金は無し)
そしてグランド・キャニオン観光でした、当時腕力が今より全然あったので、素手で自然岩石の岩の一部を割ったところ大拍手を受けました!(割れた石ころのような破片は記念に日本に持ち帰りました)
今上海ですが、ベガスのようなところが恋しいです!!
| 美男子 | 2006/06/05 2:36 AM |
■美男子様
今晩は。
な、なんかすごいですね(汗)
強運の持ち主ですね〜。
シルフはカジノにはなーんの興味も抱かなかったので
遊ぶ気もさらさらなかった。
まぁ、たぶんスッて終わりでしょう☆
美男子さんのような方には、住みやすいとこかも。。。
| シルフ | 2006/06/05 2:41 AM |
コメントする









Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ


RECENT COMMENTS

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

PROFILE

OTHERS

PageTop